トロン(Tron/TRX):Twitterで「最も話題の仮想通貨」に|価格も「18%」上昇

by BITTIMES

時価総額ランキング上位にランク付けされている仮想通貨の多くは、先日31日の価格下落以降は横ばいの状態が続いていますが、トロン(Tron/TRX)はその動きに反して現在も上昇を続けています。昨日の夜中頃に2019年の最高値を更新したTRXは、前日比で約18%の上昇(*1)を記録しており、Twitter(ツイッター)で最もホットな話題となっています。
(*1)記事執筆時点

こちらから読む:韓国のゲームスタジオと提携「Tron/TRX」関連ニュース

TRX価格、過去24時間で「約18%」上昇

ビットコイン価格は先月31日に大幅に下落して以降は横ばいの状態が続いており、その他の主要なアルトコインも同様に大きな価格変動は見られていません。しかし、過去24時間の上昇率で見ると「時価総額ランキングTOP12」の通貨の中でトロン(Tron/TRX)だけが「17.90%」という大幅な上昇を記録しています。

2019年6月2日の時価総額ランキングTOP12(画像:CoinMarketCap)2019年6月2日の時価総額ランキングTOP12(画像:CoinMarketCap)

時価総額ランキングでは、先月末に10位を奪還して以降は12位に戻っていた時もありましたが、現在は再び10位の座を取り戻しており、現在9位のテザー(Tether/USDT)にも迫ってきています。

BitTorrent File System(BTFS)発表

BTFS

「Tron」と「BitTrrent」のCEOであるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏は、先月初め頃に「TRXが6月に時価総額ランキング10位にランクインする」と宣言して以降、積極的に新しい発表を行っており、先日は以前から伝えられていた分散型ストレージシステム「ビットトレントファイルシステム(BitTorrent File System/BTFS)」が発表されています。

TRON財団が2019年5月31日に発表した「BitTorrent File System(BTFS)」は、分散型のファイルシステムでデジタルコンテンツを保存・共有するための、ピアツーピアメカニズムを提供するプロトコルおよびネットワークだとされており、ユーザーは自分のコンピューター上のストレージで他の企業や個人とデータ転送を行い、ホストになることができると伝えられています。

また「BTFS」は、分散型アプリケーション(DApps)の基盤となるプラットフォームも提供すると説明されています。この発表はTRXの価格上昇にも大きく影響しているようですが、仮想通貨業界ではこの他の価格上昇につながる要因として「ジャスティン・サン氏のツイート」自体も大きく影響していると言われています。

フォロワー「100万人超え」Justin Sun氏の影響力

ジャスティン・サン氏が定期的に発表している「素晴らしいニュース」に関する事前発表は、Tronのコミュニティから"定期的なコミュニケーション"として高い評価を受けており、サン氏のフォロワーの数は記事執筆時点で「1,196,112人」という仮想通貨業界でも特に多い数に達しています。

これまでには、サン氏のツイートの後に「TRX価格が上昇する」ということが何度も起きているため、一部では批判的な意見も出ていますが、Twitter上でTronの話題を盛り上がっていることは事実であり、先日はビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)を抜いて「Twitter上で最も話題になっている仮想通貨」となっています。

「cointrend_jp」によると、6月1日(PDT)の時点でTRON(TRX)は"過去24時間でTwitterで最も話題の仮想通貨1位"にランク付けされており、すでにBTCとETHを上回る「11,326ツイート」を獲得しています。

Tronは昨年メインネットの公開を発表して以降、急速に成長を続けており、それと同時に世界中から注目を集めています。今年の初めにジャスティン・サン氏は、2019年の目標として「時価総額ランキング4位」を目指すことを語っているため、今後のTronやサン氏からの新たな発表にも注目です。

2019年6月2日|トロン(TRON/TRX)の価格

トロン(TRON/TRX)の価格は以前までは2〜3円の間を前後していましたが、現在は4円台に突入しており、2019年6月2日時点では「1TRX=4.11円」で取引されています。

TRXを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年5月3日〜2019年6月2日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)2019年5月3日〜2019年6月2日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

XRP Ledgerの「アカウント削除機能」有効化へ|修正案が正式に可決

XRP Ledgerの「アカウント削除機能」有効化へ|修正案が正式に可決

仮想通貨下落の原因は「ホールドできない個人投資家」Ronnie Moas

仮想通貨下落の原因は「ホールドできない個人投資家」Ronnie Moas

Swipeの仮想通貨デビットカードが「Samsung Pay」で利用可能に

Swipeの仮想通貨デビットカードが「Samsung Pay」で利用可能に

ビットコインの検索量は減少してもビヨンセよりも大きい

ビットコインの検索量は減少してもビヨンセよりも大きい

BINANCE:カヴァ(KAVA)の「永久先物取引」提供へ

BINANCE:カヴァ(KAVA)の「永久先物取引」提供へ

赤十字社:ブロックチェーン基盤の「現地通貨」発行へ|災害支援を促進

赤十字社:ブロックチェーン基盤の「現地通貨」発行へ|災害支援を促進

注目度の高い仮想通貨ニュース

Binance Jersey:2020年11月末で「サービス終了」へ

Binance Jersey:2020年11月末で「サービス終了」へ

暗号資産ウォレット「偽のアップデート通知」に要注意|2年間で約23億円相当の被害

暗号資産ウォレット「偽のアップデート通知」に要注意|2年間で約23億円相当の被害

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年10月11日〜17日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年10月11日〜17日

TaoTao株式会社:BINANCEとの「提携交渉終了」を発表

TaoTao株式会社:BINANCEとの「提携交渉終了」を発表

COINAGE「1,500円もらえる!ビットコイン取引おためしキャンペーン」開催

COINAGE「1,500円もらえる!ビットコイン取引おためしキャンペーン」開催

BTC強気派Anthony Pompliano氏の「ビットコイン投資比率」が明らかに

BTC強気派Anthony Pompliano氏の「ビットコイン投資比率」が明らかに

自民党:中央銀行デジタル通貨の導入・流通に向けた「法改正準備」求める

自民党:中央銀行デジタル通貨の導入・流通に向けた「法改正準備」求める

ブロックチェーンを基盤とした「電気自動車と電力網の接続規格」作成:MOBI

ブロックチェーンを基盤とした「電気自動車と電力網の接続規格」作成:MOBI

VeChain財団「中国国家動物健康・食品安全創新連盟」に参加|130社以上を技術支援

VeChain財団「中国国家動物健康・食品安全創新連盟」に参加|130社以上を技術支援

トレンド情報番組「ズンズン!! ニトリ」放送開始:NFTゲーム開発企業アバンギャルドチェーン

トレンド情報番組「ズンズン!! ニトリ」放送開始:NFTゲーム開発企業アバンギャルドチェーン

米国で暗号資産関連の重要法案「デジタルコモディティ取引法・証券分明法」提出

米国で暗号資産関連の重要法案「デジタルコモディティ取引法・証券分明法」提出

コインチェック:ブロックチェーンゲーム開発企業「Dapper Labs」との連携を開始

コインチェック:ブロックチェーンゲーム開発企業「Dapper Labs」との連携を開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す