ビットコイン「ブロック生成速度」が大幅低下|半減期後のマイナー撤退が影響か

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)のブロックチェーン上で2020年5月17日に生成されたブロック数が、通常よりもはるかに少ない「95ブロック」にとどまっていたことが明らかになりました。1日のブロック生成数が100ブロック未満だったことは、過去10年間で8回しかなかったと報告されています。

こちらから読む:CMEのオプション取引高"過去最高"を記録「ビットコイン」関連ニュース

BTCのブロック生成数「95ブロック/1日」まで減少

ビットコイン(BTC)のネットワークではブロック生成間隔を平均10分程度に保つために"採掘難易度の調整"が行われているため、この基本に基づいて考えるとビットコインのブロックチェーン上では「1日あたり144個のブロック」が生成されることになります。

しかし、Twitterのビットコインアナリストである「digitalik.net(@digitalikNet)」が2020年5月18日にツイートした内容によると、2020年5月17日にビットコインのブロックチェーン上で生成されたブロックの数は"わずか95ブロック"だったと報告されています。

同氏によると『1日に生成されるビットコインのブロック数が100ブロック未満だったのは過去10年間で8日しかなかった』とのことで、"この8日の多くは2017年第3四半期中だった"と説明されています。

先日は95ブロックしか生成されませんでした。

過去10年間でブロック生成数が100未満だったのは8日間だけでした。

半減期の影響で「BTCマイナー撤退」か

ビットコインのブロック生成数が減少したのは、ビットコインが半減期を迎えたことよって収益を維持できなくなったマイナーが撤退し、ハッシュレート(採掘速度)が低下したためだと考えられています。

「Cointelegraph」の報道によると、同氏は『マイニング報酬が半減した一方で現在もマイニングにかかる経費は変わっていないため、多くのマイナーは利益を出すことができない状態に陥っている』と語ったと報告されています。

「digitalis.net」氏が掲載している画像のデータでは、ビットコインが半減期を迎えた2020年5月12日頃から徐々にブロック生成数が減少していることが示されており、半減期前までは「1日あたり133〜171ブロック」だったブロック生成数が、半減期後には「1日あたり95〜143ブロック」まで減少していることがわかります。

難易度調整後の速度改善にも懐疑的

ブロック生成速度に遅延が発生している場合には次の採掘難易度調整でバランスが取れるように調整が行われますが、同氏は難易度調整後のブロック生成速度に関しても『ビットコイン価格が10,000ドル(約107万円)以下で推移していることを考えると、難易度調整後にブロック生成速度が改善されるとは思えない』との考えを語っています。

次の難易度調整でブロック生成速度が「1ブロックあたり10分」に戻るとは思えません。なぜならば、難易度調整は(前回の調整以降の)全期間の平均に基づいて行われるからです。この平均値には"半減期前の1週間分"も含まれているため、実際の平均値にはなっていません。

ビットコインの半減期に対しては「価格上昇のきっかけになる」といった認識が広まっていますが、これは様々な要因が重なった結果として価格上昇につながっているため、半減期直後でBTC価格が上昇していない場合には、マイナーの収益性が下がって一部のマイナーが撤退し「送金時間の遅延」や「トランザクション手数料の増加」といった問題が発生する場合があります。

今回の半減期ではビットコインの「取引量・保有者数・関心・未決済ポジション数」などが増加していることがすでに報告されており、大量のBTCを保有する「クジラの数」も増加していると伝えられていましたが、肝心のビットコイン価格が上昇していないためマイナーに影響が出ていると考えられます。

ビットコイン価格の回復が見られない状態が今後も続いた場合にはマイナーの撤退が続く可能性がありますが、「digitalis.net」氏は『BTC価格が1万ドルを超えて上昇し続けた場合には、マイナーが再度戻ってくる可能性がある』と語っています。

2020年5月19日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(BTC)の価格は今月8日頃から主要な"抵抗線"となっている106万円付近に迫っているものの、今のところはこの価格帯を突破することはできておらず、2020年5月19日時点では「1BTC=1,055,864円」で取引されています。

ただし、半減期後は徐々に回復傾向が強まってきているため、今後数日の間に現在の抵抗線を突破する可能性もあると予想されます。

2020年4月19日〜2020年5月19日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2020年4月19日〜2020年5月19日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンゲーム「ブレヒロ」専用アプリ公開【先着1万人にETHプレゼント】

ブロックチェーンゲーム「ブレヒロ」専用アプリ公開【先着1万人にETHプレゼント】

Huobi Japan:独自の暗号資産フォビトークン(HT)の「取り扱い開始日」を発表

Huobi Japan:独自の暗号資産フォビトークン(HT)の「取り扱い開始日」を発表

ダークウェブ上に「150億以上のアカウント認証情報」が流出|暗号資産保有者も要注意

ダークウェブ上に「150億以上のアカウント認証情報」が流出|暗号資産保有者も要注意

韓国通信大手KT:ブロックチェーンベースの「カード型デジタル通貨」展開へ

韓国通信大手KT:ブロックチェーンベースの「カード型デジタル通貨」展開へ

ビットコイン価格「2018年末550万円」に15億円を賭けた正体不明のトレーダー現る

ビットコイン価格「2018年末550万円」に15億円を賭けた正体不明のトレーダー現る

LedgerXを現物決済ビットコイン先物の「公認取引所」として認定:CFTC

LedgerXを現物決済ビットコイン先物の「公認取引所」として認定:CFTC

注目度の高い仮想通貨ニュース

決済大手Square「FinCENの仮想通貨規制案」に反対意見|様々な問題点を指摘

決済大手Square「FinCENの仮想通貨規制案」に反対意見|様々な問題点を指摘

【Socios&Chiliz】試合結果に基づいて「合計40,000$PSGのバーン」を実施

【Socios&Chiliz】試合結果に基づいて「合計40,000$PSGのバーン」を実施

COINAGE「ビットコイン入出庫サービス」開始|スプレッド最大80%OFFキャンペーンも

COINAGE「ビットコイン入出庫サービス」開始|スプレッド最大80%OFFキャンペーンも

【Socios&Chiliz】試合結果に基づいて「ファントークン5種類のバーン」実施へ

【Socios&Chiliz】試合結果に基づいて「ファントークン5種類のバーン」実施へ

バイデン政権:元Ripple社役員マイケル・バー氏を「米通貨監督庁長官」に指名か=報道

バイデン政権:元Ripple社役員マイケル・バー氏を「米通貨監督庁長官」に指名か=報道

Enjin Coin(ENJ)24時間で「80%以上価格高騰」コインチェック上場発表受け

Enjin Coin(ENJ)24時間で「80%以上価格高騰」コインチェック上場発表受け

イスラエル証券庁:Kiroboの仮想通貨を「セキュリティトークン」と判断

イスラエル証券庁:Kiroboの仮想通貨を「セキュリティトークン」と判断

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

GMOコイン:ウォレットアプリに「暗号資産FX 急騰急落アラート」機能を追加

GMOコイン:ウォレットアプリに「暗号資産FX 急騰急落アラート」機能を追加

ビットポイント:取扱う暗号資産全6種類で「即時出金」に対応|送金手数料も無料

ビットポイント:取扱う暗号資産全6種類で「即時出金」に対応|送金手数料も無料

暗号資産の「利益・損失・翌年持ち越し」にかかる税金は?【確定申告の基礎知識】

暗号資産の「利益・損失・翌年持ち越し」にかかる税金は?【確定申告の基礎知識】

コインチェック:3年ぶりに「テレビCM」放映へ|東京・大阪・福岡など26都府県で

コインチェック:3年ぶりに「テレビCM」放映へ|東京・大阪・福岡など26都府県で

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す