EOS開発企業「SNS投稿による収益化」を実現する技術で特許取得

by BITTIMES

仮想通貨イオス(EOS)の開発を行っていることで知られる「Block.one(ブロックワン)」が、"トークンを用いてSNSの投稿を収益化させる技術"で特許を取得したことが明らかになりました。

こちらから読む:サトシ・ナカモトの特定は簡単?「仮想通貨」関連ニュース

「SNS投稿を利用した広告表示」で収益化

イオス(EOS)の開発元である「Block.one(ブロックワン)」が2019年5月に申請を行った「ソーシャルメディアプラットフォームの投稿への入札」という題名の特許技術が、米国特許商標庁(USPTO)によって2020年4月28日に承認されました。

この特許技術は、「"ソーシャルメディアプラットフォームへの投稿"を第三者がトークンで入札することによって、自分のプロフィールを落札した投稿の上部に表示することができる技術」となっており、投稿が落札されたユーザーは落札者からトークンで収益を得ることができる仕組みとなっています。

この技術が実用化されることによって、注目度の高い投稿を行っているSNS利用者は自分の投稿で収益化を図ることができ、投稿の落札者は自分が落札した投稿と一緒に自分のプロフィールを拡散することができるようになると期待されます。

なお、投稿の入札に使用されるトークンはプラットフォーム上で発行されることになっており、入札によって生成された資金は「投稿の作成者・以前の高額入札者・プラットフォームの管理者」に配布されると説明されています。

投稿されたデータはブロックチェーン上に記録される設計となっており、入札時には「投稿内容が投稿者のオリジナルであるかどうか」を確認するための検証が行われるとのことです。

EOS基盤のSNSプラットフォーム「Voice」に実装か

「Block.one」は2019年6月に「Voice(ボイス)」と呼ばれるSNSサービスを発表しているため、今回明らかになった特許技術は「Voice」に実装される可能性があると予想されています。

同社のCEOであるBrendan Blumer(ブレンダン・ブルマー)氏は「Voice」の発表を行った際に『従来のSNSサービスはユーザーのコンテンツ・データ・関心を利用して"プラットフォーム側"が報酬を得る仕組みになっている』と指摘していたため、今後は今回発表された特許技術やVoiceを活用することによって、「SNSユーザーが自分のコンテンツ・データで収益化を図ることができるサービス」が提供されることになると予想されます。

Voice(ボイス)は現在"ベータ版"として公開されているため、今後の正式リリースにも期待が高まります。

>>「公開された特許書類」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコインの紙幣が誕生?スマート紙幣Tangem Notesとは

ビットコインの紙幣が誕生?スマート紙幣Tangem Notesとは

Chiliz&Socios「インテル・ミラノ」と提携|$INTERファントークン発行へ

Chiliz&Socios「インテル・ミラノ」と提携|$INTERファントークン発行へ

Chiliz Exchange「アライアンス」「シント=トロイデンVV」のファントークン取扱いへ

Chiliz Exchange「アライアンス」「シント=トロイデンVV」のファントークン取扱いへ

OKEx「ライトニングネットワーク」統合へ|ビットコイン送金を高速・低コストに

OKEx「ライトニングネットワーク」統合へ|ビットコイン送金を高速・低コストに

ビットポイントジャパンを台湾側が提訴「約10億円」の賠償金支払い求める

ビットポイントジャパンを台湾側が提訴「約10億円」の賠償金支払い求める

暗号資産取引所Bitrue:シンボル(Symbol/XYM)の「事前取引(IOU)」提供へ

暗号資産取引所Bitrue:シンボル(Symbol/XYM)の「事前取引(IOU)」提供へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

SpaceXも「ビットコイン」を保有|TeslaでBTC決済再開の可能性も【The ₿ Word】

SpaceXも「ビットコイン」を保有|TeslaでBTC決済再開の可能性も【The ₿ Word】

YELLtum:スポーツチームが発行主体の「ファントークン」販売開始|新機能も追加予定

YELLtum:スポーツチームが発行主体の「ファントークン」販売開始|新機能も追加予定

モッピー×コイントレード「暗号資産とポイントの交換サービス」提供開始

モッピー×コイントレード「暗号資産とポイントの交換サービス」提供開始

米ワイオミング州:自律分散型組織「American CryptoFed DAO」を法人として初認定

米ワイオミング州:自律分散型組織「American CryptoFed DAO」を法人として初認定

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月4日〜10日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月4日〜10日

Chiliz Exchange:F1チーム「Aston Martin」の$AMファントークン本日取扱い開始

Chiliz Exchange:F1チーム「Aston Martin」の$AMファントークン本日取扱い開始

EMURGO:カルダノDAppsとYoroi Walletを繋ぐ「dApp Connector」提供へ

EMURGO:カルダノDAppsとYoroi Walletを繋ぐ「dApp Connector」提供へ

Chiliz Exchange:サッカーアルゼンチン代表の「$ARGファントークン」本日取扱い開始

Chiliz Exchange:サッカーアルゼンチン代表の「$ARGファントークン」本日取扱い開始

IOST基盤のNFTマーケットプレイス「Revival」公開|簡単4ステップでNFT作成も可能

IOST基盤のNFTマーケットプレイス「Revival」公開|簡単4ステップでNFT作成も可能

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

【Chiliz&Socios】サッカーポルトガル代表の「$PORファントークン」本日販売開始

【Chiliz&Socios】サッカーポルトガル代表の「$PORファントークン」本日販売開始

Chiliz Exchange「Universidad de Chile」の$UCHファントークン本日取引開始

Chiliz Exchange「Universidad de Chile」の$UCHファントークン本日取引開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す