LISK & Zcashなど10銘柄上場!オーストラリアの仮想通貨取引所「Cointree」で取引開始

by BITTIMES   

オーストラリアの仮想通貨取引所Cointree(コインツリー)に、リスク(Lisk/LSK)をはじめとした全10種類のアルトコインが上場しました。同取引所は先週、決済プラットフォームである「Gobbill(ゴッビル)」との提携も発表しており、あらゆる請求書を暗号通貨(Cryptocurrency)で支払うことができるサービスなども開始しています。

こちらから読む:仮想通貨が広く普及する「オーストラリア」これまでのニュースから

Cointree(コインツリー)とは

Cointree(コインツリー)は、オーストラリアを拠点とする仮想通貨取引所です。
2013年にビットコイン(BTC)の売買をより簡単に行えるサービスを提供することを目的に設立されたこの取引は、その後も様々な仮想通貨を取り扱いリストに追加しており、2018年8月時点での利用者数は6万人を超えると伝えられています。

つい先日には、請求書の自動支払いサービスを提供している「Gobbill(ゴッビル)」との提携も発表しており、ビジネスを行う側が仮想通貨に対応してなくても仮想通貨でどのような請求書でも支払うことができる新しいサービスを開始しています。

取り扱う仮想通貨

取り扱う仮想通貨の種類は、
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)
カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)
ダッシュ(Dash/DASH)
イオス(EOS/EOS)
リップル(Ripple/XRP)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
イーサリアムクラシック(Ethereum Classic/ETC)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
モネロ(Monero/XMR)
ネム(NEM/XEM)
などの主要通貨が豊富に取り揃えられており、今回新たに
リスク(Lisk/LSK)
ジーキャッシュ(Zcash/ZEC)
ビットコインゴールド(Bitcoin Gold/BTG)
・デジバイト(DigiByte/DGB)
・ディークレッド(Decred/DCR)
・シアコイン(Siacoin/SC)
・スチーム(Steem/STEEM)
・ゴーレム(Golem/GNT)
・コモド(Komodo/KMD)
・ベーシック・アテンション・トークン(Basic Attention Token/BAT)
などの計10種類の仮想通貨の取り扱いが開始されたことによって、現在取引可能な仮想通貨の種類は約40種類となっています。

売買・取引手数料

Cointreeでは、1ヶ月間の取引量に応じてユーザーのランクが変化するシステムを採用しており、ランクによって『法定通貨と仮想通貨の売買手数料』や『仮想通貨同士の取引手数料』が変化する仕組みとなっています。新規ユーザーは「ブロンズ」から始まり、売買手数料は0.9%、取引手数料は0.25%となっています。具体的なランクごとの手数料は次の通りです。

ランク売買手数料取引手数料
ブロンズ0.9%0.25%
シルバー0.8%0.2%
ゴールド0.7%0.15%
プラチナ0.6%0.1%
ダイヤモンド0.5%0.05%

ブロックチェーン技術や仮想通貨を積極的に取り入れていることでも知られているオーストラリアでは、複数の仮想通貨取引所に続々と新たな通貨が上場しており、今後の仮想通貨市場をさらに成長させることになるのではないか?との注目も高まってきています。

すでに仮想通貨決済も幅広いシーンで利用可能になっているオーストラリアの最新のニュースには、さらに注目が集まります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

イギリスのEU離脱で「ビットコイン急騰」の可能性|主要法定通貨から大規模資金流入か

イギリスのEU離脱で「ビットコイン急騰」の可能性|主要法定通貨から大規模資金流入か

【Chiliz/CHZ】3つの暗号資産取引所に上場「米国市場進出に向けた大規模投資発表」も

【Chiliz/CHZ】3つの暗号資産取引所に上場「米国市場進出に向けた大規模投資発表」も

YouTube:仮想通貨関連の動画削除は「間違いだった」と説明

YouTube:仮想通貨関連の動画削除は「間違いだった」と説明

【重要】bitFlyer:証拠金取引に関するサービスの一部変更を発表|2019年4月22日から

【重要】bitFlyer:証拠金取引に関するサービスの一部変更を発表|2019年4月22日から

【重要】ビットポイントが管理する口座への「仮想通貨送金」に要注意

【重要】ビットポイントが管理する口座への「仮想通貨送金」に要注意

ジンバブエ中央銀行が仮想通貨のあらゆる取引を禁止|批判の声も

ジンバブエ中央銀行が仮想通貨のあらゆる取引を禁止|批判の声も

注目度の高い仮想通貨ニュース

米SEC元委員長のクレイトン氏「暗号資産運用会社の規制諮問委員会」に参加

米SEC元委員長のクレイトン氏「暗号資産運用会社の規制諮問委員会」に参加

OKCoinJapan「XRP・LSK」取扱いへ|Amazonギフト券が当たるキャンペーンも開催

OKCoinJapan「XRP・LSK」取扱いへ|Amazonギフト券が当たるキャンペーンも開催

Chiliz関連ファントークン「楽天ポイント」と交換可能に|楽天ヨーロッパと提携

Chiliz関連ファントークン「楽天ポイント」と交換可能に|楽天ヨーロッパと提携

Ripple社:東南アジアで事業拡大へ|国際送金企業「Tranglo社」の株式40%を取得

Ripple社:東南アジアで事業拡大へ|国際送金企業「Tranglo社」の株式40%を取得

【Cardano/ADA】エチオピア政府との契約「大臣の最終署名」獲得か

【Cardano/ADA】エチオピア政府との契約「大臣の最終署名」獲得か

PayPal:仮想通貨決済機能「Checkout with Crypto」提供開始|BTC・ETHなど4銘柄に対応

PayPal:仮想通貨決済機能「Checkout with Crypto」提供開始|BTC・ETHなど4銘柄に対応

BINANCE「シンボル(Symbol/XYM)の配布」を完了|出金・取引開始日時は?

BINANCE「シンボル(Symbol/XYM)の配布」を完了|出金・取引開始日時は?

MicroStrategy「ビットコイン16億円相当」を追加購入|強気姿勢を維持

MicroStrategy「ビットコイン16億円相当」を追加購入|強気姿勢を維持

著名トレーダー:XRP・TRXに強気姿勢|トレンド転換で「垂直上げ」の可能性も?

著名トレーダー:XRP・TRXに強気姿勢|トレンド転換で「垂直上げ」の可能性も?

日本暗号資産ビジネス協会「地方自治体・研究教育機関・公的機関向けの会員種別」を新設

日本暗号資産ビジネス協会「地方自治体・研究教育機関・公的機関向けの会員種別」を新設

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年3月28日〜4月3日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年3月28日〜4月3日

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す