Cardano創設者「Shelleyメインネット」などの進捗を報告|京都でイベントも予定

by BITTIMES

カルダノ(Cardano/ADA)の技術開発を行っている「IOHK」のCEOであるCharles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)氏は2020年2月3日に行われたライブ動画配信の中で「"Shelley(シェリー)"のメインネット公開時期を2月末頃には発表できると考えていること」を明らかにしました。同氏はメインネット公開を記念して"京都"でパーティーを行う予定であることも明らかにしています。

こちらから読む:BINANCE、ADA先物の提供開始「Cardano/ADA」関連ニュース

Shelleyメインネット公開日「2月末に発表予定」

Charles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)氏は、2020年2月3日に行われたライブ配信の中でCardanoプロジェクトの進捗と今後の予定について語り、
新しい「Daedalus-ITNウォレット」の更新が来週予定されていること
OBFTハードフォークが"暫定的に"2月20日に予定されていること
Shelleyメインネットのリリース日を2月末頃に発表できること
Shelleyメインネット公開を記念して京都でパーティーを行うこと
Shelley-Haskellテストネットが3月〜4月に予定されていること
Cardanoドキュメントがメインネットの前に更新されること
などを明らかにしました。

カルダノが採用しているコンセンサスアルゴリズム「Ouroboros(ウロボロス)」のアップグレードとなる"OBFTハードフォーク"は、当初の予定では2020年2月14日に実施される予定となっていましたが、今回の発表では特定のパートナーの意思を考慮して2月20日に変更されたことが説明されています。ただし、ホスキンソン氏はこの日付に関しても"暫定的なもの"であることを強調しています。

すでにテストネットが稼働しているShelley(シェリー)に関しては「メインネットの"公開予定日"を2月末頃に発表できると考えていること」が明らかにされています。またホスキンソン氏は、Shelleyメインネット公開を記念して"京都"でパーティーを行う予定であることも明らかにしています。

Shelleyの「Haskellテストネット」に関しては「3月〜4月頃に予定されている」と伝えられていますが、正確には4月頃になる可能性が高いとのことです。

現在一部のADA保有者が参加している「Shelleyテストネット」では、保有しているADAを委任することによって一定数の報酬を得ることができるステーキングの仕組みが採用されているため、非常に多くのADA保有者がテストに参加していることが報告されています。

「Shelleyのメインネット」が稼働すればステーキングに参加する人もさらに増えることになると予想されるため、コミュニティがさらに活発化し、Cardanoネットワークもより強固で分権化されたものになっていくと期待されます。

2020年2月5日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は先月3日頃から順調に回復し続けており、2020年2月5日時点では「1ADA=6.24円」で取引されています。

ADAを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年12月7日〜2020年2月5日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2019年12月7日〜2020年2月5日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

WikiLeaks Shop:ビットコインの「ライトニングネットワーク決済」に対応

WikiLeaks Shop:ビットコインの「ライトニングネットワーク決済」に対応

仮想通貨・ブロックチェーンの「韓流ドラマ」2021年公開へ:K-Play Contents

仮想通貨・ブロックチェーンの「韓流ドラマ」2021年公開へ:K-Play Contents

仮想通貨取引所「Hotbit」フィスココイン(FSCC)取扱い開始

仮想通貨取引所「Hotbit」フィスココイン(FSCC)取扱い開始

ディエム協会:Diem USD発行で「シルバーゲート銀行」と提携|主要事業も米国に移転

ディエム協会:Diem USD発行で「シルバーゲート銀行」と提携|主要事業も米国に移転

ブロックチェーンで「珈琲の製品情報」を共有|流通過程に透明性を:ウガンダ

ブロックチェーンで「珈琲の製品情報」を共有|流通過程に透明性を:ウガンダ

中国:デジタル人民元発行に向け「暗号法」正式施行

中国:デジタル人民元発行に向け「暗号法」正式施行

注目度の高い仮想通貨ニュース

韓国・新韓銀行「Klaytn(クレイトン)のガバナンス評議会」に参加

韓国・新韓銀行「Klaytn(クレイトン)のガバナンス評議会」に参加

BINANCE無許可営業の指摘「タイ・ケイマン諸島・シンガポール」でも

BINANCE無許可営業の指摘「タイ・ケイマン諸島・シンガポール」でも

パラグアイのRejala議員「ビットコイン関連法案」2021年7月14日提出へ

パラグアイのRejala議員「ビットコイン関連法案」2021年7月14日提出へ

ゲームアセット向けNFTマーケットプレイス「Ulti Arena」がローンチ|プライベートセールで間もなく1,000BNBを調達

ゲームアセット向けNFTマーケットプレイス「Ulti Arena」がローンチ|プライベートセールで間もなく1,000BNBを調達

アジアのNFTアート祭典「Crypto Art Week Asia(CAWA)」東京・大阪で初開催へ

アジアのNFTアート祭典「Crypto Art Week Asia(CAWA)」東京・大阪で初開催へ

CoinTrade(コイントレード)PC版取引ツール提供開始|チャート分析・描画機能も

CoinTrade(コイントレード)PC版取引ツール提供開始|チャート分析・描画機能も

Chiliz Exchange「Universidad de Chile」の$UCHファントークン本日取引開始

Chiliz Exchange「Universidad de Chile」の$UCHファントークン本日取引開始

OKCoinJapan:手数料無料で送受金できる「利用者間振込機能」追加

OKCoinJapan:手数料無料で送受金できる「利用者間振込機能」追加

BTCBOX:Amazonギフト券や2,000円がもらえる「2つのキャンペーン」開催

BTCBOX:Amazonギフト券や2,000円がもらえる「2つのキャンペーン」開催

セクシー女優「桃乃木かな」のNFT写真BOX発売へ|日本之書房がNFT事業参入

セクシー女優「桃乃木かな」のNFT写真BOX発売へ|日本之書房がNFT事業参入

Enjin:SDGs実現に向け「国連グローバル・コンパクト」に参加【NFT関連企業初】

Enjin:SDGs実現に向け「国連グローバル・コンパクト」に参加【NFT関連企業初】

Bybit(バイビット)「KYCルール」導入へ|2BTC以上の出金で本人確認が必須に

Bybit(バイビット)「KYCルール」導入へ|2BTC以上の出金で本人確認が必須に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す