暗号資産投資家、XRPから「ビットコイン」へと移行か|GMOコインの取引金額に変化

by BITTIMES   

暗号資産取引所「GMOコイン」は2020年6月12日に、2018年〜2019年末までの期間におけるビットコイン(Bitcoin/BTC)エックスアールピー(XRP)の取引動向をまとめたデータ公開しました。今回の発表では「ユーザーの注目する銘柄がXRPからBTCへと移行していることに伴い、2019年まで高い取引金額を誇っていたXRPの取引金額が減少し、BTCの取引金額が増加していること」が報告されています。

【PR】本サイトはアフィリエイトプログラム・プロモーションによる収益を得ています。

XRPの取引金額「2018年頃から徐々に減少」

GMOコインは2020年4月に「GMOコイン利用者を対象としたアンケート調査」を実施した上で"2019年〜2020年にかけてユーザーの注目はリップル(XRP)からビットコインへと移行した"ということを報告していましたが、今回の発表ではこの結果を合わせながら「ユーザーの注目度が変遷するとき、取引金額はどのように変わるのか」についての紹介が行われています。なお、今回の取引動向はBTC・XRPの2銘柄にフォーカスするために、2銘柄の合計取引金額を100%とした百分率で紹介していると説明されています。

2018年のBTC・XRP取引金額をまとめたデータでは、2018年1月時点では圧倒的にXRP取引金額のほうが大きかったことが示されていますが、その後1年間で徐々にXRP取引金額は減少し、2019年末にはビットコインとほぼ同レベルの取引金額になっていたことがわかります。

2018年のGMOコイン販売所サービスにおけるBTC・XRP取引動向(画像:GMOコイン)2018年のGMOコイン販売所サービスにおけるBTC・XRP取引動向(画像:GMOコイン)

しかし、2019年のデータではXRPの取引金額がさらに減少していることが示されており、1月と5月以外は20%前後にとどまっていたことが報告されています。

2019年のGMOコイン販売所サービスにおけるBTC・XRP取引動向(画像:GMOコイン)2019年のGMOコイン販売所サービスにおけるBTC・XRP取引動向(画像:GMOコイン)

XRPは以前から「日本国内でも人気の暗号資産」として知られており、今月10日に日本暗号資産取引業協会(JVCEA)が公開した「2020年2月時点における国内取引所の現物取引高ランキング」で"2位"にランクインしていた他、今月9日に暗号資産取引所BITMAX(ビットマックス)が実施した「推し暗号資産に関するアンケート調査」でもBTCと僅差で"2位"にランクインしていましたが、GMOコインの販売所におけるXRP取引量は徐々に減少しているようです。

「JVCEA」と「BITMAX」の調査でXRPが2位にランクインしていることを踏まえると、XRPは依然として高い人気を誇っていると考えられますが、ビットコインは今年5月に半減期を迎えたため、暗号資産投資家の関心は徐々にビットコインへと傾いている可能性があると予想されます。

>>「GMOコイン」の公式発表はこちら

暗号資産取引所GMOコインの新規登録はこちら

GMO FX 取引の画像暗号資産取引所GMOコインの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨取引における「強気(Bull)」の意味とは?

仮想通貨取引における「強気(Bull)」の意味とは?

「ビットコイン売却=強気ではない」ということではない:Cypherpunk CEO

「ビットコイン売却=強気ではない」ということではない:Cypherpunk CEO

ビットポイント:仮想通貨XRPの「即時送金サービス」提供開始

ビットポイント:仮想通貨XRPの「即時送金サービス」提供開始

バックト:ビットコインが使えるVisaデビットカード「Bakkt Card」リリース

バックト:ビットコインが使えるVisaデビットカード「Bakkt Card」リリース

【重要】GMOコインを装った「詐欺サイト」に要注意|Google検索上で偽広告を表示

【重要】GMOコインを装った「詐欺サイト」に要注意|Google検索上で偽広告を表示

ビットコインが使える不動産会社をついに発見

ビットコインが使える不動産会社をついに発見

注目度の高い仮想通貨ニュース

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

史上初となるVR・ARゲームトークン5thScape、プレセールで150万ドルを調達

史上初となるVR・ARゲームトークン5thScape、プレセールで150万ドルを調達

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

新しい仮想通貨Dogecoin20がプレセールを開始、初日で25万ドルを調達して市場から大きな期待

新しい仮想通貨Dogecoin20がプレセールを開始、初日で25万ドルを調達して市場から大きな期待

カルダノウォレット「Lace」取引内容確認で嬉しいアップデートを実施

カルダノウォレット「Lace」取引内容確認で嬉しいアップデートを実施

仮想通貨決済のSlash「SVLトークンのエアドロップ」実施へ|対象者なども発表

仮想通貨決済のSlash「SVLトークンのエアドロップ」実施へ|対象者なども発表

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

ゲーマーの仮想通貨を盗むマルウェアに要注意|チート利用者が標的に?

ゲーマーの仮想通貨を盗むマルウェアに要注意|チート利用者が標的に?

ビットトレード:BTC・ETH・XRP・SHIBが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催

ビットトレード:BTC・ETH・XRP・SHIBが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催

ビットトレード:ソーラー(Solar/SXP)取扱いへ【国内初上場】

ビットトレード:ソーラー(Solar/SXP)取扱いへ【国内初上場】

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF Token/ELF)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF Token/ELF)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

$SHEB(SHEboshis)Web3求人サービス「LaborX」が決済手段として採用

$SHEB(SHEboshis)Web3求人サービス「LaborX」が決済手段として採用

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介NEW

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す