TRON(TRX)新たな「Proof of Stake/PoS」メカニズムの計画を発表

by BITTIMES

トロン(Tron/TRX)のCEOであるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏は、2019年9月21日のツイートでTRONネットワークの参加者拡大を目的とした新しいプルーフ・オブ・ステーク(Proof of Stake/PoS)のメカニズムについて説明を行いました。

こちらから読む:7日間で"10%以上"価格上昇「Tron/TRX」関連ニュース

ステーキング報酬を最適化「ネットワークをより強固に」

Justin Sun(ジャスティン・サン)氏は、2019年9月21日のツイートで「新しいプルーフ・オブ・ステーク(PoS)のメカニズム」や「TRXインセンティブプログラム」に関する計画について説明を行いました。

同氏によると、この取り組みは「ステーキング報酬をより公平に分配し、TRONネットワークへの参加者を拡大させ、ネットワークの堅牢性を向上させ、将来の開発の可能性を広げる」などの目的を持ったものだとされています。

ジャスティン・サン氏は、TRONネットワーク全体の報酬比率を高めることによって、コミュニティを活性化させ、より強固なネットワークを構築したいと考えており、取引所・ウォレット・パートナー・ユーザーの参加を促し、エンゲージメントを高めていくことを目指しています。

今回のツイートでは、ステーキングを行なっているユーザーが利益を得る方法を最適化したことも報告されており、1ブロックの合計報酬は160TRXだとされています。

TRONパートナーのステーキング&投票の報酬:各ブロックで最も投票された127ノード(TRONパートナー)は、獲得した投票数に比例してTRX報酬を受け取ります。1ブロックの合計報酬は160TRXです。ステークユーザーが利益を得る方法を最適化しました。

TRONのネットワークは急速に拡大してきており、今年8月にはTRONメインネット上のアカウント総数が350万を突破したことが報告されています。TRONのブロックチェーンは特にゲーム関連の分散型アプリケーション(DApps)で利用されていましたが、最近では広告を見ることによって仮想通貨報酬を得ることができる動画ストリーミングサービス「TronTV」なども発表されているため、今後もより多くの一般ユーザーに利用されていくと期待されます。

2019年9月23日|トロン(TRON/TRX)の価格

トロン(TRON/TRX)の価格は今月7日に1円台まで下落したものの、その後はやや回復してきており、2019年9月23日時点では「1TRX=1.81円」で取引されています。

TRXを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年8月24日〜2019年9月23日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)2019年8月24日〜2019年9月23日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

日本初の「Libra協会」参加なるか|マネックスグループが加盟申請

日本初の「Libra協会」参加なるか|マネックスグループが加盟申請

ビットコイン仮想通貨・今後の相場予測【2018〜2021年まで】

ビットコイン仮想通貨・今後の相場予測【2018〜2021年まで】

イーサリアム(ETH)の現状と解決すべき6つの課題とは

イーサリアム(ETH)の現状と解決すべき6つの課題とは

日本で初めての「ブロックチェーン不動産取引」を完了|安全・確実な契約を実現:Propy

日本で初めての「ブロックチェーン不動産取引」を完了|安全・確実な契約を実現:Propy

DAppsランキングトップ10「TRON・EOS」が独占|TRX価格も順調に回復

DAppsランキングトップ10「TRON・EOS」が独占|TRX価格も順調に回復

GMOグループが本格的な仮想通貨取引アプリをリリース | イギリス

GMOグループが本格的な仮想通貨取引アプリをリリース | イギリス

注目度の高い仮想通貨ニュース

TronTV公開、動画・広告視聴で「仮想通貨がもらえる」ストリーミングプラットフォーム

TronTV公開、動画・広告視聴で「仮想通貨がもらえる」ストリーミングプラットフォーム

BITMAXの仮想通貨取引サービスが「iOS版LINE」でも利用可能に

BITMAXの仮想通貨取引サービスが「iOS版LINE」でも利用可能に

大学の学位証明にNEM活用した「E-Skroシステム」を導入:マレーシア教育省

大学の学位証明にNEM活用した「E-Skroシステム」を導入:マレーシア教育省

【公式発表】TelegramのTONブロックチェーン「10月後半」公開へ

【公式発表】TelegramのTONブロックチェーン「10月後半」公開へ

LINE:仮想通貨取引サービス「BITMAX」の提供開始

LINE:仮想通貨取引サービス「BITMAX」の提供開始

IBM幹部:Libraに関するFacebookとの協力に前向き「資産のトークン化」として注目

IBM幹部:Libraに関するFacebookとの協力に前向き「資産のトークン化」として注目

中国向け仮想通貨取引サービスで「Alipay・WeChat Pay」をサポート:BINANCE

中国向け仮想通貨取引サービスで「Alipay・WeChat Pay」をサポート:BINANCE

2020年のLibra発行「変更予定はない」リブラ協会幹部が複数の懸念に反論

2020年のLibra発行「変更予定はない」リブラ協会幹部が複数の懸念に反論

時価総額ランキング、イーサリアムが一時「1位」に浮上:CoinMarketCap

時価総額ランキング、イーサリアムが一時「1位」に浮上:CoinMarketCap

通信大手Verizon:ブロックチェーン活用した「仮想SIM」の特許を取得

通信大手Verizon:ブロックチェーン活用した「仮想SIM」の特許を取得

税金徴収に向け仮想通貨「合法化」へ:ウクライナ政府

税金徴収に向け仮想通貨「合法化」へ:ウクライナ政府

待望の「Bakktのビットコイン先物取引」開始初日の取引量は?

待望の「Bakktのビットコイン先物取引」開始初日の取引量は?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す