イスラエルの億万長者Teddy Sagi氏がブロックチェーン企業に投資

by BITTIMES

イスラエルの億万長者であるTeddy Sagi(テディ・サギ)氏が、ブロックチェーン企業である「Distributed Lab」に投資したことが明らかになりました。同社は様々な資産をトークン化することで、よりスムーズで自由な価値の交換ができる環境作りに取り組んでいます。

こちらから読む:億万長者も支援する期待の新技術ブロックチェーンとは?

Teddy Sagi(テディ・サギ)氏

Teddy Sagi(テディ・サギ)氏はイスラエルのテルアビブ出身のビジネスマンです。
Forbesの『世界大富豪ランキング・ギャンブル・カジノ業界編』で8位にランキングされた経歴も持つサギ氏は、ギャンブルソフトウェアの開発会社である「Playtech」の創設者であり、ロンドンの代表的なマーケットである「Camden Market」を購入したことによって、英国でも有名になった投資家の一人です。

不動産、ギャンブルソフトウェア、支払い処理、デジタル広告などに投資することで、数十億ドルもの財産を蓄積したと言われており、同氏の個人的な資産総額は推定約36億ドル(約3,960億円)と言われています。

Distributed Labとは

Distributed Lab

Distributed Labは、ウクライナのハルキウを拠点とするブロックチェーン専門の技術センターであり、研究者、開発者、アナリストなどのチームから構成されています。同社のプラットフォームはブロックチェーン技術を使用した従来よりもさらに効率的な取引システムを提供しています。

同社は様々な資産をトークン化することによって、価値の移転を促進しています。主に資産流動性を維持しようとしている企業向けにサービスを提供している同社は、投資ファンド、不動産、クラウドファンディング、送金などの業界向けのエンタープライズトークン化プラットフォームも開発しています。

公式ウェブサイトには、
・金や銀のトークン「BullionCoin」
・ブロックチェーンベースの投資市場「Swarm」
・オークションネットワーク「Shelf」
・ウォレット機能と交換機能がついた「Bitxfy」
などの様々なブロックチェーン・プロジェクトが掲載されています。

Distributed Labの創設者であるPavel Kravchenko(パベル・クラフチェンコ)氏は、「世界中のすべての会計システムが互いに自由に取引できるようになる、財政的インターネットを構築すること」だと述べています。同氏は、2017年にForkLogとのインタビューで、ブロックチェーンのスタートアップはイニシャル・コイン・オファリング(ICO)が行われるだけでは実行可能な製品にはならないと説明しています。

Distributed LabのCEOであるVladimir Dubinin(ウラジミール・ダビニン)氏は、サギ氏からの投資を受けたことを認めていますが、具体的な詳細は明らかにしていません。

サギ氏のような大物投資家が投資を行うことによって、今後のブロックチェーン業界はさらに成長が加速ことになるだろうと考えられています。2018年に入り多くの仮想通貨で下落が続いていますが、多くの投資家たちは仮想通貨やブロックチェーン企業への投資を続けています。

ブロックチェーン技術を活用した未来のお金『ビットコイン(BTC)』などの仮想通貨はbitbank(ビットバンク)などで購入することができます。

仮想通貨取引所 bitbank の画像仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンで「電気自動車充電ステーション」の情報管理|豪州最大の電力会社

ブロックチェーンで「電気自動車充電ステーション」の情報管理|豪州最大の電力会社

仮想通貨マイニングマシンの輸入を禁止|ロシアの厳しい対応

仮想通貨マイニングマシンの輸入を禁止|ロシアの厳しい対応

国際送金世界2位「Ria Money Transfer」RippleNetに参加|4兆円規模の取引さらに効率化へ

国際送金世界2位「Ria Money Transfer」RippleNetに参加|4兆円規模の取引さらに効率化へ

暗号資産ニュース週間まとめ|2019年5月12日〜18日

暗号資産ニュース週間まとめ|2019年5月12日〜18日

ウォレットアプリ「Enjin Wallet」がバイナンスチェーンに対応|DEXの交換機能も搭載

ウォレットアプリ「Enjin Wallet」がバイナンスチェーンに対応|DEXの交換機能も搭載

BINANCE:ブロックチェーンチャリティー活動を通じて「マルタの子供たち」を支援

BINANCE:ブロックチェーンチャリティー活動を通じて「マルタの子供たち」を支援

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーンスマホ「Blok on Blok(BOB)」を発表:PundiX(NPXS)

ブロックチェーンスマホ「Blok on Blok(BOB)」を発表:PundiX(NPXS)

BINANCEのiOS版アプリが「App Store」に再登場

BINANCEのiOS版アプリが「App Store」に再登場

マクロミルポイント「仮想通貨3銘柄」への交換が可能に|コインチェックが新サービス

マクロミルポイント「仮想通貨3銘柄」への交換が可能に|コインチェックが新サービス

ペット用品大手が「ビットコイン還元サービス」を導入|Lolli×Petco

ペット用品大手が「ビットコイン還元サービス」を導入|Lolli×Petco

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年9月8日〜14日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年9月8日〜14日

JVCEA:国内仮想通貨取引所の「統計情報(最新版)」を公開|口座数は300万を突破

JVCEA:国内仮想通貨取引所の「統計情報(最新版)」を公開|口座数は300万を突破

中国ベンツ:ブロックチェーン基盤の「中古車価格自動計算プラットフォーム」活用へ

中国ベンツ:ブロックチェーン基盤の「中古車価格自動計算プラットフォーム」活用へ

POSデバイスに「ビットコイン決済機能」を導入|ブラジル最大の決済プロバイダーCielo

POSデバイスに「ビットコイン決済機能」を導入|ブラジル最大の決済プロバイダーCielo

Libra協会:最大賞金10,000ドルの「バグ報奨金プログラム」を開始

Libra協会:最大賞金10,000ドルの「バグ報奨金プログラム」を開始

Cash App:ビットコイン売買機能に続き「株の無料取引」も提供か=Bloomberg報道

Cash App:ビットコイン売買機能に続き「株の無料取引」も提供か=Bloomberg報道

暗号市場分析会社Messari:データベースに「Cardano・Orbs」などのプロジェクトを追加

暗号市場分析会社Messari:データベースに「Cardano・Orbs」などのプロジェクトを追加

当選したら「毎月1,000ドル分のビットコイン支給」Jameson Lopp氏、大統領選出馬を検討

当選したら「毎月1,000ドル分のビットコイン支給」Jameson Lopp氏、大統領選出馬を検討

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

人気のタグから探す