Ripple(リップル)南米地域での市場拡大に向け「ブラジル」に新オフィス設立

by BITTIMES

Ripple(リップル)社が南米地域での市場拡大に向け、ブラジルに新しいオフィスを立ち上げたことが「Cointelegraph Brasil」の報道で明らかになりました。同社はラテンアメリカ地域で教育やトレーニングなども行っていくと説明されています。

こちらから読む:仮想通貨ウォレット「Switch」β版公開「Ripple/XRP」関連ニュース

ラテンアメリカ地域で「RippleNet」拡大図る

Ripple社がブラジルで新しいオフィスを立ち上げたことは、2019年6月11日〜13日(日本時間:6月11日午前9時〜14日)にかけてブラジル・サンパウロで開催されるフィンテック関連のイベント「CIAB Febraban」で正式に発表される予定だと伝えられています。

ブラジルに設立される新オフィスでは、金融機関向け保険サービスの販売などを手がけている保証サービスプロバイダー「THE WARRANTY GROUP」のブラジル子会社でCEOを務めていた経歴をもつLuiz Antonio Sacco(ルイス・アントニオ・サッコ)氏が主導して事業を展開していく予定となっており、ブラジルだけでなくラテンアメリカ地域で国際送金ネットワーク「RippleNet」の市場拡大を狙うと報じられています。

現時点で「RippleNet」に参加しているブラジルの金融機関としては、
・Santander Brasil(サンタンデール・ブラジル)
・BeeTech Global(ビーテック・グローバル)
・Banco Rendimento(レンディメント銀行)
が挙げられていますが、今後はさらに多くの銀行や金融機関が参加することになると期待されています。

具体的には、単に金融機関に対して問題解決のためのソリューションを提供するだけでなく、教育やトレーニングなども行っていく予定だとされており、2つの機関に属する15人以上の教授と協力して「法律・ビジネス・エンジニアリング」などのいくつかの分野における研究と技術開発を支援していくとされています。

Ripple社はここ数年間で「RippleNet」の規模を急速に拡大させており、今年の1月には参加している金融機関の数が「200」を超えたことも発表されています。最近では大手仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)や世界最大級のソーシャルトレーディングプラットフォームeToro(イートロ)のCEOもRipple社との提携を望んでいることを明らかにしているため、今後のRippleNetの発展にはさらに注目が集まります。

2019年6月11日|エックスアールピー(XRP)の価格

エックスアールピー(XRP)の価格は過去30日間で2回ほど50円を超えるまで上昇しましたが、その後はすぐに下落しており、2019年6月11日時点では「1XRP=42.99円」で取引されています。

2019年5月12日〜2019年6月11日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)2019年5月12日〜2019年6月11日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)

エックスアールピー(XRP)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン急落で一時「100万円割れ」専門家・アナリストの見解は?

ビットコイン急落で一時「100万円割れ」専門家・アナリストの見解は?

HIP-HOP界の新星が「ビットコインLightning決済」対応|Lil Pumpがチケットやグッズ販売

HIP-HOP界の新星が「ビットコインLightning決済」対応|Lil Pumpがチケットやグッズ販売

バフェットランチは中止?延期?TRONマネージャー「今後の予定」について報告

バフェットランチは中止?延期?TRONマネージャー「今後の予定」について報告

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年7月19日〜25日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年7月19日〜25日

トロン(TRX)初のブロックチェーンサミット「niTROn SUMMIT 2019」開催

トロン(TRX)初のブロックチェーンサミット「niTROn SUMMIT 2019」開催

仮想通貨Libra「ホワイトペーパー2.0」公開|単一通貨型ステーブルコインも発行へ

仮想通貨Libra「ホワイトペーパー2.0」公開|単一通貨型ステーブルコインも発行へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

メディアドゥ:全国書店で「NFT活用のデジタル付録」展開へ|集英社・小学館などと検討

メディアドゥ:全国書店で「NFT活用のデジタル付録」展開へ|集英社・小学館などと検討

GMOコイン:取引所(現物取引)の「Taker手数料引き下げキャンペーン」開催へ

GMOコイン:取引所(現物取引)の「Taker手数料引き下げキャンペーン」開催へ

BitPay(ビットペイ)仮想通貨特許関連の非営利団体「COPA」に参加

BitPay(ビットペイ)仮想通貨特許関連の非営利団体「COPA」に参加

bitFlyer Lightning「XRP・XLM・MONAの現物通貨ペア」追加|記念キャンペーンも開催

bitFlyer Lightning「XRP・XLM・MONAの現物通貨ペア」追加|記念キャンペーンも開催

クリプトスペルズ:NFTカードを発行できる「クリエイターNFT発行プログラム」開始

クリプトスペルズ:NFTカードを発行できる「クリエイターNFT発行プログラム」開始

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Coincheck NFT:The Sandboxの仮想土地「LAND」追加販売へ|合計310箇所を順次販売

Coincheck NFT:The Sandboxの仮想土地「LAND」追加販売へ|合計310箇所を順次販売

ビットバンク「Bitcoin Cash ABC(BCHA)相当額の日本円付与」を完了

ビットバンク「Bitcoin Cash ABC(BCHA)相当額の日本円付与」を完了

ファイルコイン財団:インターネットアーカイブに「10億円相当のFIL」を寄付

ファイルコイン財団:インターネットアーカイブに「10億円相当のFIL」を寄付

コインチェック「Coincheck NFT(β版)」サービス提供開始|ゲーム関連NFTから取扱い

コインチェック「Coincheck NFT(β版)」サービス提供開始|ゲーム関連NFTから取扱い

【BAR価格急騰】BINANCE「FCバルセロナの公式ファントークン」本日から取扱いへ

【BAR価格急騰】BINANCE「FCバルセロナの公式ファントークン」本日から取扱いへ

Xboxオンラインストアの支払手段に「ビットコイン決済」追加の可能性

Xboxオンラインストアの支払手段に「ビットコイン決済」追加の可能性

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す