ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年8月11日〜17日

by BITTIMES

2019年8月11日〜17日にかけて紹介した仮想通貨・ブロックチェーン関連のニュースをまとめて掲載しています。この1週間で特に注目の話題をBITTIMES編集部がピックアップしてお届けします。

こちらから読む:2019年8月「ブロックチェーン・仮想通貨」ニュース一覧

Bakkt、ビットコイン先物「開始日」を発表

Bakkt-BTC

仮想通貨取引プラットフォーム「Bakkt(バックト)」は、長い間待ち望まれてた"ビットコイン先物"の正式な開始日をついに明らかにしました。

同社の公式発表によると、ビットコイン先物は「2019年9月23日」に開始される予定となっており、それと同時にカストディ(保管)サービスの提供も開始すると伝えられています。

英国のEU離脱で「ビットコイン価格」が高騰?

Brexit-Bitcoin

イギリスの新しい首相であるBoris Johnson(ボリス・ジョンソン)氏が、『合意に関係なく10月31日には必ずEUを離脱する』と発言していることなどから、現在は複数のメディアで「英国が合意なくEUを離脱する可能性は高い」と報じられていますが、同国の有名なオンライン新聞である「The Independent」は、もし実際に英国が合意なくEUを離脱した場合にはビットコイン価格が記録的な高値に高騰する可能性があると報じています。

以下の記事では、イギリスのEU離脱(ブレグジット)に関する簡単な説明とともに、このニュースがビットコイン価格に影響を与えると言われている理由などを説明しています。

米SEC「ビットコインETF」の承認判断を延期

SEC

米国証券取引委員会(SEC)は今月13日に、仮想通貨業界で注目を集めている「ビットコインETF」の承認判断を再び延期したことを発表しました。

今回は合計3社から申請されていたビットコインETFの判断が延期されており、その中の2社は"今回で3度目の延期"ということになるため、これ以上の延期はできないと説明されています。

コインベースが「世界最大のカストディアン」に

Coinbase-Custody

米国の大手仮想通貨取引所「Coinbase(コインベース)」は、オンラインウォレットサービス事業者「Xapo(ザポ)」が展開している法人向けの仮想通貨カストディ事業を5,500万ドル(約58億円)で買収したことを発表しました。

今回の買収によって、コインベースが管理する仮想通貨の数量は大幅に増えることになると伝えられており、同社は公式発表の中で"コインベースは世界最大の仮想通貨カストディアンになった"と報告しています。

カルダノ財団「技術活用促進」に向けドイツ企業と提携

Cardano-Konfidio

カルダノ財団(Cardano Foundation)は、ドイツのブロックチェーン企業「Konfidio」と提携を結んだことを発表しました。「Konfidio」はベンチャー企業の支援を行なっている企業であり、今回の提携を通じてカルダノブロックチェーンの技術活用を促進していくと伝えられています。

Cardanoプロジェクトの開発が進むにつれて、現在は「カルダノの技術を活用する開発者」や「具体的な活用事例」が求められているため、同社と提携が結ばれたことによって、今後はドイツ・ヨーロッパ地域でカルダノブロックチェーンが広く活用されていくことになると期待されます。

ビットコインは現在「蓄積期間」アナリスト予想

Bitcoin-Accumulation

ビットコイン(BTC)の価格は先日15日に100万円近くまで下落して以降は停滞が続いていますが、元GoldmanSachs(ゴールドマンサックス)のアナリストであるMurad Mahmudov(ムラッド・マームドブ)氏は、現在のビットコインは蓄積期間であり、今後は10万ドル(約1,063万円)に達する可能性があると語っています。

同氏は「今後は長期的に辛抱強く買い増していくことが重要である」との考えを語っており、注目すべき複数のサポートラインを記したチャート画像を公開しています。

クジラの半数以上が「BTC押し目買い」

Whale

マームドブ氏は現在のビットコインは買い溜めの時だと語っていますが、実際にビットコインを大量に保有している「クジラ」と呼ばれる投資家たちは現在も"買い"を続けているようです。

有名な仮想通貨メディア「The Block」の研究責任者であるLarry Cermak(ラリー・サーマック)氏は、2019年8月15日のツイートでコインベースのデータを引用し、仮想通貨を大量保有している投資家の67%は売りではなく「買い」のポジションを取っていると報告しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

インド中央銀行:最高裁判所の「仮想通貨禁止令撤回」要求に異議

インド中央銀行:最高裁判所の「仮想通貨禁止令撤回」要求に異議

Libraウォレットアプリ「詐欺サイト」に要注意|プレセールなど偽の表記も

Libraウォレットアプリ「詐欺サイト」に要注意|プレセールなど偽の表記も

NIKE:イーサリアム技術で「靴をトークン化」デジタル資産売買などで特許取得

NIKE:イーサリアム技術で「靴をトークン化」デジタル資産売買などで特許取得

沖縄県首里城火災の復旧支援「ビットコイン・XRPの寄付」受付開始:Huobi Japan

沖縄県首里城火災の復旧支援「ビットコイン・XRPの寄付」受付開始:Huobi Japan

仮想通貨ニュース週間まとめ|2月18日〜24日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2月18日〜24日

ブロックチェーン研究で「東京大学・京都大学」がRipple社と提携|奨学金なども計画

ブロックチェーン研究で「東京大学・京都大学」がRipple社と提携|奨学金なども計画

注目度の高い仮想通貨ニュース

著名R&B歌手の仮想通貨「Akoin」ホワイトペーパー公開|IEOなどの情報も

著名R&B歌手の仮想通貨「Akoin」ホワイトペーパー公開|IEOなどの情報も

FX-Listから始める外国為替投資

FX-Listから始める外国為替投資

身体活動データで「仮想通貨マイニング」Microsoftが特許申請

身体活動データで「仮想通貨マイニング」Microsoftが特許申請

Chilizが「Chainlink」と提携|イベントに基づいた限定トークン自動生成が可能に

Chilizが「Chainlink」と提携|イベントに基づいた限定トークン自動生成が可能に

日本通運:ブロックチェーン基盤の「輸送網」構築へ|倉庫設備などに1000億円投資

日本通運:ブロックチェーン基盤の「輸送網」構築へ|倉庫設備などに1000億円投資

仮想通貨デリバティブ取引所Bybit(バイビット)が聖パトリック祭を開催!ゲームに参加してiPhone 11 Proやビットコインボーナスをゲット!

仮想通貨デリバティブ取引所Bybit(バイビット)が聖パトリック祭を開催!ゲームに参加してiPhone 11 Proやビットコインボーナスをゲット!

Cardano:スケーリングソリューション「Hydra」リリース|Visaを超える処理速度を実現

Cardano:スケーリングソリューション「Hydra」リリース|Visaを超える処理速度を実現

FX大手「ヒロセ通商」仮想通貨市場参入を断念|ライオンコインは解散へ

FX大手「ヒロセ通商」仮想通貨市場参入を断念|ライオンコインは解散へ

IOTA創業者:Trinityウォレットで盗まれた「約8.5兆MIOTA」自己資金で返済へ

IOTA創業者:Trinityウォレットで盗まれた「約8.5兆MIOTA」自己資金で返済へ

仮想通貨ウォレットの「種類・特徴まとめ」メリット・デメリットをわかりやすく解説

仮想通貨ウォレットの「種類・特徴まとめ」メリット・デメリットをわかりやすく解説

BINANCE:仮想通貨P2P取引「ウェブサイト」でも提供開始

BINANCE:仮想通貨P2P取引「ウェブサイト」でも提供開始

ブロックチェーン関連の国際ネットワーク「BGIN」発足|金融庁・開発者などが集結

ブロックチェーン関連の国際ネットワーク「BGIN」発足|金融庁・開発者などが集結

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

人気のタグから探す