LISK & Zcashなど10銘柄上場!オーストラリアの仮想通貨取引所「Cointree」で取引開始

by BITTIMES   

オーストラリアの仮想通貨取引所Cointree(コインツリー)に、リスク(Lisk/LSK)をはじめとした全10種類のアルトコインが上場しました。同取引所は先週、決済プラットフォームである「Gobbill(ゴッビル)」との提携も発表しており、あらゆる請求書を暗号通貨(Cryptocurrency)で支払うことができるサービスなども開始しています。

こちらから読む:仮想通貨が広く普及する「オーストラリア」これまでのニュースから

Cointree(コインツリー)とは

Cointree(コインツリー)は、オーストラリアを拠点とする仮想通貨取引所です。
2013年にビットコイン(BTC)の売買をより簡単に行えるサービスを提供することを目的に設立されたこの取引は、その後も様々な仮想通貨を取り扱いリストに追加しており、2018年8月時点での利用者数は6万人を超えると伝えられています。

つい先日には、請求書の自動支払いサービスを提供している「Gobbill(ゴッビル)」との提携も発表しており、ビジネスを行う側が仮想通貨に対応してなくても仮想通貨でどのような請求書でも支払うことができる新しいサービスを開始しています。

取り扱う仮想通貨

取り扱う仮想通貨の種類は、
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)
カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)
ダッシュ(Dash/DASH)
イオス(EOS/EOS)
リップル(Ripple/XRP)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
イーサリアムクラシック(Ethereum Classic/ETC)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
モネロ(Monero/XMR)
ネム(NEM/XEM)
などの主要通貨が豊富に取り揃えられており、今回新たに
リスク(Lisk/LSK)
ジーキャッシュ(Zcash/ZEC)
ビットコインゴールド(Bitcoin Gold/BTG)
・デジバイト(DigiByte/DGB)
・ディークレッド(Decred/DCR)
・シアコイン(Siacoin/SC)
・スチーム(Steem/STEEM)
・ゴーレム(Golem/GNT)
・コモド(Komodo/KMD)
・ベーシック・アテンション・トークン(Basic Attention Token/BAT)
などの計10種類の仮想通貨の取り扱いが開始されたことによって、現在取引可能な仮想通貨の種類は約40種類となっています。

売買・取引手数料

Cointreeでは、1ヶ月間の取引量に応じてユーザーのランクが変化するシステムを採用しており、ランクによって『法定通貨と仮想通貨の売買手数料』や『仮想通貨同士の取引手数料』が変化する仕組みとなっています。新規ユーザーは「ブロンズ」から始まり、売買手数料は0.9%、取引手数料は0.25%となっています。具体的なランクごとの手数料は次の通りです。

ランク売買手数料取引手数料
ブロンズ0.9%0.25%
シルバー0.8%0.2%
ゴールド0.7%0.15%
プラチナ0.6%0.1%
ダイヤモンド0.5%0.05%

ブロックチェーン技術や仮想通貨を積極的に取り入れていることでも知られているオーストラリアでは、複数の仮想通貨取引所に続々と新たな通貨が上場しており、今後の仮想通貨市場をさらに成長させることになるのではないか?との注目も高まってきています。

すでに仮想通貨決済も幅広いシーンで利用可能になっているオーストラリアの最新のニュースには、さらに注目が集まります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

スイス金融市場監督局:B2B向け銀行の「仮想通貨関連業務」を初認可

スイス金融市場監督局:B2B向け銀行の「仮想通貨関連業務」を初認可

ビットコイン価格上昇を予測した著名トレーダー「ショートポジション」に移行

ビットコイン価格上昇を予測した著名トレーダー「ショートポジション」に移行

Cardano:商用インフラ「CCCI」近日発表へ|京都イベントはオンライン開催の可能性

Cardano:商用インフラ「CCCI」近日発表へ|京都イベントはオンライン開催の可能性

ビットコイン「1,000万円」までの道程|アナリストが語る、3つの重要ポイント

ビットコイン「1,000万円」までの道程|アナリストが語る、3つの重要ポイント

韓国全ての暗号資産取引所「9月に閉鎖される可能性」規制当局が警告

韓国全ての暗号資産取引所「9月に閉鎖される可能性」規制当局が警告

【重要】Chiliz「BINANCE関連のファントークン入出金方法」について注意喚起

【重要】Chiliz「BINANCE関連のファントークン入出金方法」について注意喚起

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz&Socios:NBA所属のバスケチーム「Los Angeles Lakers」と提携

Chiliz&Socios:NBA所属のバスケチーム「Los Angeles Lakers」と提携

コインベース:NFTマーケットプレイス「Coinbase NFT」提供へ|事前登録受付開始

コインベース:NFTマーケットプレイス「Coinbase NFT」提供へ|事前登録受付開始

GMOコイン「シンボル(Symbol/XYM)」取扱いへ|取引所・貸暗号資産サービスでサポート

GMOコイン「シンボル(Symbol/XYM)」取扱いへ|取引所・貸暗号資産サービスでサポート

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年10月3日〜9日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年10月3日〜9日

Chiliz&Socios:NBAチーム「Miami Heat・San Antonio Spurs」と提携

Chiliz&Socios:NBAチーム「Miami Heat・San Antonio Spurs」と提携

ゲームプレイヤーマッチングサービス「GameTomodachi」公開へ|タイムコイン報酬も

ゲームプレイヤーマッチングサービス「GameTomodachi」公開へ|タイムコイン報酬も

IOST「日本ブロックチェーン協会(JBA)」の正会員に加盟

IOST「日本ブロックチェーン協会(JBA)」の正会員に加盟

ビットポイント:国内初「ジャスミー(JMY)」と「ポルカドット(DOT)」取扱い開始

ビットポイント:国内初「ジャスミー(JMY)」と「ポルカドット(DOT)」取扱い開始

ディーカレット:取引所2銘柄を対象とした「取引手数料0%キャンペーン」開始

ディーカレット:取引所2銘柄を対象とした「取引手数料0%キャンペーン」開始

ヘルスケアAIロボットGrace「カルダノブロックチェーン」を採用

ヘルスケアAIロボットGrace「カルダノブロックチェーン」を採用

Binance NFT「IGO(イニシャル・ゲーム・オファリング)」を開始|第1弾はDeRace

Binance NFT「IGO(イニシャル・ゲーム・オファリング)」を開始|第1弾はDeRace

エルサルバドル:Chivo Wallet利用者に「ガソリン代の割引」を適用

エルサルバドル:Chivo Wallet利用者に「ガソリン代の割引」を適用

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す