ビットコインのLightningアドレスと「Eメールアドレス」を連携:MicroStrategy会長

by BITTIMES   

ビットコイン(BTC)を購入し続けていることでも知られるMicroStrategy(マイクロストラテジー)の会長マイケル・セイラー氏が「ビットコインのライトニングアドレス」と「自身の法人メールアドレス」を連携させて、EメールアドレスでBTCを受け取れるようにしたことが明らかになりました。

メールアドレスでBTC送金が可能に

ビットコイン(BTC)を購入し続けていることでも知られるMicroStrategy(マイクロストラテジー)のマイケル・セイラー氏は2023年4月18日に、「ビットコインのライトニングアドレス」と「自身の法人メールアドレス」を連携させたことを明らかにしました。

Lightning Network(ライトニングネットワーク)とは、少額のビットコインを安い手数料で迅速に送金できる技術であり、日常的なBTC決済など様々な場面で利用されています。

マイケル・セイラー氏は今回、自身の法人メールアドレスである「saylor@microstrategy.com」と「ビットコインのライトニングアドレス」を同じものに設定しているとのことで、これによって「saylor@microstrategy.com」のメールアドレスを使って、マイケル・セイラー氏にビットコインを送ることができるようになったと報告されています。

なお、今回の報告では「アドレス統合後に21 Satoshi(1 Satoshi=ビットコインの最小単位)が送られ続けている」とも報告されています。

MicroStrategyは私の法人メールアドレスをライトニングアドレスにリンクさせました⚡️私に 21 sats を送り続けている人がいます...🧡

「The Lightning Address」でアドレス統合

今回のアドレス統合は「The Lightning Address」と呼ばれるプロトコルを使用して行われていると報告されています。

このプロトコルを使用すれば、従来のEメールアドレスに似たウォレット識別子を用いてライトニングネットワーク経由でビットコインを送受金することが可能で、QRコードをスキャンしたりする必要がなくなります。

Lightningアドレスの取得方法

「The Lightning Address」の技術は複数のウォレットアプリなどで採用されているため、Lightningアドレス対応のウォレットをダウンロードしたりすることによってLightningアドレスを取得することが可能です。

ただし、そのような既存アプリを使用した場合には「@〜」の部分が固定されているため「Wallet of Satoshi」というウォレットを使用した場合には「you@walletofsatoshi.com」などといった文字列が生成されるような仕組みとなっています。

The Lightning Addressの技術を採用しているウォレットアプリの一覧などは「The Lightning Addressの公式サイト」で確認することができます。

なお、マイケル・セイラー氏が会長を務めるマイクロストラテジーは現在もビットコインを購入し続けており、2023年4月5日には「新たに1,045BTCを追加購入したことによって、合計保有枚数が140,000BTCになった」とも報告されています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米大手証券会社「Interactive Brokers」暗号資産4銘柄の取引サービス開始

米大手証券会社「Interactive Brokers」暗号資産4銘柄の取引サービス開始

米SECの次期委員長、仮想通貨にも詳しい「ゲンスラー氏」に決定か=ロイター

米SECの次期委員長、仮想通貨にも詳しい「ゲンスラー氏」に決定か=ロイター

北アイルランドの首都、独自仮想通貨「ベルファストコイン」を発表|都市の発展促進へ

北アイルランドの首都、独自仮想通貨「ベルファストコイン」を発表|都市の発展促進へ

米人気投資アプリ「Robinhood」カルダノ・エイダ(ADA)をサポート

米人気投資アプリ「Robinhood」カルダノ・エイダ(ADA)をサポート

BITMAXで「銀行口座からの入出金」が可能に【LINEの仮想通貨取引サービス】

BITMAXで「銀行口座からの入出金」が可能に【LINEの仮想通貨取引サービス】

BINANCE:リスク(Lisk/LSK)の「ステーキングサービス」提供開始

BINANCE:リスク(Lisk/LSK)の「ステーキングサービス」提供開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

最新SolanaコインSEALがプレセールで300万ドル達成間近、次のBOMEになれるか

最新SolanaコインSEALがプレセールで300万ドル達成間近、次のBOMEになれるか

BTC・SHIB・DOGEが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

BTC・SHIB・DOGEが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

エルサルバドル「ビットコイン保有量を開示する専用サイト」公開

エルサルバドル「ビットコイン保有量を開示する専用サイト」公開

カルダノ(ADA)のエコシステムをさらに強化|EMURGOが「GSR」と提携

カルダノ(ADA)のエコシステムをさらに強化|EMURGOが「GSR」と提携

BCG大手MOBOX、今月中にDragonverseNeo(ドラバネオ)をリリース予定!独自UGC、3Dゲームエンジンに加え、ゲーム専用BTC L3のMOSE Chain公表

BCG大手MOBOX、今月中にDragonverseNeo(ドラバネオ)をリリース予定!独自UGC、3Dゲームエンジンに加え、ゲーム専用BTC L3のMOSE Chain公表

Solana系ミームコインに売り圧力が強まる、SEALが代替品として浮上

Solana系ミームコインに売り圧力が強まる、SEALが代替品として浮上

MAR Mining:ユーザー体験向上に向けて1億ドルの資金調達

MAR Mining:ユーザー体験向上に向けて1億ドルの資金調達

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

PayPal:日本ユーザーに「買い手・売り手保護制度からのNFT除外」を告知

PayPal:日本ユーザーに「買い手・売り手保護制度からのNFT除外」を告知

BRICSの仮想通貨発行で米ドルが暴落する?ロバート・キヨサキ氏が警告

BRICSの仮想通貨発行で米ドルが暴落する?ロバート・キヨサキ氏が警告

ビットコイン現物ETFのBTC保有額「サトシ・ナカモトの推定保有枚数」とほぼ同じに

ビットコイン現物ETFのBTC保有額「サトシ・ナカモトの推定保有枚数」とほぼ同じに

ミームコインで横ばいが続く中、Rebel Satoshiのプレセールが市場を席巻|DogwifhatとPEPEは調整相場に突入

ミームコインで横ばいが続く中、Rebel Satoshiのプレセールが市場を席巻|DogwifhatとPEPEは調整相場に突入

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す