Moonstakeウェブウォレット:Cardano(ADA)の「ステーキング」に対応

by BITTIMES

アジア最大のステーキングプール・ネットワーク構築に向けて、ステーキングに対応した仮想通貨ウォレットなどを展開している「Moonstake(ムーンステーク)」は、2020年8月19日に同社のウェブウォレットで「カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)」のステーキングが開始されたことを発表しました。

こちらから読む:Xtheta、新規上場銘柄のニーズ調査実施「Cardano」関連ニュース

ウェブウォレットで「ADAのステーキング」が可能に

Moonstake(ムーンステーク)は今月11日にカルダノ(Cardano/ADA)の公式商業化部門である「EMURGO(エマーゴ)」とパートナーシップを締結していましたが、今回の発表では同社が提供するウェブウォレット「Moonstake Web Wallet」でCardano(ADA)のステーキングが開始されたことが報告されています。

Moonstake Walletは「最大2,000種類の暗号通貨」や「主要な暗号資産のステーキング」に対応した高度なウォレットとなっており、今回のADA対応によって同社のウォレットでステーキングが可能な暗号資産は以下の6銘柄となりました。
・テゾス(Tezos/XTZ)
・コスモス(Cosmos/ATOM)
・オントロジー(Ontology/ONT)
・ハーモニー(Harmony/ONE)
・アイリスネットワーク(IRISnet/IRIS)
・カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)

同社のウォレットはエンタープライズ向けの高いセキュリティを提供するだけでなく、暗号資産を第三者に預けることなくユーザー自身が自分で資産を管理できるように設計されているため、安心してステーキングに参加できるようになっています。

ADAステーキング対応の初期段階では「Chrome、Edge、Firefox、Operaのデスクトップブラウザ」と「AndroidのChromeおよびFirefox」がステーキングに対応しています。そのため「Internet Explorer、Safari、iOS」のユーザーは、デスクトップ上の利用可能なブラウザをダウンロードしてアクセスする必要があります。

「Moonstake Web Wallet」でのADAステーキング方法

「Moonstake Web Wallet」におけるADAステーキングの手順は以下のようになっています。

  1. Moonstake Web Walletの登録
  2. “Add New Asset”でADAを追加
  3. “Stake Now” ボタンをクリック

なお、ADAのステーキングに関しては「ウォレット内にある全てのADAがステーキング対象になる」とされており、「残高が5ADA未満の場合はステーキングを行うことができない」と説明されています。

>>「Moonstake」の公式発表はこちら

2020年8月23日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は先月26日に16.11円付近まで回復したものの、その後はやや下落しており、2020年8月23日時点では「1ADA=13.25円」で取引されています。

>>ADAを取り扱う暗号資産取引所「BINANCE」はこちら

2020年5月25日〜2020年8月23日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2020年5月25日〜2020年8月23日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

カルダノ財団「南アフリカ」への技術導入に意欲|ブロックチェーン同盟SANBAを支持

カルダノ財団「南アフリカ」への技術導入に意欲|ブロックチェーン同盟SANBAを支持

Libra(リブラ)は「暗号資産に該当しない」可能性|金融庁の見解傾く

Libra(リブラ)は「暗号資産に該当しない」可能性|金融庁の見解傾く

分析サイト「DApp.com」カカオのブロックチェーンKlaytnと提携|掲載アプリ拡大へ

分析サイト「DApp.com」カカオのブロックチェーンKlaytnと提携|掲載アプリ拡大へ

仮想通貨を「テキストメッセージ(SMS)」で簡単送金|ベネズエラの取引所が新機能開発

仮想通貨を「テキストメッセージ(SMS)」で簡単送金|ベネズエラの取引所が新機能開発

ビットコインの平均トランザクション手数料「約10倍」に増加|半減期で取引活発化

ビットコインの平均トランザクション手数料「約10倍」に増加|半減期で取引活発化

ジョン・マカフィー:独自の仮想通貨「McAfee Freedom Coin」発行へ

ジョン・マカフィー:独自の仮想通貨「McAfee Freedom Coin」発行へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

オンライン銀行アプリ「Revolut」日本で口座開設が可能に|仮想通貨機能は未対応

オンライン銀行アプリ「Revolut」日本で口座開設が可能に|仮想通貨機能は未対応

ウルトラ(Ultra/UOS)動画配信プラットフォーム「Theta Network」と提携

ウルトラ(Ultra/UOS)動画配信プラットフォーム「Theta Network」と提携

ビットポイントジャパン:暗号資産「BAT」正式に取扱い開始

ビットポイントジャパン:暗号資産「BAT」正式に取扱い開始

Hyperledgerメンバーに「VISA・EMURGO」など8社が新規参加

Hyperledgerメンバーに「VISA・EMURGO」など8社が新規参加

日本セキュリティトークン協会に「Tokensoft(トークンソフト)」が新規入会

日本セキュリティトークン協会に「Tokensoft(トークンソフト)」が新規入会

BINANCE:ステーキングで新たな資産が獲得できる「Launchpool」を発表

BINANCE:ステーキングで新たな資産が獲得できる「Launchpool」を発表

ビットコインATM設置台数、ついに「10,000台」を突破|世界71ヵ国に展開

ビットコインATM設置台数、ついに「10,000台」を突破|世界71ヵ国に展開

アダルトサイト大手「ポルノハブ」ビットコイン・ライトコイン決済に対応

アダルトサイト大手「ポルノハブ」ビットコイン・ライトコイン決済に対応

GMOコイン:最大現金10万円が当たる「2つのキャンペーン」を同時開催

GMOコイン:最大現金10万円が当たる「2つのキャンペーン」を同時開催

スイス・ツーク州「仮想通貨による納税」が可能に|2021年からBTC・ETH受け入れ

スイス・ツーク州「仮想通貨による納税」が可能に|2021年からBTC・ETH受け入れ

米国で暗号資産関連の重要法案「デジタルコモディティ取引法・証券分明法」提出

米国で暗号資産関連の重要法案「デジタルコモディティ取引法・証券分明法」提出

Zaif(ザイフ)「金融庁への業務改善報告義務」本日31日で解除に

Zaif(ザイフ)「金融庁への業務改善報告義務」本日31日で解除に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す