SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)一般口座受付間近か

by BITTIMES

SBIバーチャルカレンシーズは一般口座開設受付に先立って、先行予約口座開設申込を行なっていた上で審査が終了しているユーザーに対して、本人確認ハガキの郵送を6月1日から開始しています。またハガキの受取が確認できたユーザーには、口座開設通知書が順次発送されているようです。

公式発表の内容

SBIバーチャルカレンシーズからの公式発表の内容は次のような内容となっています。

住所地確認ハガキの郵送のお知らせ

SBIバーチャル・カレンシーズの先行口座開設に多くのお申し込みいただきありがとうございました。お申込みをいただいた方のうち審査が終了しましたお客様につきまして、住所地確認手続きのためのハガキを本日より順次、転送不要簡易書留にて郵送いたします。なお、取引に必要な取引パスワードにつきましては別途、サービス開始時に改めてお送りいたします。

なお、一部のお客様につきましては本人限定受取郵便(特定事項伝達型)でお送りいたしますので、お受け取りの際に運転免許証、パスポート、個人番号カード、健康保険証など本人確認書類をご提示ください。このとき、本人確認書類に新住所の記載が無い場合はお受け取りいただけませんのでご注意ください。

※本人限定受取郵便について詳しくは日本郵便のWEBサイトをご確認ください。

住所変更等によりハガキがお手元に届かない場合には、誠に恐縮ではございますがVCTRADEにログインのうえ、登録情報の変更及び本人確認書類を改めてご提出くださいますようお願い申し上げます。

また、長期不在等でハガキをお受け取りになれない方、6月末日になってもハガキが届かない方はお手数ではございますが、下記当社カスタマーセンターまでご連絡くださいますようお願い申し上げます。

※なお、一般口座開設受付につきましては準備が整い次第、改めて弊社公式サイトにてご案内いたします。いましばらくお待ちくださいませ。

各種サービスの概要も公開

これに合わせて公式サイトも更新されており、
・サービス概要
・入金・出金操作方法
・現物取引操作方法
・お客様情報の変更
などの情報も公開されています。

SBIバーチャルカレンシーズは販売所方式

現在公開されている内容によると、SBIバーチャルカレンシーズは販売所方式でのサービスとなっているようです。

仮想通貨での入金・出金は受けつけていないとも公表されています。

公式ホームページでは実際の現物取引画面や仮想通貨の購入/売却方法なども画像付きでわかりやすく説明されています。

SBIバーチャル・カレンシーズの取引画面SBIバーチャル・カレンシーズの取引画面(sbivc.co.jpから)

このほかにも取引用アプリの画面なども掲載されています。

SBIバーチャルカレンシーズの取引アプリSBIバーチャルカレンシーズの取引アプリ

事前に発表されていた通りスプレッドが小さめに設定されている他、売買価格やチャートを簡単に確認することができるようです。

サービスの開始時期は?

具体的なサービスの開始時期についてはまだアナウンスされていませんが「6月末まで本人確認ハガキが届かない場合はカスタマーセンターにご連絡ください」とも書かれていることなどから、一部では7月の初め頃には実際にサービスが開始されるのではないかとも予想されています。

SBIバーチャルカレンシーズでの取引や入金には、住信SBIネット銀行口座が必要であると明示されていますので、利用を検討されている方は事前に準備しておくと良いでしょう。

詳しい詳細については以下のSBIバーチャル・カレンシーズの公式サイトをご覧ください。
>sbivc.co.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

GMOコイン:取引所(現物取引)の「Taker手数料引き下げキャンペーン」開催へ

GMOコイン:取引所(現物取引)の「Taker手数料引き下げキャンペーン」開催へ

コイントレード:1万円相当のイーサリアムが当たる「取引応援キャンペーン」開始

コイントレード:1万円相当のイーサリアムが当たる「取引応援キャンペーン」開始

BINANCE:オントロジー(Ontlogy/ONT)の「先物取引」提供へ

BINANCE:オントロジー(Ontlogy/ONT)の「先物取引」提供へ

【速報】GMOコイン:暗号資産「オーエムジー(OMG)」の取り扱い開始|日本国内初

【速報】GMOコイン:暗号資産「オーエムジー(OMG)」の取り扱い開始|日本国内初

DMMビットコイン「テゾス(XTZ)・エンジンコイン(ENJ)のレバレッジ取引」提供へ

DMMビットコイン「テゾス(XTZ)・エンジンコイン(ENJ)のレバレッジ取引」提供へ

【重要】SBI VCトレード:Cool X Walletサービス「2022年3月31日」で終了へ

【重要】SBI VCトレード:Cool X Walletサービス「2022年3月31日」で終了へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

【重要】JPYCv1→JPYCv2へのアップデート「2022年5月21日」に実施予定

【重要】JPYCv1→JPYCv2へのアップデート「2022年5月21日」に実施予定

Bitget:日本におけるブランドアンバサダーに「本田圭佑選手」を起用

Bitget:日本におけるブランドアンバサダーに「本田圭佑選手」を起用

吉本興業:メタバース・タレントアバター事業「FANY X」をスタート

吉本興業:メタバース・タレントアバター事業「FANY X」をスタート

Microstrategy CEO「ビットコインを密かに売却している」という噂に反論

Microstrategy CEO「ビットコインを密かに売却している」という噂に反論

メタ社:メタバース関連製品を体験できる実店舗「Meta Store」開設へ

メタ社:メタバース関連製品を体験できる実店舗「Meta Store」開設へ

Stripe:Twitterの収益を「仮想通貨」で受け取れる機能提供へ

Stripe:Twitterの収益を「仮想通貨」で受け取れる機能提供へ

DoraHacks「2000万ドル」を調達|Web3スタートアッププラットフォームを支援

DoraHacks「2000万ドル」を調達|Web3スタートアッププラットフォームを支援

NFTStudio:DNSドメイン「nippon.jp」のサブドメインNFT販売開始

NFTStudio:DNSドメイン「nippon.jp」のサブドメインNFT販売開始

パナマ議会:仮想通貨決済などを合法化する「暗号資産関連法案」可決

パナマ議会:仮想通貨決済などを合法化する「暗号資産関連法案」可決

米財務省:仮想通貨ミキシングサービス「Blender.io」に制裁措置

米財務省:仮想通貨ミキシングサービス「Blender.io」に制裁措置

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年4月24日〜30日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年4月24日〜30日

米Coinbase:STEPN関連仮想通貨「GMT・GST」取扱いへ|価格はさらに上昇

米Coinbase:STEPN関連仮想通貨「GMT・GST」取扱いへ|価格はさらに上昇

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す