多くの仮想通貨は過大評価されている|Spencer Bogart氏

by BITTIMES   

ブロックチェーンベンチャーキャピタルのパートナーであるSpencer Bogart(スペンサー・ボガート)氏は、ここ最近で下落傾向にあるビットコイン(BTC)は、まだ買うべきであると語っています。彼はビットコインの価格について、年末までには少なくとも10,000ドル(約109万円)は超えるだろうと予想しています。

ビットコイン(BTC)はまだ『買い』

ビットコイン(BTC)は3週間ほど低迷しており、2017年9月以来最長の下落となっています。
仮想通貨の規制や監視などの報告が増加する中で一時的には回復する傾向も見られましたが、その回復も長くは続きませんでした。

しかしボガート氏はこのような現状にも関わらず強気な予想をしており、現在でも『買い』を推奨しています。

「ビットコインの使用件数が増えたことは、ビットコインの組織化が進んでいることを証明している」と語るボガート氏は、「主要銀行はこのスペースで何かしようとしている」とも述べています。

そのような銀行は、顧客にビットコインを提供するか、保管用のプラットフォームの開発に取り組むか、トレーディングデスクを開く可能性があるとのことで、ビットコインは全体的にみてポジティブであるとしています。

過大評価されている通貨は『売り』

「仮想通貨が今後さらに主流になるにつれて、トレーダーが購入すべき唯一のコインはビットコインである」と語る彼は、その理由について、次のように語っています。

「有望性がありユースケースに優れている通貨もありますが、多くのトークンは過大評価されています。」

過大評価されているという仮想通貨について、ボガート氏は具体的に次の通貨をあげています。

これらの通貨についてボガート氏は「これらのトークンの多くは過大評価されているため、大幅に上がるかもしれないが、大きな逆風もある」と説明しており、『売り』を推奨しています。

『ホールド』に値する中立的な通貨

この他にもボガート氏は『中立的』な通貨として以下の仮想通貨をあげています。

この理由については、多くのICOがイーサリアムベースで行われていることを挙げています。
ICOがうまくいかなければ、それを構築したプラットフォームにとっては悪いニュースかもしれない」とも語ったボガート氏は、これらの中立的な通貨は『ホールド』するとしています。

彼は、ビットコインが年末までに少なくとも10,000ドル以上になると予想していますが、このような大型の仮想通貨でさえもいくつかの逆風に直面する可能性があると語っています。

ビットコイン(BTC)などの購入は、セキュリティ面でも安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

(引用:cnbc.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

今後、ビットコイン価格が220万円に戻ることはない|Yahoo Financeの重鎮

今後、ビットコイン価格が220万円に戻ることはない|Yahoo Financeの重鎮

ビットコインの下落市場は「大きな価値」を生み出した:Apple共同設立者

ビットコインの下落市場は「大きな価値」を生み出した:Apple共同設立者

仮想通貨投資企業Genesis Block Ventures「OMG Network」を買収

仮想通貨投資企業Genesis Block Ventures「OMG Network」を買収

暗号資産取引所「GMOコイン」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「GMOコイン」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

仮想通貨取引所で最もおすすめの1社【初心者専用】

仮想通貨取引所で最もおすすめの1社【初心者専用】

doublejump.tokyo:SNS情報で利用できるウォレット開発会社「Torus Labs」と提携

doublejump.tokyo:SNS情報で利用できるウォレット開発会社「Torus Labs」と提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

カルダノ基盤のアルゴリズム型ステーブルコイン「Djed」テストネット版公開

カルダノ基盤のアルゴリズム型ステーブルコイン「Djed」テストネット版公開

Kraken「ポルカドット(Polkadot/DOT)」取扱開始|ステーキングサービスも提供

Kraken「ポルカドット(Polkadot/DOT)」取扱開始|ステーキングサービスも提供

アルゼンチンの大手銀行「暗号資産取引サービス」提供開始|BTC・ETH・XRPなど

アルゼンチンの大手銀行「暗号資産取引サービス」提供開始|BTC・ETH・XRPなど

GMOコイン:IEO第1弾「FC琉球」のFCRコイン(FCR)募集開始|記念キャンペーンも開催

GMOコイン:IEO第1弾「FC琉球」のFCRコイン(FCR)募集開始|記念キャンペーンも開催

バフェット氏出資の「Nubank」仮想通貨取引サービス提供へ|BTC購入報告も

バフェット氏出資の「Nubank」仮想通貨取引サービス提供へ|BTC購入報告も

Wikipedia「暗号資産寄付の受け入れ」停止へ|複数の問題点を指摘

Wikipedia「暗号資産寄付の受け入れ」停止へ|複数の問題点を指摘

ビットフライヤー「ビットコインで寄付しよう ウクライナ支援特別プロジェクト」開始

ビットフライヤー「ビットコインで寄付しよう ウクライナ支援特別プロジェクト」開始

coinbook「暗号資産OTC取引サービス」提供開始|BTC・ETHを取扱い

coinbook「暗号資産OTC取引サービス」提供開始|BTC・ETHを取扱い

アルゼンチン中央銀行「金融機関の暗号資産商品提供は認められない」と説明

アルゼンチン中央銀行「金融機関の暗号資産商品提供は認められない」と説明

Symbol活用の加盟店共通ポイント「Symbol Shop Point」金融庁の許可獲得

Symbol活用の加盟店共通ポイント「Symbol Shop Point」金融庁の許可獲得

Huobi Japan:取引所で「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」取扱いへ

Huobi Japan:取引所で「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」取扱いへ

Liquid by FTX:ポルカドット(Polkadot/DOT)取扱いへ|本日午後から

Liquid by FTX:ポルカドット(Polkadot/DOT)取扱いへ|本日午後から

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す