BINANCE:リスク(Lisk/LSK)の「ステーキングサービス」提供か

by BITTIMES   

仮想通貨取引所「BINANCE(バイナンス)」が、リスク(Lisk/LSK)のステーキングにあたるデリゲート投票(ヴォート)を行なっていたことが明らかになりました。現時点でBINANCEはLiskのステーキングサービスを提供していないため、近日中にLiskのステーキングサービスが開始されるのではないかと期待が高まっています。

こちらから読む:GMOコインで"現金1万円"が当たる「取引所」関連ニュース

BINANCEによる「デリゲート投票」を確認

リスク(Lisk/LSK)は「DPoS(Delegated Proof of Stake)」と呼ばれるコンセンサスアルゴリズムを採用しているため、仮想通貨LSKを保有している人々はLiskネットワークでブロックを生成・承認する代表者(デリゲート)に投票を行うことによって、"Vote報酬"と呼ばれる報酬をもらうことができるようになっています。

このようにブロック承認者を仮想通貨保有者による投票で決定して、投票者にも報酬を配布する仕組みは"ステーキング"と呼ばれており、BINANCEもすでに複数の仮想通貨のステーキングサービスを提供していました。

BINANCE(バイナンス)が提供しているステーキングサービスが対応している仮想通貨は記事執筆時点で以下の17銘柄となっており、このリストの中にLiskは含まれていませんが、Liskのブロックチェーンエクスプローラー上にはBINANCEが2020年2月15日頃に投票を行なったことが記録されているため、近日中にLiskのステーキングサービスが開始されるのではないかと期待が高まっています。

【BINANCEステーキングサービスの対応通貨】
トロン(TRON/TRX)
ステラ(Stellar/XLM)
ネオ(Neo/NEO)
ヴィチェーン(Vechain/VET)
クアンタム(Quantum/QTUM)
・テゾス(Tezos/XTZ)
・コモド(Komodo/KMD)
・カヴァ(Kava/KAVA)
・シータ(Theta/THETA)
・コスモス(Cosmos/ATOM)
・フェッチ(Fetch.ai/FET)
・エルロンド(Elrond/ERD)
・ハーモニー(Harmony/ONE)
・オントロジー(Ontology/ONT)
・アルゴランド(Algorand/ALGO)
・ストラティス(Stratis/STRAT)
・ルームネットワーク(LoomNetwork/LOOM)

(画像:explorer.lisk.io)(画像:explorer.lisk.io

今のところBINANCEから「Liskのステーキングサービス」に関する発表は行われていませんが、実際に投票が行われていることを考えると近日中にLiskのステーキングサービスが発表される可能性は高いと考えられます。

日本国内でも仮想通貨取引所「Coincheck(コインチェック)」が今年1月からLiskのステーキングサービスをベータ版として提供しているため、今後はLiskのステーキングに参加する人も増加していくことになると予想されます。

Liskのステーキングサービスを提供している仮想通貨取引所Coincheckの新規登録はこちらからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

FTX Japan:アバランチ(Avalanche/AVAX)取扱開始|上場記念キャンペーンも

FTX Japan:アバランチ(Avalanche/AVAX)取扱開始|上場記念キャンペーンも

韓国向け暗号資産取引所「Binance KR」2021年1月でサービス終了へ

韓国向け暗号資産取引所「Binance KR」2021年1月でサービス終了へ

SAKURA GUILD GAMES:P2Eゲーム「Titan Hunters」とパートナーシップ契約

SAKURA GUILD GAMES:P2Eゲーム「Titan Hunters」とパートナーシップ契約

日本STO協会に「SMBC日興証券」と「みずほ証券」が新規加盟

日本STO協会に「SMBC日興証券」と「みずほ証券」が新規加盟

トークン交換機能「MetaMask Swaps」Android・iOS最新版アプリで利用可能に

トークン交換機能「MetaMask Swaps」Android・iOS最新版アプリで利用可能に

PundiX(NPXS)2020年Q4〜2021年Q2のロードマップ「日本語版」を公開

PundiX(NPXS)2020年Q4〜2021年Q2のロードマップ「日本語版」を公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

スマホ向け協力・対戦アクションゲーム「GGGGG」ゲーム連動NFTをフリーミントで提供

スマホ向け協力・対戦アクションゲーム「GGGGG」ゲーム連動NFTをフリーミントで提供

簡単にNFTガチャサービスを構築「NFTガチャシステム」提供へ:株式会社コネクト

簡単にNFTガチャサービスを構築「NFTガチャシステム」提供へ:株式会社コネクト

暗号資産市場の信頼回復を目指し、Bitgetがメッシと大規模なキャンペーンを開始

暗号資産市場の信頼回復を目指し、Bitgetがメッシと大規模なキャンペーンを開始

adidas Originals:ウェアラブルNFTコレクション「Virtual Gear」を発表

adidas Originals:ウェアラブルNFTコレクション「Virtual Gear」を発表

NFTレンタルサービス「RentaFi」OasysのL2チェーンTCGVerseと提携

NFTレンタルサービス「RentaFi」OasysのL2チェーンTCGVerseと提携

Rocketize:ステラのように本物のユーティリティを備えた、ドージコインのライバルとなる仮想通貨プロジェクト

Rocketize:ステラのように本物のユーティリティを備えた、ドージコインのライバルとなる仮想通貨プロジェクト

Telegramのユーザー名「Fragment」で売買可能に|取引には仮想通貨TONを採用

Telegramのユーザー名「Fragment」で売買可能に|取引には仮想通貨TONを採用

中島美嘉:自身初のNFT作品を「Fanpla Owner」で販売

中島美嘉:自身初のNFT作品を「Fanpla Owner」で販売

コインチェック:BTCがもらえる「ビットコインあげちゃうキャンペーン」開始

コインチェック:BTCがもらえる「ビットコインあげちゃうキャンペーン」開始

The Sandbox:ゲーム開発会社「LINE Studio」と提携|専用エリア設置へ

The Sandbox:ゲーム開発会社「LINE Studio」と提携|専用エリア設置へ

FUELHASH:最大年利10%「クリプトレンディング」提供へ|暗号資産5銘柄に対応

FUELHASH:最大年利10%「クリプトレンディング」提供へ|暗号資産5銘柄に対応

カルダノの米ドル連動ステーブルコイン「USDA」を発表:EMURGO

カルダノの米ドル連動ステーブルコイン「USDA」を発表:EMURGO

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す