企業向けブロックチェーンサービス「Blockset」を公開:仮想通貨ウォレットBRD

by BITTIMES

世界170カ国で利用されている人気仮想通貨ウォレットの開発企業「BRD」は、2020年1月17日に銀行や金融機関・コンサルタント会社などの企業が低コストで簡単にブロックチェーンを導入できるようにするための法人向けブロックチェーンサービス「Blockset(ブロックセット)」を発表しました。

こちらから読む:高級時計メーカー、BC保証書を導入「ブロックチェーン」関連ニュース

企業のブロックチェーン導入を「簡単かつ低コストに」

BRDは、Ripple(リップル)SBIホールディングスなどからも出資を受けているグローバル企業であり、日本を含めた世界170カ国で利用されている仮想通貨ウォレット「BRD」を展開しています。

今回の発表では、同社が"企業向けブロックチェーン市場"に参入し、企業や金融機関のブロックチェーン開発を促進するための新しいブロックチェーンサービス「Blockset(ブロックセット)」を立ち上げたことが発表されています。

Blockset(ブロックセット)は、銀行・金融サービス機関・コンサルタント会社など向けに提供される「堅牢なブロックチェーンデータ統合プラットフォーム」であり、企業が低コストかつ簡単に様々なブロックチェーンを活用するためのツールを提供すると説明されています。

BRDのCEO兼共同設立者であるAdam Traidman氏はプレスリリースで次のように述べています。

BRDの消費者ビジネスは現在、世界300万人以上の顧客をサポートしており、60億ドル相当の仮想通貨を安全に保護しています。金融業界では暗号資産が急速にサポートされ始めており、主要銀行の90%が仮想通貨を検討しているため、エンタープライズ向けブロックチェーン関連のイニシアチブが静かに盛り上がっていることは明らかです。

これが独自のプラットフォーム(Blockset)を開発した理由です。これにより銀行・金融サービス・大規模な仮想通貨企業は、市場に製品を投入までの時間やコストを削減し、グローバルにエンタープライズソリューションを提供できるようになります。

2020年末には主要仮想通貨をサポート

Blockset(ブロックセット)は現在、
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
エックスアールピー(XRP/XRP)
のみをサポートしていますが、第1四半期末までには、
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
・ヘデラ(Hedera/HBAR)
をサポートし、2020年末までには上位15位の仮想通貨・ブロックチェーンもサポートされる予定だと伝えられています。

このサービスは現時点でも「SBIホールディングス・PayPal・KPMG・Xpring」などを含めた20以上の金融機関に評価されており、今後数カ月間で大企業での採用を促進すると説明されています。

Blocksetは既に世界中で利用できるようになっており、公式サイトも公開されているため、より詳しい情報を知りたい方は以下の公式サイトをご覧ください。
>>「Blockset」の公式サイトはこちら
>>「BRD」のプレスリリースはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

人気のイーサリアムウォレット「MetaMask」ユーザー数100万人を突破

人気のイーサリアムウォレット「MetaMask」ユーザー数100万人を突破

Ethereum上のブロックチェーンドメイン「.crypto」登録受付開始:Unstoppable Domains

Ethereum上のブロックチェーンドメイン「.crypto」登録受付開始:Unstoppable Domains

Honeywell「ブロックチェーン×ラベルプリンター」でサプライチェーン管理

Honeywell「ブロックチェーン×ラベルプリンター」でサプライチェーン管理

機関投資家向け暗号資産カストディアン「Zodia」立ち上げ:金融大手Northern Trust

機関投資家向け暗号資産カストディアン「Zodia」立ち上げ:金融大手Northern Trust

Operaブラウザ:Android版で「ブロックチェーンドメイン」をサポート

Operaブラウザ:Android版で「ブロックチェーンドメイン」をサポート

ブロックチェーンで「超高速データベース」実現へ:NEC通信システム×アーリーワークス

ブロックチェーンで「超高速データベース」実現へ:NEC通信システム×アーリーワークス

注目度の高い仮想通貨ニュース

闇サイト「White House Market」ビットコイン決済のサポートを終了

闇サイト「White House Market」ビットコイン決済のサポートを終了

MOBI:ブロックチェーン用いた車両識別標準規格第2弾「VID II」リリース

MOBI:ブロックチェーン用いた車両識別標準規格第2弾「VID II」リリース

Zaif取扱いのCMSトークン、エストニアの取引所「Exrates」に上場【価格急騰】

Zaif取扱いのCMSトークン、エストニアの取引所「Exrates」に上場【価格急騰】

ブロックチェーン用いた「賃貸入居プロセスのワンストップ化サービス」開始:NEXCHAIN

ブロックチェーン用いた「賃貸入居プロセスのワンストップ化サービス」開始:NEXCHAIN

イーサリアム価格「10万円台」に到達|アルトコインシーズン到来か

イーサリアム価格「10万円台」に到達|アルトコインシーズン到来か

【Socios&Chiliz】試合結果に基づいて「合計40,000$PSGのバーン」を実施

【Socios&Chiliz】試合結果に基づいて「合計40,000$PSGのバーン」を実施

ビットバンク:クアンタム(QTUM)取扱い開始記念「取引手数料無料キャンペーン」開始

ビットバンク:クアンタム(QTUM)取扱い開始記念「取引手数料無料キャンペーン」開始

ロシア最大手銀行:独自ステーブルコイン「2021年春に発行」の可能性

ロシア最大手銀行:独自ステーブルコイン「2021年春に発行」の可能性

暗号資産市場全体の合計時価総額「100兆円」を突破|過去最高値を更新

暗号資産市場全体の合計時価総額「100兆円」を突破|過去最高値を更新

【速報】ビットコイン(BTC)大台の「3万ドル」突破|大幅な価格上昇続く

【速報】ビットコイン(BTC)大台の「3万ドル」突破|大幅な価格上昇続く

ギャラクシーデジタル:マイニング専門のビジネスユニット「Galaxy Digital Mining」立ち上げ

ギャラクシーデジタル:マイニング専門のビジネスユニット「Galaxy Digital Mining」立ち上げ

マウントゴックス債権者「最大90%のビットコイン返還要求」が可能に=Bloomberg

マウントゴックス債権者「最大90%のビットコイン返還要求」が可能に=Bloomberg

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す