2020年、イーサリアム時価総額は「ビットコイン」を超える:著名投資家Ian Balina

by BITTIMES

イーサリアム(Ethereum/ETH)はビットコイン(Bitcoin/BTC)に次ぐ"時価総額ランキング2位の仮想通貨"として知られていますが、Twitterで13万人以上のフォロワーを持つ著名投資家のIan Balina(イアン・バリナ)氏は『2020年にETHは時価総額でBTCを超える』と語っています。

こちらから読む:楽天ポイントとETHの交換が可能に「イーサリアム」関連ニュース

「イーサリアムの急成長」を予想:Ian Balina

Token Metricsの創設者兼CEOでありながら、仮想通貨投資家・起業家・映画制作者など幅広い顔をもち、Twitterで13万人以上のフォロワーを有する著名なインフルエンサーとしても知られているIan Balina(イアン・バリナ)氏は、2019年12月31日のツイートで『イーサリアムの時価総額は2020年にビットコインを上回る』との予想を語りました。

予測:イーサリアムは2020年に時価総額でビットコインを上回るでしょう。

これは避けられません。

BTC至上主義の方々には申し訳ありませんが、最後に勝つのはETHです。

「CoinMarketCap」のデータによると、ビットコインの時価総額は記事執筆時点で「約14兆2,530億円」であるのに対して、イーサリアムの時価総額は「約1兆5,510億円」となっているため、イアン氏の予測が正しければイーサリアムの時価総額は現在の10倍ほどにまで増加することになります。

イアン氏は「成長を続けるイーサリアムコミュニティ、絶え間ないイノベーション、分散型金融(DeFi)とステーブルコインの発展」などに基づいてイーサリアムのさらなる発展を予想しており、"ビットコインネットワークにはリーダーシップと革新が欠けている"と指摘しています。

大手企業などで技術採用が進むイーサリアム

イーサリアムは時価総額ではビットコインに劣っているものの、その技術自体は非常に多くの企業で活用されており、最近の報告では欧州サッカー連盟(UEFA)がイーサリアムブロックチェーンを用いてチケットをトークン化することを発表している他、NIKE(ナイキ)がイーサリアムブロックチェーンを用いてスニーカーをトークン化する技術の特許を取得したことなども明らかになっています。

また分散型アプリケーション(DApps)の分野でも非常に多くのアプリがイーサリアムブロックチェーン上で開発されており、IKEABoschLVMHなどといった非常に多くの大手企業もイーサリアムの技術を採用しているため、今後も長期的にイーサリアムが普及していく可能性は高いと考えられます。

イーサリアムは2018年12月頃に時価総額ランキングで一時的に3位まで下落したものの、その後は再び2位まで回復し、3位のXRPとも大きな差をつけているため、2020年のさらなる成長には期待が高まります。

2020年1月1日|イーサリアム(Ethereum/ETH)の価格

イーサリアム(Ethereum/ETH)の価格は先月18日に13,000円付近まで下落したものの、その後はやや回復して来ており、2020年1月1日時点では「1ETH=14,206円」で取引されています。

2019年11月2日〜2020年1月1日 ETHのチャート(引用:coingecko.com)2019年11月2日〜2020年1月1日 ETHのチャート(引用:coingecko.com)

イーサリアム(ETH)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

カルダノ基盤のアルゴリズム型ステーブルコイン「Djed」テストネット版公開

カルダノ基盤のアルゴリズム型ステーブルコイン「Djed」テストネット版公開

ドイツ国民観光局はビットコイン決済を受け入れる

ドイツ国民観光局はビットコイン決済を受け入れる

投資評価の指標となる「仮想通貨インデックス」提供へ:野村総合研究所

投資評価の指標となる「仮想通貨インデックス」提供へ:野村総合研究所

仮想通貨の確定申告サポート「Guardian」プレゼント企画を開催:TAOTAO・DeCurret

仮想通貨の確定申告サポート「Guardian」プレゼント企画を開催:TAOTAO・DeCurret

コインチェック:アルトコイン取引所で「イーサリアムクラシック(ETC)」取扱いへ

コインチェック:アルトコイン取引所で「イーサリアムクラシック(ETC)」取扱いへ

分散型取引所McAfeeDEX「Tron/TRX」関連の仮想通貨サポートへ|11月8日から

分散型取引所McAfeeDEX「Tron/TRX」関連の仮想通貨サポートへ|11月8日から

注目度の高い仮想通貨ニュース

Warner Music Group:NFTマーケット大手「OpenSea」と提携

Warner Music Group:NFTマーケット大手「OpenSea」と提携

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年8月28日〜9月3日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年8月28日〜9月3日

M2Eアプリ「Step App」iOS・Androidアプリのリリース日が判明

M2Eアプリ「Step App」iOS・Androidアプリのリリース日が判明

DMMビットコイン:CHZ取扱記念「ファントークンプレゼントキャンペーン」開始

DMMビットコイン:CHZ取扱記念「ファントークンプレゼントキャンペーン」開始

デジタル庁「Web3.0研究会」立ち上げ|Web3推進に向け環境整備

デジタル庁「Web3.0研究会」立ち上げ|Web3推進に向け環境整備

ビットポイント「IOSTのステーキングサービス」提供へ

ビットポイント「IOSTのステーキングサービス」提供へ

Big Eyes(BIG)、SHIB・WAVES保有者を引き付け「最大の仮想通貨コミュニティ」を構築する可能性

Big Eyes(BIG)、SHIB・WAVES保有者を引き付け「最大の仮想通貨コミュニティ」を構築する可能性

GMOコイン「ETHW相当額の日本円交付」実施へ|The Merge関連で続報

GMOコイン「ETHW相当額の日本円交付」実施へ|The Merge関連で続報

Huobi Japan:販売所・取引所で「テゾス(Tezos/XTZ)」取扱いへ

Huobi Japan:販売所・取引所で「テゾス(Tezos/XTZ)」取扱いへ

Chiliz&Socios:米国初のeスポーツファントークン発行へ「Immortals」と提携

Chiliz&Socios:米国初のeスポーツファントークン発行へ「Immortals」と提携

BINANCE「LUNC:オフチェーンバーン」対応方針を発表|オプトインボタンを用意

BINANCE「LUNC:オフチェーンバーン」対応方針を発表|オプトインボタンを用意

Sweatcoinの「Sweat Wallet」SWEATステーキング&リワード応募が可能に

Sweatcoinの「Sweat Wallet」SWEATステーキング&リワード応募が可能に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す