通信事業者大手「A1テレコム」仮想通貨決済を7店舗で試験導入|BTCなど6銘柄に対応

by BITTIMES

オーストリアの通信事業者であるA1テレコムがビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)を含む主要仮想通貨によるモバイル決済を試験的に導入する事を発表しました。7つの店舗で仮想通貨による決済を受け入れ、どの程度の需要があるのか調査していくと伝えています。

こちらから読む:NBAチームが"BTC決済"を受け入れ「仮想通貨決済」関連ニュース

A1テレコム、主要仮想通貨のモバイル決済をテスト

A1テレコムはオーストリアの携帯電話を保有するユーザー約620万人のうち、約510万人にサービスを提供している大手通信事業者です。そのA1テレコムは2019年8月19日から仮想通貨のモバイル決済を試験的に行っています。

このテストではオーストリアの中の7つの自社店舗で仮想通貨のモバイル決済が可能となっており、サービスや商品購入時に以下の仮想通貨が使用できるようになっています。
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
エックスアールピー(XRP/XRP)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
ステラ(Stellar/XLM)
ダッシュ(Dash/DASH)

新しいデジタル決済を日常的に

A1テレコムによれば、現在モバイル決済の方法は徐々に確立されているものの、普及しつつあるデジタル通貨の受け入れはいまだ国際レベルには達していないと指摘しています。

またオーストリアへ訪れた観光客やビジネス旅行者に対しても仮想通貨だけでなくAlipay、WeChat Pay等を使った決済インフラも整っていない状況であり、改善が必要であると述べています。そのため今回、主要なデジタル通貨での決済の実証試験を行い実際の需要がどの程度あるのか確認する狙いがあります。

A1テレコムの仮想通貨決済は、
・Salamantex(サラマンテックス・同国内の仮想通貨企業)
・Ingenico(インジェニコ・仏の決済ソリューション企業)
・Concardis(コンカルディス・独のキャッシュレス事業)
の3社と協力し可能になりました。これによりレジシステムと仮想通貨決済システムを簡単に統合し、ディーラーの為替変動リスクを極限にまで減らす事が可能になります。

A1のユーザーが商品やサービス購入時に選択した仮想通貨を固定レートで支払い、取引中に価格変動が起きた場合にはプロバイダーによって軽減される様になります。また店舗側はユーロで売上として受け取れるようになります。

さらにAlipay、WeChat Payも8月下旬から利用可能になると発表しています。現在キャッシュレス化が各国で推進されていますが、仮想通貨がどの程度シェアを獲得できるのかが今後の普及の鍵と言えます。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米格付け大手ムーディーズ「暗号資産アナリスト」の求人募集

米格付け大手ムーディーズ「暗号資産アナリスト」の求人募集

2019年「最も話題になった」仮想通貨取引所は?世界2,500のメディアを調査

2019年「最も話題になった」仮想通貨取引所は?世界2,500のメディアを調査

ハッキングで「XRP・ADA」5億円相当が流出:仮想通貨取引所Bitrue

ハッキングで「XRP・ADA」5億円相当が流出:仮想通貨取引所Bitrue

Gemini:SHIB・AUDIO・MASKなど「複数のDeFi・メタバース関連トークン」をサポート

Gemini:SHIB・AUDIO・MASKなど「複数のDeFi・メタバース関連トークン」をサポート

トロン(TRON/TRX)DApps開発促進に向けた「支援プログラム」を開始

トロン(TRON/TRX)DApps開発促進に向けた「支援プログラム」を開始

エルサルバドル「ビットコイン債の発行延期」を決定|遅くとも9月に発行予定

エルサルバドル「ビットコイン債の発行延期」を決定|遅くとも9月に発行予定

注目度の高い仮想通貨ニュース

Bitget:日本におけるブランドアンバサダーに「本田圭佑選手」を起用

Bitget:日本におけるブランドアンバサダーに「本田圭佑選手」を起用

Huobi Japan:紹介者・被紹介者に暗号資産プレゼント「お友達紹介キャンペーン」開始

Huobi Japan:紹介者・被紹介者に暗号資産プレゼント「お友達紹介キャンペーン」開始

HEXA:スマホゲームアプリ「トニーくん」シリーズのアプリアイコンNFT販売へ

HEXA:スマホゲームアプリ「トニーくん」シリーズのアプリアイコンNFT販売へ

FAMEトークン:暗号資産取引所「OKX」に上場|一時300倍まで価格急騰

FAMEトークン:暗号資産取引所「OKX」に上場|一時300倍まで価格急騰

ネットマーブルのMBXトークン:暗号資産取引所「bitrue」に上場

ネットマーブルのMBXトークン:暗号資産取引所「bitrue」に上場

OpenSea:柔軟かつ効率的なNFT売買を可能にするプロトコル「Seaport」を発表

OpenSea:柔軟かつ効率的なNFT売買を可能にするプロトコル「Seaport」を発表

代表的ステーブルコイン「テザー(Tether/USDT)」にも不穏な動き|価格下落で警戒感高まる

代表的ステーブルコイン「テザー(Tether/USDT)」にも不穏な動き|価格下落で警戒感高まる

Cardano創設者:Vasilハードフォーク「予定通り進行中」と報告|6月末にアップグレード

Cardano創設者:Vasilハードフォーク「予定通り進行中」と報告|6月末にアップグレード

米クラーケン:NFTマーケットプレイス「Kraken NFT」公開へ|事前登録受付を開始

米クラーケン:NFTマーケットプレイス「Kraken NFT」公開へ|事前登録受付を開始

LINE NEXT:グローバルNFTプラットフォーム専用ウォレット「DOSI Wallet」提供開始

LINE NEXT:グローバルNFTプラットフォーム専用ウォレット「DOSI Wallet」提供開始

Everdome「Genesis NFT」の請求受付開始|DOMEステーキング上位者に配布

Everdome「Genesis NFT」の請求受付開始|DOMEステーキング上位者に配布

Sorare:NFT野球ゲーム開発で「メジャーリーグベースボール(MLB)」と提携

Sorare:NFT野球ゲーム開発で「メジャーリーグベースボール(MLB)」と提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す