TRON(TRX)新たな「Proof of Stake/PoS」メカニズムの計画を発表

by BITTIMES   

トロン(Tron/TRX)のCEOであるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏は、2019年9月21日のツイートでTRONネットワークの参加者拡大を目的とした新しいプルーフ・オブ・ステーク(Proof of Stake/PoS)のメカニズムについて説明を行いました。

こちらから読む:7日間で"10%以上"価格上昇「Tron/TRX」関連ニュース

ステーキング報酬を最適化「ネットワークをより強固に」

Justin Sun(ジャスティン・サン)氏は、2019年9月21日のツイートで「新しいプルーフ・オブ・ステーク(PoS)のメカニズム」や「TRXインセンティブプログラム」に関する計画について説明を行いました。

同氏によると、この取り組みは「ステーキング報酬をより公平に分配し、TRONネットワークへの参加者を拡大させ、ネットワークの堅牢性を向上させ、将来の開発の可能性を広げる」などの目的を持ったものだとされています。

ジャスティン・サン氏は、TRONネットワーク全体の報酬比率を高めることによって、コミュニティを活性化させ、より強固なネットワークを構築したいと考えており、取引所・ウォレット・パートナー・ユーザーの参加を促し、エンゲージメントを高めていくことを目指しています。

今回のツイートでは、ステーキングを行なっているユーザーが利益を得る方法を最適化したことも報告されており、1ブロックの合計報酬は160TRXだとされています。

TRONパートナーのステーキング&投票の報酬:各ブロックで最も投票された127ノード(TRONパートナー)は、獲得した投票数に比例してTRX報酬を受け取ります。1ブロックの合計報酬は160TRXです。ステークユーザーが利益を得る方法を最適化しました。

TRONのネットワークは急速に拡大してきており、今年8月にはTRONメインネット上のアカウント総数が350万を突破したことが報告されています。TRONのブロックチェーンは特にゲーム関連の分散型アプリケーション(DApps)で利用されていましたが、最近では広告を見ることによって仮想通貨報酬を得ることができる動画ストリーミングサービス「TronTV」なども発表されているため、今後もより多くの一般ユーザーに利用されていくと期待されます。

2019年9月23日|トロン(TRON/TRX)の価格

トロン(TRON/TRX)の価格は今月7日に1円台まで下落したものの、その後はやや回復してきており、2019年9月23日時点では「1TRX=1.81円」で取引されています。

TRXを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年8月24日〜2019年9月23日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)2019年8月24日〜2019年9月23日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

電気自動車のF1「フォーミュラE」のブロックチェーンゲーム開発へ:アニモカ・ブランド

電気自動車のF1「フォーミュラE」のブロックチェーンゲーム開発へ:アニモカ・ブランド

John McAfee:バウンティプログラムを一時中断|Bitfiハッキング論争は休戦へ

John McAfee:バウンティプログラムを一時中断|Bitfiハッキング論争は休戦へ

SBI VCトレード:取引所サービスで「LTC・BCH」取扱い開始

SBI VCトレード:取引所サービスで「LTC・BCH」取扱い開始

Cardano(ADA)米eToroユーザー間で「最も人気の暗号資産」に=調査報告

Cardano(ADA)米eToroユーザー間で「最も人気の暗号資産」に=調査報告

マレーシアの規制に準拠した暗号資産取引所「Huobi Labuan」公開

マレーシアの規制に準拠した暗号資産取引所「Huobi Labuan」公開

暗号資産取引所BITMAX「指定価格通知・ショートカット機能」を追加

暗号資産取引所BITMAX「指定価格通知・ショートカット機能」を追加

注目度の高い仮想通貨ニュース

TAOTAO「XRPの現物取引サービス」提供へ|レバレッジ取引の証拠金としても利用可能

TAOTAO「XRPの現物取引サービス」提供へ|レバレッジ取引の証拠金としても利用可能

ビットバンク:資金洗浄対策で「Chainalysisの取引モニタリングシステム」を導入

ビットバンク:資金洗浄対策で「Chainalysisの取引モニタリングシステム」を導入

Square・TwitterのCEO「ビットコインの分散型取引所(DEX)構築」を計画

Square・TwitterのCEO「ビットコインの分散型取引所(DEX)構築」を計画

エルサルバドルの人権団体「政府のビットコイン購入・ATM設置」についての調査を依頼

エルサルバドルの人権団体「政府のビットコイン購入・ATM設置」についての調査を依頼

カルダノ(ADA)スマートコントラクト機能の「メインネット実装日」が確定

カルダノ(ADA)スマートコントラクト機能の「メインネット実装日」が確定

BINANCE「シンガポール関連サービスの提供」停止へ|スマホアプリも削除

BINANCE「シンガポール関連サービスの提供」停止へ|スマホアプリも削除

Crypto.com「パリ・サンジェルマンFC」と提携|NFTのリリースも予定

Crypto.com「パリ・サンジェルマンFC」と提携|NFTのリリースも予定

PayPal:英国の全ユーザー向けに「仮想通貨取引サービス」提供開始

PayPal:英国の全ユーザー向けに「仮想通貨取引サービス」提供開始

Twitter「ビットコインの投げ銭機能」まもなく導入へ|Lightning Networkも活用

Twitter「ビットコインの投げ銭機能」まもなく導入へ|Lightning Networkも活用

米Coinbase:元Facebook幹部が「最高マーケティング責任者」に就任

米Coinbase:元Facebook幹部が「最高マーケティング責任者」に就任

仮想通貨市場全体で「価格急落」エルサルバドル政府はビットコイン押し目買い

仮想通貨市場全体で「価格急落」エルサルバドル政府はビットコイン押し目買い

Liquid by QUOINE「暗号資産流出事件の詳細」を発表|被害総額は100億円以上に

Liquid by QUOINE「暗号資産流出事件の詳細」を発表|被害総額は100億円以上に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す