世界最大の仮想通貨マイニング施設に「SBI・GMO」参加か=Bloomberg報道

by BITTIMES   

SBIホールディングスとGMOインターネットがアメリカ・テキサス州で仮想通貨のマイニング(採掘)を開始しようとしていることが「Bloomberg」の報道で明らかになりました。両社は「Northern Bitcoin AG」が昨年11月に合併を発表した「Whinstone Inc.」と協力してマイニングを行うと報じられています。
2020年6月追記:仮想通貨の呼称は2020年5月に「暗号資産」へと変更されました。記事内に記載されている「仮想通貨取引所・仮想通貨」などの表現は2020年5月以前の表現であり、現在は全て「暗号資産」へと変更されています。

こちらから読む:ジョン・マカフィー、1億円予想を撤回「仮想通貨」関連ニュース

今後数カ月以内に「仮想通貨マイニング開始」の可能性

SBIホールディングスとGMOインターネットが提携を結んだと伝えられている「Northern Bitcoin AG(ノーザン・ビットコインAG)」は有名なビットコインマイニング企業であり、昨年11月に競合他社である「Whinstone Inc.」と合併したことを発表していました。

「Northern Bitcoin AG」は当時の発表で"サッカー場約57個分に相当する広さを誇る土地で地元の建設企業と共に「北米最大のデータセンター」と「1ギガワットの容量を持つ世界最大のビットコインマイニング施設」建設に向けた3段階のプロジェクトに取り組んでいる"ということを明らかにしていましたが、「Bloomberg」の報道によると「SBIホールディングス」と「GMOインターネット」は今後数カ月以内に「Whinstone Inc.」の施設で仮想通貨マイニングを行うことで合意したと伝えらえています。

報道によると、事情に詳しい関係者は「SBI CryptoとGMOにマイニング施設の容量を貸し出すことによって、Northern Bitcoinはさらに大規模な投資家を招くことができる可能性がある」と語っているとされていますが、「Northern Bitcoin・GMO・SBIの広報担当者はコメントを控えた」とも報じられています。

テキサス州はエネルギーが安値なことでも知られており、再生可能エネルギー特に風力が豊富であるため、仮想通貨マイニングにも適した環境となっており、「Northern Bitcoin AG」と「Whinstone US」が立ち上げているマイニング施設は2020年第1四半期時点で「300メガワット」、2020年第4四半期には「1ギガワット」まで拡張される予定だと伝えられています。

これはマイニング大手「BITMAIN(ビットメイン)」が運営しているマイニング施設の3倍以上の容量でもあるため、その規模がどれだけ大きいかがわかります。SBIとGMOがこのマイニング施設に参加することになれば、BITMAINの施設をはるかに凌ぐ"世界最大のマイニングセンター"なることは間違いないと考えられます。

SBIとGMOは低コストで仮想通貨を採掘する体制を構築することによって、機関投資家などの需要を狙うとみられています。

>>「Bloomberg」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットポイント:仮想通貨XRPの「即時送金サービス」提供開始

ビットポイント:仮想通貨XRPの「即時送金サービス」提供開始

分散型ゲームプラットフォーム「TRON Ace」トロン公式ウォレットと提携|全面サポートを獲得

分散型ゲームプラットフォーム「TRON Ace」トロン公式ウォレットと提携|全面サポートを獲得

仮想通貨でサッカーファンと選手を繋ぐ「Socios.com」プロモーション動画を公開

仮想通貨でサッカーファンと選手を繋ぐ「Socios.com」プロモーション動画を公開

【Cardano/ADA】順調な価格上昇で「40円」に到達|時価総額ランキング5位も視野に

【Cardano/ADA】順調な価格上昇で「40円」に到達|時価総額ランキング5位も視野に

G20:仮想通貨の将来性・懸念点・今後の基準についての見解を表明

G20:仮想通貨の将来性・懸念点・今後の基準についての見解を表明

SBI Ripple Asia:スマホ向け送金アプリ「Money Tap」をリリース

SBI Ripple Asia:スマホ向け送金アプリ「Money Tap」をリリース

注目度の高い仮想通貨ニュース

Bakktの仮想通貨対応デビットカード「Google Pay」に追加可能に

Bakktの仮想通貨対応デビットカード「Google Pay」に追加可能に

EMURGO:カルダノ関連開発企業を支援する「110億円規模の投資ファンド」立ち上げ

EMURGO:カルダノ関連開発企業を支援する「110億円規模の投資ファンド」立ち上げ

ビットコイン:時価総額ランキングで「Facebook」上回る|BTC価格は5万ドル突破

ビットコイン:時価総額ランキングで「Facebook」上回る|BTC価格は5万ドル突破

Chiliz Exchange:Levante UDの「$LEVファントークン」本日取引開始

Chiliz Exchange:Levante UDの「$LEVファントークン」本日取引開始

Bakkt:今月18日に「ニューヨーク証券取引所(NYSE)」上場へ

Bakkt:今月18日に「ニューヨーク証券取引所(NYSE)」上場へ

bitFlyer・bitbank:Lightning Network普及促進に向け「Diamond Hands」を支援

bitFlyer・bitbank:Lightning Network普及促進に向け「Diamond Hands」を支援

Bybit「韓国向け一部サービスの終了」を発表|現地の規制強化に対応

Bybit「韓国向け一部サービスの終了」を発表|現地の規制強化に対応

ビットバンク:1万円が当たる「逆指値注文機能提供開始記念キャンペーン」開始

ビットバンク:1万円が当たる「逆指値注文機能提供開始記念キャンペーン」開始

Chiliz&Socios:NBA所属のバスケチーム「Los Angeles Lakers」と提携

Chiliz&Socios:NBA所属のバスケチーム「Los Angeles Lakers」と提携

BINANCE:IOST保有者に対する「DONエアドロップ」対応へ

BINANCE:IOST保有者に対する「DONエアドロップ」対応へ

仮想通貨決済対応予定の米映画館AMC「アルトコイン3銘柄」も受け入れへ

仮想通貨決済対応予定の米映画館AMC「アルトコイン3銘柄」も受け入れへ

COTI:仮想通貨対応の「銀行口座・Visaデビットカード」提供へ

COTI:仮想通貨対応の「銀行口座・Visaデビットカード」提供へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す