エルサルバドル「ビットコイン債の発行延期」を決定|遅くとも9月に発行予定

by BITTIMES   

エルサルバドル政府が発行を予定していたビットコイン(BTC)を担保とする債権「ボルケーノ債(ビットコイン債)」の発行が延期されたことが「ロイター」の報道で明らかになりました。延期後の具体的な発行時期は明らかにされていないものの、遅くとも9月には発行される予定だと報じられています。

こちらから読む:タイ、仮想通貨の決済利用を禁止「暗号資産」関連ニュース

国際情勢を考慮して「発行延期」を決定

エルサルバドルの財務大臣であるAlejandro Zelaya(アレハンドロ・ゼラヤ)氏は今月半ば頃に地元のテレビ局に対して『ボルケーノ債(ビットコイン債)は2022年3月15日〜20日頃にリリースされる可能性がある』と語っていましたが、このボルケーノ債の発行は延期されることになったと報告されています。

ボルケーノ債(ビットコイン債)とは、昨年11月にエルサルバドルで発表されたビットコイン建ての債権であり、発表当時の計画では「10億ドル(約1,200億円)相当の10年債を発行して、エルサルバドル国内の暗号資産推進特区"ビットコイン・シティ"の建設費用やインフラ開発・ビットコインの追加購入などに充てられる予定であることが説明されていました。

ロイターの報道によると、アレハンドロ・ゼラヤ財務相は先日行われた地元テレビ局とのインタビューの中で「ボルケーノ債の発行延期」を発表したとのことで、ロシアとウクライナの情勢などによって仮想通貨価格が下落し、市場が不安定になっていることが遅延の理由として挙げられています。

理想は2022年上半期、遅くとも9月には発行予定

延期後の具体的な発行日時は現時点で決定されていないものの、理想的な発行時期は「2022年上半期」とされており、9月以降になれば資金調達が難しくなるため、遅くとも9月には発行される予定であるとも報じられています。

理想的な発行時期は2022年前半ですが、今は債権を発行する時期ではありません。5月または6月の市場の変数は少し異なっているでしょう。遅くとも9月です。9月以降に国際市場に出ることになれば、資金調達は困難になります。

アレハンドロ・ゼラヤ財務相は今月半ば時点で「ビットコイン債発行の準備はほぼ整っている」ということを語っていましたが、それと同時に『ウクライナの戦争は予想外だった』とも語っており、国際情勢の影響によってビットコイン債の発行時期が延期される可能性があることを説明していました。

なお、エルサルバドルの「ボルケーノ債」は年率6.5%の10年債となっており、1口あたり100ドルから購入可能、5年間のロックアップ期間があるものの、この期間にビットコイン価格が上昇した場合には利益の50%が債権購入される仕組みになっていると報告されています。

>>「ロイター」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

カルダノ(Cardano/ADA)価格急騰で「1ドル」突破|過去最高値更新も視野に

カルダノ(Cardano/ADA)価格急騰で「1ドル」突破|過去最高値更新も視野に

仮想通貨取引所Bybit「香港市場進出」を計画=報道

仮想通貨取引所Bybit「香港市場進出」を計画=報道

仮想通貨ファクトム(FCT)開発企業「解散」に向け精算手続きへ

仮想通貨ファクトム(FCT)開発企業「解散」に向け精算手続きへ

ビットコイン「現物ETFローンチ前」に暴落する?ピーター・シフ氏の価格予想

ビットコイン「現物ETFローンチ前」に暴落する?ピーター・シフ氏の価格予想

バーチャルヒューマン企業Aww「Decentraland」のメタバース上で採用選考面談を実施

バーチャルヒューマン企業Aww「Decentraland」のメタバース上で採用選考面談を実施

掲示板サイトReddit「イーサリアム財団」とのパートナーシップを発表

掲示板サイトReddit「イーサリアム財団」とのパートナーシップを発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

Animoca Brands Japan「NFTローンチパッド」提供へ|販売希望プロジェクトも募集

Animoca Brands Japan「NFTローンチパッド」提供へ|販売希望プロジェクトも募集

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

スクエニ出資のDMTP「トークン上場計画」を発表|プレゼントキャンペーンも開催

スクエニ出資のDMTP「トークン上場計画」を発表|プレゼントキャンペーンも開催

Apple製チップで「秘密鍵流出に繋がる修正不可能な脆弱性」報告|深刻さに関する補足説明も

Apple製チップで「秘密鍵流出に繋がる修正不可能な脆弱性」報告|深刻さに関する補足説明も

VR・ARコイン5SCAPEの人気が上昇中、プレセールは300万ドル調達間近

VR・ARコイン5SCAPEの人気が上昇中、プレセールは300万ドル調達間近

MarketAcross、Republic Cryptoと提携|マーケティングと成長戦略のアドバイザリーを強化

MarketAcross、Republic Cryptoと提携|マーケティングと成長戦略のアドバイザリーを強化

分散型自律組織の自主規制団体「日本DAO協会」設立へ

分散型自律組織の自主規制団体「日本DAO協会」設立へ

SHIB関連のDeFiサービス「K9 Finance」のプレビュー画像公開

SHIB関連のDeFiサービス「K9 Finance」のプレビュー画像公開

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

ジャスミー(JMY)「2024年のロードマップ」公開

ジャスミー(JMY)「2024年のロードマップ」公開

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF Token/ELF)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF Token/ELF)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

コインチェック「Nine Chronicles M」のNFTコレクション取扱いへ【国内初】

コインチェック「Nine Chronicles M」のNFTコレクション取扱いへ【国内初】

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介NEW

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す