Moonstakeウェブウォレット:Cardano(ADA)の「ステーキング」に対応

by BITTIMES   

アジア最大のステーキングプール・ネットワーク構築に向けて、ステーキングに対応した仮想通貨ウォレットなどを展開している「Moonstake(ムーンステーク)」は、2020年8月19日に同社のウェブウォレットで「カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)」のステーキングが開始されたことを発表しました。

こちらから読む:Xtheta、新規上場銘柄のニーズ調査実施「Cardano」関連ニュース

ウェブウォレットで「ADAのステーキング」が可能に

Moonstake(ムーンステーク)は今月11日にカルダノ(Cardano/ADA)の公式商業化部門である「EMURGO(エマーゴ)」とパートナーシップを締結していましたが、今回の発表では同社が提供するウェブウォレット「Moonstake Web Wallet」でCardano(ADA)のステーキングが開始されたことが報告されています。

Moonstake Walletは「最大2,000種類の暗号通貨」や「主要な暗号資産のステーキング」に対応した高度なウォレットとなっており、今回のADA対応によって同社のウォレットでステーキングが可能な暗号資産は以下の6銘柄となりました。
・テゾス(Tezos/XTZ)
・コスモス(Cosmos/ATOM)
・オントロジー(Ontology/ONT)
・ハーモニー(Harmony/ONE)
・アイリスネットワーク(IRISnet/IRIS)
・カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)

同社のウォレットはエンタープライズ向けの高いセキュリティを提供するだけでなく、暗号資産を第三者に預けることなくユーザー自身が自分で資産を管理できるように設計されているため、安心してステーキングに参加できるようになっています。

ADAステーキング対応の初期段階では「Chrome、Edge、Firefox、Operaのデスクトップブラウザ」と「AndroidのChromeおよびFirefox」がステーキングに対応しています。そのため「Internet Explorer、Safari、iOS」のユーザーは、デスクトップ上の利用可能なブラウザをダウンロードしてアクセスする必要があります。

「Moonstake Web Wallet」でのADAステーキング方法

「Moonstake Web Wallet」におけるADAステーキングの手順は以下のようになっています。

  1. Moonstake Web Walletの登録
  2. “Add New Asset”でADAを追加
  3. “Stake Now” ボタンをクリック

なお、ADAのステーキングに関しては「ウォレット内にある全てのADAがステーキング対象になる」とされており、「残高が5ADA未満の場合はステーキングを行うことができない」と説明されています。

>>「Moonstake」の公式発表はこちら

2020年8月23日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は先月26日に16.11円付近まで回復したものの、その後はやや下落しており、2020年8月23日時点では「1ADA=13.25円」で取引されています。

>>ADAを取り扱う暗号資産取引所「BINANCE」はこちら

2020年5月25日〜2020年8月23日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2020年5月25日〜2020年8月23日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

運用資産28兆円の米投資会社「Guggenheim」ビットコイン投資を検討

運用資産28兆円の米投資会社「Guggenheim」ビットコイン投資を検討

ロシアの世界遺産「エルミタージュ美術館」NFT芸術作品の展示会開催へ

ロシアの世界遺産「エルミタージュ美術館」NFT芸術作品の展示会開催へ

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年1月19日〜25日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年1月19日〜25日

Huobi Japan:BAT取扱い開始記念「3つのキャンペーン」同時開催

Huobi Japan:BAT取扱い開始記念「3つのキャンペーン」同時開催

ステラ(Stellar/XLM)が「Samsung Galaxyスマートフォン」で利用可能に

ステラ(Stellar/XLM)が「Samsung Galaxyスマートフォン」で利用可能に

リップル共同創業者、新型コロナウイルスからの「回復」を報告

リップル共同創業者、新型コロナウイルスからの「回復」を報告

注目度の高い仮想通貨ニュース

米決済アプリStrike「給与をビットコインに即時変換できる新機能」追加

米決済アプリStrike「給与をビットコインに即時変換できる新機能」追加

暗号資産取引所「FTX」香港からバハマに本社移転

暗号資産取引所「FTX」香港からバハマに本社移転

ビットポイント「ADAが当たるキャンペーン」開始|ADA決済で高級外車が購入可能に?

ビットポイント「ADAが当たるキャンペーン」開始|ADA決済で高級外車が購入可能に?

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年10月3日〜9日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年10月3日〜9日

G7「中央銀行デジタル通貨(CBDC)に関する共通原則」を発表

G7「中央銀行デジタル通貨(CBDC)に関する共通原則」を発表

Coinbase:米プロバスケリーグ「NBA・WNBA」と提携|公式仮想通貨パートナーに

Coinbase:米プロバスケリーグ「NBA・WNBA」と提携|公式仮想通貨パートナーに

中国マクドナルド:新本社ビルオープン記念NFT「Big Mac Rubik's Cube」を発行

中国マクドナルド:新本社ビルオープン記念NFT「Big Mac Rubik's Cube」を発行

ビットバンク:取引所チャートに「指値/逆指値注文の表示機能」追加|キャンセルも簡単に

ビットバンク:取引所チャートに「指値/逆指値注文の表示機能」追加|キャンセルも簡単に

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットメイン「中国本土へのマイニングマシン出荷停止」を発表

ビットメイン「中国本土へのマイニングマシン出荷停止」を発表

Grayscale:ビットコイン投資信託を「現物ETF」に転換する申請書提出か=CNBC

Grayscale:ビットコイン投資信託を「現物ETF」に転換する申請書提出か=CNBC

Kraken:日本国内初の「米ドル・ユーロ建て仮想通貨取引ペア」を追加

Kraken:日本国内初の「米ドル・ユーロ建て仮想通貨取引ペア」を追加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す