リップルとビットコインの価格相関性について|Ripple社CEOのコメント

by BITTIMES

リップル(Ripple)社のCEOであるブラッド・ガーリングハウス(Brad Garlinghouse)氏は、ビットコイン(BTC)の価格に影響を受けている現在の仮想通貨市場について、そのような状況は近い将来改善されるという考えをCNBCの番組内で語っています。

仮想通貨市場がビットコインの価格に左右されなくなる日は近い

Ripple社のCEOであるブラッド・ガーリングハウス(Brad Garlinghouse)氏は「市場がビットコイン(BTC)とその他の仮想通貨の違いを認識し始めれば、ビットコインが仮想通貨全体の価格に影響を与えることがなくなる日は近い」と語っています。

最も有名な仮想通貨であり、世界中の取引所で基軸通貨として利用されているビットコイン(BTC)は、これまでにもその他多くの仮想通貨の価格に影響を与えてきました。

しかしガーリングハウス氏はこのような現状に対して、CNBCの番組に出演した際に次のように語っています。

「XRPの価格とビットコインの価格との間には高い相関性がありますが、最終的には独立したオープンソースのテクノロジーです。早い時期により合理的な市場とそれを反映した挙動が見られるでしょう。」

仮想通貨の市場はまだまだ未熟

またガーリングハウス氏は、現在取引されている1,500種類以上の仮想通貨は10年後には今の1%ほどしか残らないだろうとも語っています。

「仮想通貨は世界中でたくさんの試行錯誤が繰り返されている途中です。これらの現実的な問題をクリアできていない仮想通貨は淘汰されていくでしょう。」

リップル(XRP)の価格は最近の下落トレンドの影響で最高値から70%近くも価格を下げています。この下落率は主要通貨の中でも特に高いものとなりました。またリップルだけでなくその他の仮想通貨全体の規模が縮小しており、昨年末から比べると50%ほど落ち込んでいます。

長期的にみたリップルの価格推移長期的にみたXRP/JPYのチャート(bitbankから)

この件に関してガーリングハウス氏は次のようにコメントしています。

「仮想通貨市場はまだまだ未熟な業界です。投機的な動きが市場をコントロールしている状況にあります。私はこれは時間の問題であり、人々がユースケースに関してより良い理解を持てば解決されるだろうと考えています。

Rippleは着々と基盤を固めている

この他にもガーリングハウス氏は、番組の中でRipple社が今年の第一四半期に20社と提携を結んだことも公表しています。

リップル社は先日、イスラム系銀行であるクウェート・ファイナンスハウス(KFH)やクウェート国立銀行(NBK)とも提携関係を結んでおり、世界で大きな話題となっています。

クウェート国立銀行(NBK)は「世界で最も安全な銀行50」に12年連続でランクインし続けている世界的にも高い評価を受けている銀行の一つでもあります。

これまでに着々とその基盤を整えてきているリップル(Ripple/XRP)は、近い将来に大きく回復する可能性を十分秘めていることは間違いないでしょう。

RippleNetに世界トップクラスの銀行が参加

リップル(XRP)は現在、66円前後で取引されています。

仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)は今月末まで取引手数料無料キャンペーンを開催しています。

仮想通貨取引所 bitbank の画像リップル(XRP)を取引手数料無料で購入できる仮想通貨取引所bitbankはこちら

(引用:cnbc.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Ripple(リップル):中国市場へのサービス拡大を計画|13億人の利用者獲得なるか

Ripple(リップル):中国市場へのサービス拡大を計画|13億人の利用者獲得なるか

2019年:ビットコイン価格は「220万円」を超える|ウォール街の重鎮が強気な理由

2019年:ビットコイン価格は「220万円」を超える|ウォール街の重鎮が強気な理由

リップル(XRP)プレゼントキャンペーン開催「Huobi JAPAN」が新規口座開設の受付開始NEW

リップル(XRP)プレゼントキャンペーン開催「Huobi JAPAN」が新規口座開設の受付開始

ビットコインが使えるお店2017年で2万店舗を超える可能性も!

ビットコインが使えるお店2017年で2万店舗を超える可能性も!

暗号通貨銀行Crypterium(クリプテリウム)CEOにマーク・オブライエン氏が就任

暗号通貨銀行Crypterium(クリプテリウム)CEOにマーク・オブライエン氏が就任

Google:BCH・ETH・LTCを仮想通貨レート換算リストに追加

Google:BCH・ETH・LTCを仮想通貨レート換算リストに追加

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨が使える旅行代理店「More Stamps Global」対応銘柄は40種類以上

仮想通貨が使える旅行代理店「More Stamps Global」対応銘柄は40種類以上

底値は2,200円?ライトコイン(LTC)の「価格暴落」2017年に予言:Charlie Lee

底値は2,200円?ライトコイン(LTC)の「価格暴落」2017年に予言:Charlie Lee

オンライン旅行代理店「Travala.com」がリップル(XRP)決済に対応

オンライン旅行代理店「Travala.com」がリップル(XRP)決済に対応

スイス食品メーカー:ブロックチェーンで「魚缶詰」を追跡|消費者に透明性ある情報を

スイス食品メーカー:ブロックチェーンで「魚缶詰」を追跡|消費者に透明性ある情報を

イギリスの仮想通貨取引所「Vertpig」リップル(XRP)など5銘柄取り扱いへ

イギリスの仮想通貨取引所「Vertpig」リップル(XRP)など5銘柄取り扱いへ

IBMのブロックチェーン技術で「鶏肉ブランド」の安全保証|フランス小売大手カルフール

IBMのブロックチェーン技術で「鶏肉ブランド」の安全保証|フランス小売大手カルフール

ブロックチェーン企業パートナー8社を発表|メインネット公開に向け提携拡大:Klaytn

ブロックチェーン企業パートナー8社を発表|メインネット公開に向け提携拡大:Klaytn

ブロックチェーンベースの「革新的報酬システム」を従業員向けに開始:PayPal

ブロックチェーンベースの「革新的報酬システム」を従業員向けに開始:PayPal

真の価値は「時価総額以上」ブロックチェーン技術採用は急速に進む:Joseph Lubin

真の価値は「時価総額以上」ブロックチェーン技術採用は急速に進む:Joseph Lubin

ブラジルの仮想通貨取引所「NovaDAX」リップル(Ripple/XRP)の取り扱い開始

ブラジルの仮想通貨取引所「NovaDAX」リップル(Ripple/XRP)の取り扱い開始

ビットコイン(BTC)の適正価格は「156万〜168万円」Thomas Lee

ビットコイン(BTC)の適正価格は「156万〜168万円」Thomas Lee

中東二国の中央銀行が仮想通貨を「共同開発」サウジアラビア・アラブ首長国連邦

中東二国の中央銀行が仮想通貨を「共同開発」サウジアラビア・アラブ首長国連邦

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

音楽業界とブロックチェーン:流通や販売・著作権の管理など産業を透明化 ー MUSICまとめ

音楽業界とブロックチェーン:流通や販売・著作権の管理など産業を透明化 ー MUSICまとめ

人気のタグから探す