仮想通貨ヘッジファンドに億万長者「スティーブン・コーエン」が投資

by BITTIMES   

仮想通貨やブロックチェーン関連の企業を支援しているヘッジファンド「Autonomous Partners(オートノマス・パートナーズ)」に、億万長者であるSteven Cohen(スティーブン・コーエン)氏が投資していることが明らかになりました。

アメリカの慈善事業者でありヘッジファンド・マネージャーでもあるSteven Cohen(スティーブン・コーエン)氏は、自身の民間投資会社であるCohen Private Ventures(コーエン・プライベート・ベンチャーズ)を通じて、Arianna Simpson(アリアナ・シンプソン)氏によって設立された仮想通貨やブロックチェーン(Blockchain)関連企業への投資に焦点を当てているヘッジファンド「Autonomous Partners(オートノマス・パートナーズ)」に投資しています。

bloombergによると、オートノマス・パートナーズは幅広いことに利用できる"一般的なお金"として機能する仮想通貨や、ブロックチェーン技術を使って"次世代の金融インフラ"を構築することに取り組んでいる企業などに投資しており、ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)などの確立された仮想通貨にも投資していると語っています。

Autonomous Partnersは2017年の12月に設立され、仮想通貨取引所coinbase(コインベース)のCEOであるBrian Armstrong(ブライアン・アームストロング)氏や、Union Square Ventures(ユニオン・スクエア・ベンチャーズ)、Craft Ventures(クラフト・ベンチャーズ)などの投資家から8桁近くの資金を調達しています。

また、シンプソン氏は分散型取引所(DEX)の構築を可能にする0x(ゼロ・エックス)などには投資していますが、集中化が懸念されているリップル(XRP)のような仮想通貨には投資していないとも報じられています。

集中型(中央集権型)の仮想通貨や取引所には、批判の声も多く寄せられています。
セキュリティー関連の専門家であるJohn McAfee(ジョン・マカフィー)氏は、中央集権型取引所(CEX)が分散化社会への革命を制御していると指摘し、それらの取引所や関連する政府機関を激しく批判しています。

また、Autonomous Partnersに投資を行なったアームストロング氏が運営しているcoinbeseも分散型取引所のサービスに取り組んでいます。

ここ最近では多くの企業や大物投資家が"真の分散型社会"に向けた取り組みを支援しています。 ビットコインなどの仮想通貨が目指している非中央集権型の社会は少しづつ実現に向かっています。

ビットコイン(BTC)などの取引はセキュリティ面でも安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Trezor「ビットコイン(BTC)専用」ファームウェアのベータ版公開

Trezor「ビットコイン(BTC)専用」ファームウェアのベータ版公開

マイアミの不動産「ビットコイン決済」に強気な姿勢

マイアミの不動産「ビットコイン決済」に強気な姿勢

ビットコイン価格、下落はまだ続く?複数のアナリスト「6,000ドル台」予想

ビットコイン価格、下落はまだ続く?複数のアナリスト「6,000ドル台」予想

ビットコインの上昇トレンド「900日間」続く見込み|人気トレーダーが強気予想

ビットコインの上昇トレンド「900日間」続く見込み|人気トレーダーが強気予想

仮想通貨ETHで広告収入|WordPressプラグイン「EthereumAds」登場

仮想通貨ETHで広告収入|WordPressプラグイン「EthereumAds」登場

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年9月1日〜7日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年9月1日〜7日

注目度の高い仮想通貨ニュース

【Chiliz&Socios】イタリアの強豪「ACミラン」の$ACMファントークン発行へ

【Chiliz&Socios】イタリアの強豪「ACミラン」の$ACMファントークン発行へ

BINANCE:ビットコイン入金で「SegWit」に対応|送金時の注意点も

BINANCE:ビットコイン入金で「SegWit」に対応|送金時の注意点も

BINANCE:Chiliz関連ファントークン「ATM・ASR・OG」取扱いへ

BINANCE:Chiliz関連ファントークン「ATM・ASR・OG」取扱いへ

【速報】ビットコイン価格「300万円ライン」到達|今後予想される動きは?

【速報】ビットコイン価格「300万円ライン」到達|今後予想される動きは?

暗号資産取引所FTX:IPO前のCoinbase投資を可能にする「CBSE」提供開始

暗号資産取引所FTX:IPO前のCoinbase投資を可能にする「CBSE」提供開始

Ripple社:Amazonの元幹部「Devraj Varadhan氏」を採用|XRP価格は回復傾向

Ripple社:Amazonの元幹部「Devraj Varadhan氏」を採用|XRP価格は回復傾向

コインチェック:Symbolスナップショットに伴う「サービス一時停止」を発表

コインチェック:Symbolスナップショットに伴う「サービス一時停止」を発表

韓国政府:仮想通貨取引の税金制度「2023年」から導入へ|利益に対して20%の課税

韓国政府:仮想通貨取引の税金制度「2023年」から導入へ|利益に対して20%の課税

XRP保有者に対するSpark(FLR)付与「配布比率の詳細」を発表:Flare Networks

XRP保有者に対するSpark(FLR)付与「配布比率の詳細」を発表:Flare Networks

米SEC:Ripple社を正式に起訴|一部取引所からは「XRP取引停止」の発表も

米SEC:Ripple社を正式に起訴|一部取引所からは「XRP取引停止」の発表も

Crypto.com・BITTREXも「XRPの上場廃止」を発表|米SECのRipple社提訴受け

Crypto.com・BITTREXも「XRPの上場廃止」を発表|米SECのRipple社提訴受け

暗号資産取引所FXcoin「システムトレードのシグナル配信サービス」開始

暗号資産取引所FXcoin「システムトレードのシグナル配信サービス」開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す