ビットコイン救世主のロジャー・バーのインタビュー日本語訳

by BITTIMES   

ビットコインジーザスことロジャー・バー(Roger Ver)氏が、インタビュー動画「RUBIN REPORT(ルービン・レポート)」に出演していたので、こちらのインタビュー動画をレポートにまとめていきます
※重要なポイントだけピックアップしてまとめています。

ビットコインについてロジャー・バーが語る

Roger Verの画像

私は今日、bitcoin.com・blockchain.com、その他多くの暗号通貨サイトの最初の投資家と話をしていきます。
個人主義・平和擁護者のロジャー・バー、ルービンレポートに来て頂いて感謝します。
ほとんどの人は私と約 2年間、暗号暗号を保護していますが、私はこの世界を見ている人の多くですが、自由主義にビットコインは非常に似ていると思います。
ビットコインの発明に感謝しています。
基本的にすぐに、世界中に送金をすることが可能です。
あなたは、政府からの許可を得る必要はありません。
法人の許可を得る必要はありません。
銀行の許可を得る必要がないだけでなく、影響を受けることがありません。
ビットコインをお金と思うと難しいですが、私は電子メールと同じように考えています。
電子メールを使用するのは難しいことではありません。
そして、電子メールの仕組みを理解しなくても使えます。
あなたがアドレスとメッセージを送るように、ビットコインアドレスを貼り付けて送金するんです。
インターネット上でビットコインウォレットを取得して、使うだけです。ネット上で試してみてください。非常に使いやすいです。
実際に伝統的なケッサーネットワーク、ドルやユーロ、 PayPal、Mastercard のように 1つの台帳を持っています。
PayPal の世界本部の台帳は、個人間で送金が行われると更新されます。
彼らはあなたの口座からすべてのお金を取ることができ、取引を取り消すことができることを把握する責任があるからです。
ビットコインの場合は、ソフトウェアのコピーを実行している世界中に分散された台帳管理をするコンピュータにビットコインの台帳がコピーされています。
世界には 10万部のコピーされた台帳があり、それを個人的にオフにすることができる唯一の場所はありません。
ビットコインを停止するには、全てのコンピューターをオフにすればいいが、2017年にそれは起こりえません。

ビットコインのマイニング(採掘)とはなんですか?

マイニングの画像

マイニングは、実際には世界中で「10分」ごとの取引を計測し、複雑な数学的な問題を解きます。
これを説いた場合に「12.5BTC」取得します。
ビットコインは、あなたがどこにいても、どこの人とでもお金を送受信することができます。
ビットコインは決して「2100万BTC」を超えることはありません。最後のビットコインが解放されるまであと100年以上もかかるでしょう。
ビットコインネットワークは、世界のトップ500のスーパーコンピュータと比べても数千倍も強力なものになっています。
これはエンジニアリングの素晴らしい偉業です。

コンピューターパワーの農場のようなものがあると仮定しますが、その農場のようなものに投資をしているのですか?

マイニングを行う彼らがビットコインネットワークを確保しています。
あなたがブロックチェーンのブロックを見つけたときあなたは「80,000ドル」を得ます。これは非常に巨大なビジネスです。
倉庫は メガワット電力を使って数千万ドルをかけたコンピューターで満たされています。
ポイントはそれが、あなたの自宅でも行うことができることです。電力の確保のために発電所を購入する動きも世界中で出てきました。

ブロックチェーン(Blockchain)とはなんですか?

blockchainの画像

ブロックチェーン(Blockchain)は、世界規模の台帳の名前にすぎません。
台帳は段階的に更新され、新しい情報のブロックが追加されていきます。ブロックはすべて数学的に連鎖しているので、それらはすべて順番に並んでいます。ほとんどはお金を転送するためだけにビットコインを使用していると私は気がつきました。

私はつい 2日前にビットコインを購入しました。ビットコインはとてもフェアなお金です。人々はお金をギャンブルに使ったり、薬を購入したりするのに自由に使います。
全世界の人々がビットコイン投資を開始します。
私のようにビットコインのスタートアップ時に投資した…一旦ストップしてください。

ーー「スタートアップとは?」
スタートアップは、2011年です。当時のビットコインは 1ドル以下でした。

ロジャー・バーはどんな人生を送ってきたのか?

私はシリコンバレーで育ちました。
幼い頃からコンピュータを使って遊んでいました。いつもコンピューターを愛していて、趣味は経済学を勉強することでした。
私が連邦刑務所にいたとき、私はこの経済の中で直接見なければなりませんでしたが、容易に送金でき、保存が可能、簡単に分割できる限られた共有がある。お金の起源について私が読んだ本の理論が正しいと理解しました。
その後、ビットコインに出会います。
私はビットコインを止めることができない、限られた供給があるものだと理解し、興奮しました。
その後、一晩中起きていました。
ビットコインを見たとき、書籍や実用、経験や実証的証拠からビットコインを購入しようと考えます。
とにかく私が今話しているように、ビットコインには、止められない特徴と限られた供給があります。
私はこれについてはとても興奮していました。
これは車輪や電気の発明やトランジスターが、人類の歴史にとって重要な発明の1つであるようにあるように、ビットコインもそのような発明です。
誰もがビットコインを欲しがるはずです。

ロジャーは「日本人」になりたかった?

Roger Verの画像

政府はビットコインを規制しようとしています。人々を制御する権限を実行しようとしています。
数年前にキプロスで起こった事が問題解決したように見せています。
ビットコインはそれを使うことができるインターネットへのアクセスさえできれば、あなたの取引は政府とは何の関係もないので、政府は実質的に人権を握ることができません。
これは本当に本当に本当にエキサイティングな事です。
政府が私たちを止めることができる唯一の方法は、政府がインターネットを管理するか、インターネットの切断です。
しかし、ビットコインは世界中に、あまりにも大きく広まってしまい、ビットコインを使っておむつや食べ物の食料品を買う人々をどうすれば政府がそれを止めることができるのか、その方法が興味深いです。
オンラインで不正のないデジタル通貨を皆が持っていたら平和になると思っています。
私は、暗号化の発明による最終的な効果や政府に及ぼす影響についてはわかりませんが、ビットコイン彼らの力を制限し、それはすべての人類にとって素晴らしいことです。
利点は欠点をはるかに凌駕します。
ビットコインは世界中で本当に成功します。
私は、たくさんの楽しいく過ごし、すでに慈善事業に数百万ドルを寄付しました。
私の人生で唯一の後悔したのは、日本の市民でない事です。
カリブ海の素晴らしい国の市民であることではない。
私は 10年以上日本に住んでいて、私の主要な家です。
この決定は数年前に起こったのですが、なぜ私が最初にアメリカをら脱出したのか?
私はアメリカによって信じられないほど不公正に扱われたと感じました。
私はお金と国家の分離が今後起きると考えています。クレイジーに聞こえるかもしれませんが、ビットコインの発明によって、それが可能となりました。
教会と国家の分離のように、人と人との間には金銭と国家の分離という大きな目的がありました。
私はこのビジネスを取り入れようとしています。私たちは何か大きなビジネスに関わるようになりました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米投資家ティム・ドレイパー:仮想通貨ラップ「BITCOIN HUSTLE」をリリース

米投資家ティム・ドレイパー:仮想通貨ラップ「BITCOIN HUSTLE」をリリース

「2018年にビットコイン価格は440万円へ急上昇する」とアナリストが予測する理由

「2018年にビットコイン価格は440万円へ急上昇する」とアナリストが予測する理由

ビットコイン市場にNY証券取引所(NYSE)親会社が参入か

ビットコイン市場にNY証券取引所(NYSE)親会社が参入か

仮想通貨ニュース週間まとめ|11月18日〜11月24日

仮想通貨ニュース週間まとめ|11月18日〜11月24日

仮想通貨NEM / ネムの取扱説明書【 XEM / ゼムとは?】

仮想通貨NEM / ネムの取扱説明書【 XEM / ゼムとは?】

仮想通貨Pundi X(NPXS)がBinanceの人気投票で優勝!21日から取引開始

仮想通貨Pundi X(NPXS)がBinanceの人気投票で優勝!21日から取引開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

赤十字社:ブロックチェーン基盤の「現地通貨」発行へ|災害支援を促進

赤十字社:ブロックチェーン基盤の「現地通貨」発行へ|災害支援を促進

Bakkt:仮想通貨カストディサービス「全ての機関向け」に提供開始

Bakkt:仮想通貨カストディサービス「全ての機関向け」に提供開始

Binance Futures「イーサリアム先物取引」を正式に開始|レバレッジは最大50倍

Binance Futures「イーサリアム先物取引」を正式に開始|レバレッジは最大50倍

bitFlyer Europe「クレジットカード」などによる仮想通貨購入をサポート

bitFlyer Europe「クレジットカード」などによる仮想通貨購入をサポート

盗まれたイーサリアムが「複数ウォレット」に移動|分散型取引所で資金洗浄の可能性も

盗まれたイーサリアムが「複数ウォレット」に移動|分散型取引所で資金洗浄の可能性も

Trezor・Ledgerの「新たなフィッシングサイト」出現|リカバリーフレーズ盗難に要注意

Trezor・Ledgerの「新たなフィッシングサイト」出現|リカバリーフレーズ盗難に要注意

中国政府:有害産業リストから「仮想通貨マイニング」を除外

中国政府:有害産業リストから「仮想通貨マイニング」を除外

BINANCE:分散型アプリの情報・分析プラットフォーム「DappReview」を買収

BINANCE:分散型アプリの情報・分析プラットフォーム「DappReview」を買収

Bitfury:企業・政府向けブロックチェーンサービス「Exonum Enterprise」を発表

Bitfury:企業・政府向けブロックチェーンサービス「Exonum Enterprise」を発表

IOTA財団:モビリティの未来を変える多機能コンセプトカー「EDAG CityBot」を紹介

IOTA財団:モビリティの未来を変える多機能コンセプトカー「EDAG CityBot」を紹介

ジョン・マカフィー:仮想通貨「WHACKD」のエアドロップ実施へ|McAfeeDexにも追加予定

ジョン・マカフィー:仮想通貨「WHACKD」のエアドロップ実施へ|McAfeeDexにも追加予定

クリプトゲームズ:ブロックチェーンカードゲームの「開発支援」を開始

クリプトゲームズ:ブロックチェーンカードゲームの「開発支援」を開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す