【続報】コインチェック「約300名の個人情報流出」の可能性|不正アクセス問題で

by BITTIMES

暗号資産取引所「Coincheck(コインチェック)」は2020年6月4日に、先日発生した同社利用のドメイン登録サービス「お名前.com」で発生した不正アクセスの事案に関する最終報告を行いました。一時的に停止されていた「仮想通貨の送金サービス」はすでに再開されているものの、『約300名ほどの個人情報が流出している可能性がある』と報告されています。

こちらから読む:BCゲーム間送集客ネットワーク"MCH+ADX"公開「国内ニュース」

「暗号資産の送金サービス」を再開

Coincheck(コインチェック)は今月2日の発表で、同社が利用していたGMOインターネット株式会社のドメイン登録サービス「お名前.com」内のコインチェックアカウントで不正アクセスが確認されたことを報告していましたが、今回の発表ではその最終報告として「発生した事象の詳細・同社の対応・ユーザーへの影響」などが報告されています。

コインチェックの発表によると、今回の不正アクセスでは悪意のある第三者が「お名前.com」のドメインやサーバーを管理する「お名前.com Navi」で通信を改ざんできる不具合を利用して不正にメールアドレスを変更し、変更したメールアドレスを使用してCoincheckアカウントのパスワードを変更、その後アカウントにログインしてドメイン登録情報を書き換えたと説明されています。

コインチェックは2020年6月2日の発表時点で、顧客資産を保護する目的で「暗号資産の送金サービス」を一時的に停止していましたが、2020年6月4日19時00分頃には「送金サービスを再開したこと」が報告されています。

「約300名の個人情報」流出の可能性

コインチェック利用者への影響に関しては、先日の発表時点で『顧客資産への影響はないものの、2020年5月31日0時05分頃〜6月1日20時52分頃までの期間に同社に問い合わせを行った約200名の個人情報が流出した可能性がある』とされていましたが、今回の発表では『本事象の発生期間直前にお問い合わせいただいたお客様約100名についても個人情報の流出の可能性が否めないと判断した』と報告されています。

これにより、個人情報流出の可能性があるユーザー数は「合計約300名」となっており、対象となるユーザーには順次連絡を行うと説明されています。なお、流出した可能性のなる情報は以下の通りです。
・宛先に記載されているメールアドレス
・問い合わせメールに記載されていた情報(*1)
(*1)名前・登録住所・生年月日・電話番号・IDセルフィーなどが含まれている可能性あり

また『2020年5月31日〜2020年6月1日までの期間にコインチェックへと問い合わせを行ったにも関わらず、回答が得られていない場合には「再問合わせ」であることを明記した上で「問合わせフォーム」かた再度連絡を行うように』とも説明されています。

ただし、以前まで使用されていた問い合わせ先である「support@coincheck.com」は変更されているため、問い合わせを行う際には以下のフォームから連絡する必要があります。

【新しいお問い合わせ窓口】
お問い合わせフォーム:https://coincheck.com/ja/info/help_contact
お問い合わせメールアドレス:support-cs@coincheck.jp

>>「コインチェック」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

WikiLeaks Shop:ビットコインの「ライトニングネットワーク決済」に対応

WikiLeaks Shop:ビットコインの「ライトニングネットワーク決済」に対応

スペイン大手旅行代理店「Destinia」仮想通貨決済サービスを拡大

スペイン大手旅行代理店「Destinia」仮想通貨決済サービスを拡大

Abra CEO:投資資産の50%を「ビットコイン」で保有|BTCの将来に強気な理由とは?

Abra CEO:投資資産の50%を「ビットコイン」で保有|BTCの将来に強気な理由とは?

Animoca Brands:Atari製人気ゲームの「ブロックチェーン版」開発へ|NFTなども発行

Animoca Brands:Atari製人気ゲームの「ブロックチェーン版」開発へ|NFTなども発行

ディーカレット:Amber Group参画記念「ビットコインがもらえるキャンペーン」開始

ディーカレット:Amber Group参画記念「ビットコインがもらえるキャンペーン」開始

OKCoinJapan:友人招待でOKBがもらえる「春のお友達紹介キャンペーン」開始

OKCoinJapan:友人招待でOKBがもらえる「春のお友達紹介キャンペーン」開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年4月24日〜30日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年4月24日〜30日

代表的ステーブルコイン「テザー(Tether/USDT)」にも不穏な動き|価格下落で警戒感高まる

代表的ステーブルコイン「テザー(Tether/USDT)」にも不穏な動き|価格下落で警戒感高まる

Robinhood:NFT・DeFi・DApps対応の「自己管理型Web3ウォレット」発表

Robinhood:NFT・DeFi・DApps対応の「自己管理型Web3ウォレット」発表

女優・創作あーちすと「のん」ReConeでNFT保有者限定メタバースコミュニティ開設

女優・創作あーちすと「のん」ReConeでNFT保有者限定メタバースコミュニティ開設

OKX:FAME MMAの「FAMEトークン」取扱いへ|暗号資産取引所に初上場

OKX:FAME MMAの「FAMEトークン」取扱いへ|暗号資産取引所に初上場

Kraken「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」取扱開始

Kraken「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」取扱開始

パナマ議会:仮想通貨決済などを合法化する「暗号資産関連法案」可決

パナマ議会:仮想通貨決済などを合法化する「暗号資産関連法案」可決

tenshabi:メタバース建築事業「METANAVI建築」開始|Decentralandにショールーム開設

tenshabi:メタバース建築事業「METANAVI建築」開始|Decentralandにショールーム開設

青汁王子こと三崎 優太氏「FAME MMA」の公式アンバサダーに就任

青汁王子こと三崎 優太氏「FAME MMA」の公式アンバサダーに就任

メタ社:メタバース関連製品を体験できる実店舗「Meta Store」開設へ

メタ社:メタバース関連製品を体験できる実店舗「Meta Store」開設へ

KuCoin:1億ドル規模のNFT関連ファンド「Creators Fund」立ち上げ

KuCoin:1億ドル規模のNFT関連ファンド「Creators Fund」立ち上げ

米財務省:仮想通貨ミキシングサービス「Blender.io」に制裁措置

米財務省:仮想通貨ミキシングサービス「Blender.io」に制裁措置

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す