メディアエクイティ「HEXAメタバース公認建築家」を募集|採用者には特典も

by BITTIMES

メディアエクイティ株式会社は2022年5月23日に、同社が提供するNFTマーケット「HEXA(ヘキサ)」の3Dメタバース空間『HEXAメタバース・ゲートウェイ』で、住民票NFT保有者が選択できる「草原・ギャラリー・オフィス」などといった部屋のデザインを設計することができる『HEXAメタバース公認建築家』を募集することを発表しました。

こちらから読む:BLOKTOPIAのテナント販売、5月23日に開始「メタバース」関連ニュース

HEXAメタバースの部屋「最大7部屋」を募集

メディアエクイティ株式会社は2022年5月23日に、同社が提供するNFTマーケット「HEXA(ヘキサ)」の3Dメタバース空間『HEXAメタバース・ゲートウェイ』で、住民票NFT保有者が選択できる「草原・ギャラリー・オフィス」などといった部屋のデザインを設計することができる『HEXAメタバース公認建築家』を募集することを発表しました。

HEXAメタバース・ゲートウェイは、自分が保有している「3Dデータ・画像データ・映像データ・音楽データ」などのNFTを飾ることができる3D仮想空間となっており、HEXAが無料配布している『住民票NFT』を保有しているユーザーは自分の家にNFTを飾ってユーザーを招待することが可能、『HEXA LAND NFT』を保有しているユーザーは家をLAND上に建てて多くのユーザーに認知してもらうことが可能となっています。

2022年5月16日に「HEXAメタバース・ゲートウェイα版」が公開されたことによって、住民票NFTを保有しているユーザーは「草原・ギャラリー・オフィス」という3つのデザインの中から好きなものを選択して、自分が保有するNFTを家の中に飾ることができるようになっていましたが、今回の発表では草原・ギャラリー・オフィスに次ぐ部屋を最大7部屋募集することが報告されています。

今回の募集で見事採用されたメタバース建築家は『HEXAメタバース公認建築家』として複数の特典を受けることができるとのことで、選定特典・募集要件などについては以下のように説明されています。

【選定特典】

  • 部屋選択画面に追加され誰でも選べるように
  • トップページに公認建築家として、リンク掲載
  • 選定された部屋のNFTページに「HEXA採用の部屋」と表示
  • 副賞は5万円分のNFT購入チケット

【募集要件】
サイズ:7MB以下
ポリゴン数:20K以下
1階建てとし、床と壁はそれぞれ独立したmeshで、floor_とwall_から始まる名前に
説明文に「#第1回HEXA公認建築家応募作品」を付けて発行
募集要項:https://hexanft.com/metaarchitech/

【応募作品のNFTの取り扱い】
応募作品は選定されてもされなくてもほかの一般のNFTと同様に自由に販売したり、購入することが可能。選定された作品は「HEXA採用の部屋」の表示がされるようになる。

なお、HEXAメタバースには住民票NFTを保有する26,069名のHEXA住民が部屋を持っているとのことで、今月16日まで実施されていた「HEXA住民票NFTの第3回無償登録受付」に参加した方には、3回目分の『HEXA LAND Residents NFT(住民票NFT)』が既に配布されています。

>>「メディアエクイティ」の公式発表はこちら
>>「HEXAメタバース・ゲートウェイα版」はこちら

Twitterアカウントで簡単登録「HEXA(ヘキサ)」の新規登録は以下のリンクからどうぞ。

HEXAの画像HEXAの新規登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンカードゲーム「コンサヴァ」正式リリース|クラウドセールも開催

ブロックチェーンカードゲーム「コンサヴァ」正式リリース|クラウドセールも開催

バイデン政権移行チーム:暗号資産に詳しいゲンスラー氏を「米SEC委員長」に正式指名

バイデン政権移行チーム:暗号資産に詳しいゲンスラー氏を「米SEC委員長」に正式指名

ステラ開発財団「ウクライナ政府」と協力|中央銀行デジタル通貨(CBDC)などを支援

ステラ開発財団「ウクライナ政府」と協力|中央銀行デジタル通貨(CBDC)などを支援

OKCoin「カスタマイズ可能なウォレットアドレス」導入へ|Unstoppable Domainsと提携

OKCoin「カスタマイズ可能なウォレットアドレス」導入へ|Unstoppable Domainsと提携

Huobi Japan「IEOによる資金調達支援事業」の準備開始

Huobi Japan「IEOによる資金調達支援事業」の準備開始

アルゼンチン中央銀行「金融機関の暗号資産商品提供は認められない」と説明

アルゼンチン中央銀行「金融機関の暗号資産商品提供は認められない」と説明

注目度の高い仮想通貨ニュース

HEXA「仮想通貨決済対応LANDセール」6月27日開催へ|XYMなど3銘柄に対応

HEXA「仮想通貨決済対応LANDセール」6月27日開催へ|XYMなど3銘柄に対応

LINE証券「STOサービス」提供開始|国内初の個人向け公募引受型デジタル債を販売

LINE証券「STOサービス」提供開始|国内初の個人向け公募引受型デジタル債を販売

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年6月5日〜11日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年6月5日〜11日

HashLink:NFTコレクション「Tokyo Mongz Hills Club」発表|PLT Placeで販売予定

HashLink:NFTコレクション「Tokyo Mongz Hills Club」発表|PLT Placeで販売予定

Bitget「Revoland」のローンチパッド上場を発表|Huawei Cloud初のブロックチェーンゲームを実現

Bitget「Revoland」のローンチパッド上場を発表|Huawei Cloud初のブロックチェーンゲームを実現

Bitget「友達を招待して報酬獲得キャンペーン」USDT報酬および19,999円分のAmazonギフト券を獲得しよう!

Bitget「友達を招待して報酬獲得キャンペーン」USDT報酬および19,999円分のAmazonギフト券を獲得しよう!

BAYC・OthersideのDiscordグループで「フィッシング攻撃」145ETH以上が被害に

BAYC・OthersideのDiscordグループで「フィッシング攻撃」145ETH以上が被害に

自動損益計算のCryptact:DeFi取引のアグリゲーション機能に「Polygon」追加

自動損益計算のCryptact:DeFi取引のアグリゲーション機能に「Polygon」追加

メタバースジャパン「Metaverse Japan Summit 2022」7月14日に開催へ

メタバースジャパン「Metaverse Japan Summit 2022」7月14日に開催へ

LINE BITMAX:最大7万円相当のLINKがもらえる「暗号資産買ってみようキャンペーン」開始

LINE BITMAX:最大7万円相当のLINKがもらえる「暗号資産買ってみようキャンペーン」開始

Zaif:最大3,000円相当のCICCがもらえる「新規口座開設キャンペーン」開催へ

Zaif:最大3,000円相当のCICCがもらえる「新規口座開設キャンペーン」開催へ

Chiliz&Socios:インドネシア初「ペルシブ・バンドン」と提携|ファントークン発行へ

Chiliz&Socios:インドネシア初「ペルシブ・バンドン」と提携|ファントークン発行へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す