Cardano創設者「Shelleyメインネット」などの進捗を報告|京都でイベントも予定

by BITTIMES

カルダノ(Cardano/ADA)の技術開発を行っている「IOHK」のCEOであるCharles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)氏は2020年2月3日に行われたライブ動画配信の中で「"Shelley(シェリー)"のメインネット公開時期を2月末頃には発表できると考えていること」を明らかにしました。同氏はメインネット公開を記念して"京都"でパーティーを行う予定であることも明らかにしています。

こちらから読む:BINANCE、ADA先物の提供開始「Cardano/ADA」関連ニュース

Shelleyメインネット公開日「2月末に発表予定」

Charles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)氏は、2020年2月3日に行われたライブ配信の中でCardanoプロジェクトの進捗と今後の予定について語り、
新しい「Daedalus-ITNウォレット」の更新が来週予定されていること
OBFTハードフォークが"暫定的に"2月20日に予定されていること
Shelleyメインネットのリリース日を2月末頃に発表できること
Shelleyメインネット公開を記念して京都でパーティーを行うこと
Shelley-Haskellテストネットが3月〜4月に予定されていること
Cardanoドキュメントがメインネットの前に更新されること
などを明らかにしました。

カルダノが採用しているコンセンサスアルゴリズム「Ouroboros(ウロボロス)」のアップグレードとなる"OBFTハードフォーク"は、当初の予定では2020年2月14日に実施される予定となっていましたが、今回の発表では特定のパートナーの意思を考慮して2月20日に変更されたことが説明されています。ただし、ホスキンソン氏はこの日付に関しても"暫定的なもの"であることを強調しています。

すでにテストネットが稼働しているShelley(シェリー)に関しては「メインネットの"公開予定日"を2月末頃に発表できると考えていること」が明らかにされています。またホスキンソン氏は、Shelleyメインネット公開を記念して"京都"でパーティーを行う予定であることも明らかにしています。

Shelleyの「Haskellテストネット」に関しては「3月〜4月頃に予定されている」と伝えられていますが、正確には4月頃になる可能性が高いとのことです。

現在一部のADA保有者が参加している「Shelleyテストネット」では、保有しているADAを委任することによって一定数の報酬を得ることができるステーキングの仕組みが採用されているため、非常に多くのADA保有者がテストに参加していることが報告されています。

「Shelleyのメインネット」が稼働すればステーキングに参加する人もさらに増えることになると予想されるため、コミュニティがさらに活発化し、Cardanoネットワークもより強固で分権化されたものになっていくと期待されます。

2020年2月5日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は先月3日頃から順調に回復し続けており、2020年2月5日時点では「1ADA=6.24円」で取引されています。

ADAを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年12月7日〜2020年2月5日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2019年12月7日〜2020年2月5日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨FX取引所「CryptoGT」CARDANO(ADA)の取り扱い開始|レバレッジ最大200倍!

仮想通貨FX取引所「CryptoGT」CARDANO(ADA)の取り扱い開始|レバレッジ最大200倍!

Calibraウォレットに「AIチャットボット」搭載か|Facebook、Servicefriendを買収

Calibraウォレットに「AIチャットボット」搭載か|Facebook、Servicefriendを買収

人気ゲームブックを「ブロックチェーン版」にリニューアル|Microsoftなどが共同開発

人気ゲームブックを「ブロックチェーン版」にリニューアル|Microsoftなどが共同開発

ビットコインの時代は終わり「イーサリアム」の未来が幕をあける|Chris Skinner

ビットコインの時代は終わり「イーサリアム」の未来が幕をあける|Chris Skinner

成人向け雑誌「PLAYBOY」仮想通貨決済の導入は延期?提携企業を訴訟

成人向け雑誌「PLAYBOY」仮想通貨決済の導入は延期?提携企業を訴訟

Walmart:ブロックチェーンを食品の衛生管理に活用|レタスの安全性を向上

Walmart:ブロックチェーンを食品の衛生管理に活用|レタスの安全性を向上

注目度の高い仮想通貨ニュース

JASRAC:ブロックチェーン上で「音楽作品の情報管理」実証実験を実施

JASRAC:ブロックチェーン上で「音楽作品の情報管理」実証実験を実施

ブロックチェーンで「フェラーリ」などをトークン化|高級車への少額投資が可能に

ブロックチェーンで「フェラーリ」などをトークン化|高級車への少額投資が可能に

日本銀行:中央銀行デジタル通貨の「国際共同研究グループ」を設立

日本銀行:中央銀行デジタル通貨の「国際共同研究グループ」を設立

ドイツの銀行で「仮想通貨管理業」の需要高まる|40行がライセンス申請

ドイツの銀行で「仮想通貨管理業」の需要高まる|40行がライセンス申請

企業向け分散型台帳フレームワーク「Hyperledger Fabric 2.0」リリース

企業向け分散型台帳フレームワーク「Hyperledger Fabric 2.0」リリース

楽天ウォレット:仮想通貨売買で「楽天スーパーポイント」がもらえるキャンペーン開催

楽天ウォレット:仮想通貨売買で「楽天スーパーポイント」がもらえるキャンペーン開催

Liquid by QUOINE「ビットコインSV相当の日本円」対象ユーザーに付与へ

Liquid by QUOINE「ビットコインSV相当の日本円」対象ユーザーに付与へ

【要注意】コインチェック装った「フィッシング詐欺・なりすまし行為」複数確認

【要注意】コインチェック装った「フィッシング詐欺・なりすまし行為」複数確認

CME・Bakktの「ビットコインオプション」をサポート:マネックス子会社TradeStation

CME・Bakktの「ビットコインオプション」をサポート:マネックス子会社TradeStation

【eスポーツ】League of Legendsトーナメント「新型コロナウイルス」影響で延期に

【eスポーツ】League of Legendsトーナメント「新型コロナウイルス」影響で延期に

【注意】IOTA(MIOTA)ウォレットで「ユーザー資金盗難」の被害

【注意】IOTA(MIOTA)ウォレットで「ユーザー資金盗難」の被害

Northern Data:仮想通貨マイニング大手「Canaan」と協力

Northern Data:仮想通貨マイニング大手「Canaan」と協力

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

人気のタグから探す