ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年12月29日〜2020年1月4日

by BITTIMES

2019年12月29日〜2020年1月4日にかけて紹介した仮想通貨・ブロックチェーン関連のニュースをまとめて掲載しています。この1週間で特に注目の話題をBITTIMES編集部がピックアップしてお届けします。

こちらから読む:2020年1月「ブロックチェーン・仮想通貨」ニュース一覧

仮想通貨業界団体の「2020年念頭所感」

2020-Japan

仮想通貨交換業協会(JVCEA)、日本仮想通貨ビジネス協会(JCBA)、日本ブロックチェーン協会(JBA)などといった日本国内の仮想通貨・ブロックチェーン業界団体は、2020年元旦を迎え「2020年の年頭所感」を公開しました。

各団体の代表者は、公開された年頭所感の中で2020年も業界のさらなる発展に向けて様々な活動を行なっていくことを語っています。

仮想通貨みなし業者数「ゼロ」に

Japan-Cryptocurrency-Exchange

仮想通貨交換業者として登録を申請していた「みなし業者」の数がゼロになったことが明らかになりました。改正資金決済法が施行されて以降、最もみなし業者が多い時期には15社のみなし業者が存在していたものの、法施行から2年半余りですべてのみなし業者が正式に登録を完了したと報告されています。

2019年も複数の企業が"仮想通貨交換業者"としての登録を完了したことを報告しており、2019年12月30日時点で登録を完了している企業は合計21社となっています。

登録済みの仮想通貨交換業者リストはこちら

Google「MetaMaskアプリ」を再度許可

MetaMask-App-Google

Google(グーグル)のアプリストアである「Google Playストア」から削除されていたイーサリアム(ETH)関連の仮想通貨を保管することができる人気のウォレットアプリ「MetaMask(メタマスク)」がGoogleによって再度承認されました。

「Google Playストア」では一時的にMetaMaskのアプリが削除されていましたが、現在は再びダウンロードできるようになっています。

中国「暗号法」正式に施行

CNY-China

中国政府が2020年1月1日に暗号化技術関連の規定を定めた「暗号法」を施行したことが明らかになりました。

この法律は仮想通貨やブロックチェーンなどといった暗号化技術に関連する幅広い分野のルールを定めたものとなっており、中国の中央銀行デジタル通貨(CBDC)として注目されている「デジタル人民元」の法的基盤を整えるのに役立つと期待されています。

イーサリアムはBTCを超える:Ian Balina

Ethereum-Ian-Balina

仮想通貨投資家・起業家・映画制作者など幅広い顔をもち、Twitterで13万人以上のフォロワーを有する著名なインフルエンサーとしても知られているIan Balina(イアン・バリナ)氏は、2019年12月31日のツイートで『イーサリアムの時価総額は2020年にビットコインを上回る』との予想を語りました。

ビットコインは長年に渡って"仮想通貨の王者"として時価総額ランキング1位の座に君臨していますが、Balina氏は『最後に勝つのはETHだ』と語っています。

ビットコイン保有者、半減期までガチホコースか

Bitcoin-HODL

ビットコイン(BTC)の価格は2019年も過去最高値を更新することはできませんでしたが、BTC投資家の多くは依然としてビットコインを長期保有し続けていることが報告されています。

著名投資家であるAlistair Milne(アリスター・ミルン)氏は、昨年末のツイートで『現在流通しているビットコインの約70%は6ヶ月以上移動されていない』と報告しています。

2019年「最も収益率の高い」仮想通貨は?

CryptoCurrency-ROI

米国の投資顧問会社「Compound Capital Advisors」の創設者兼CEOであるCharlie Bilello(チャーリー・ビレロ)氏は、2019年末にBTCを含めた様々な仮想通貨やその他金融商品のリターンを比較したデータを公開しました。

ビレロ氏が公開したデータでは、ビットコインなどの仮想通貨が以前として非常に高い投資収益率を誇っていることが示されています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

イーサリアムマイニングプールランキング

イーサリアムマイニングプールランキング

【My Crypto Heroes】ガバナンストークン「MCH Coin」発行へ|記念キャンペーンも開催

【My Crypto Heroes】ガバナンストークン「MCH Coin」発行へ|記念キャンペーンも開催

CMEのビットコインオプション取引高「過去最高」を記録

CMEのビットコインオプション取引高「過去最高」を記録

暗号資産取引所「COINAGE(コイネージ)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「COINAGE(コイネージ)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ザイフ「Zaif時計 by フランク三浦」が当たるキャンペーン開催

ザイフ「Zaif時計 by フランク三浦」が当たるキャンペーン開催

BTC強気派Anthony Pompliano氏の「ビットコイン投資比率」が明らかに

BTC強気派Anthony Pompliano氏の「ビットコイン投資比率」が明らかに

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供開始

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供開始

日本アニメ・漫画のセル画に特化したNFTマーケットプレイス「楽座」正式リリース

日本アニメ・漫画のセル画に特化したNFTマーケットプレイス「楽座」正式リリース

ブロックチェーンゲーム・NFTの開発を促進「Polygon Studios」立ち上げ

ブロックチェーンゲーム・NFTの開発を促進「Polygon Studios」立ち上げ

ビットポイント「紹介プログラム」提供へ|招待者・登録者の両方にプレゼント

ビットポイント「紹介プログラム」提供へ|招待者・登録者の両方にプレゼント

Valencia CF「Sociosロゴ付きの新ユニフォーム」公開|ファントークンも近日発行予定

Valencia CF「Sociosロゴ付きの新ユニフォーム」公開|ファントークンも近日発行予定

Asics(アシックス)アバターにも利用できる「NFTシューズ」オークション販売へ

Asics(アシックス)アバターにも利用できる「NFTシューズ」オークション販売へ

Chiliz Exchange:サッカーアルゼンチン代表の「$ARGファントークン」本日取扱い開始

Chiliz Exchange:サッカーアルゼンチン代表の「$ARGファントークン」本日取扱い開始

韓国金融当局:外国暗号資産事業者27社に「9月24日までの登録」求める|処罰の可能性も

韓国金融当局:外国暗号資産事業者27社に「9月24日までの登録」求める|処罰の可能性も

国税庁:暗号資産の税金に関するFAQに「貸付・貸出・レンディング関連の内容」を追記

国税庁:暗号資産の税金に関するFAQに「貸付・貸出・レンディング関連の内容」を追記

イタリア国家証券委員会「BINANCE」について一般投資家に警告

イタリア国家証券委員会「BINANCE」について一般投資家に警告

Chiliz&Socios「インテル・ミラノ」と提携|$INTERファントークン発行へ

Chiliz&Socios「インテル・ミラノ」と提携|$INTERファントークン発行へ

EMURGO:カルダノDAppsとYoroi Walletを繋ぐ「dApp Connector」提供へ

EMURGO:カルダノDAppsとYoroi Walletを繋ぐ「dApp Connector」提供へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説NEW

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す