BINANCE:トルコ向けの暗号資産取引所「Binance TR」公開

by BITTIMES

暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」は2020年9月9日に、トルコ居住者向けの新しい暗号資産取引所「Binance TR(trbinance.com)」を立ち上げたことを発表しました。「Binance TR」にはサービス開始時点で合計6種類の仮想通貨が上場しています。

こちらから読む:Kraken日本法人、暗号資産交換業者の登録完了「暗号資産」関連ニュース

暗号資産6種類、全11種類の取引ペアを提供

BINANCE(バイナンス)が新たに立ち上げた「Binance TR(trbinance.com)」はトルコ居住者向けの暗号資産取引所であり、トルコの法定通貨であるトルコリラ(TRY)と暗号資産の取引サービスを提供しています。この取引所は、BINANCEのシステムを活用した暗号資産取引所をより簡単に立ち上げることができるソリューションである「Binance Cloud」を用いて構築されているとのことです。

そのため「trbinance.com」はBINANCEが所有しているものの、取引所の運営自体はフィンテック老舗企業である「BN Teknoloji A.Ş」が行っています。

「Binance TR」が取り扱う暗号資産はサービス開始時点で以下6種類となっており、これら全ての暗号資産がトルコリラと交換できるようになっています。暗号資産同士の取引ペアを合わせると提供される取引ペアは合計11種類となっていますが、今後もさらに多くの暗号資産やトークンがサポートされる予定だと報告されています。

【Binance TRが取扱う暗号資産】
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
エックスアールピー(XRP/XRP)
テザー(Tether/USDT)
バイナンスコイン(Binance Coin/BNB)
・バイナンスUSD(Binance USD/BUSD)

【Binance TRが提供する取引ペア】
BTC/TRY、ETH/TRY、USDT/TRY、XRP/TRY、BNB/TRY、BUSD/TRY、BTC/USDT、ETH/USDT、XRP/USDT、BNB/USDT、BUSD/USDT

BINANCEのCEOであるChangpeng Zhao(ジャオ・チャンポン)氏は「Binance TR」の設立について次のようにコメントしています。

トルコはブロックチェーン技術を採用している主要国の1つであるだけでなく、アジアとヨーロッパを結ぶ世界経済の主要な橋渡し市場でもあります。

トルコの仮想通貨業界に対する関心と開発は、BINANCE設立初期の頃から活発でした。私たちとトルコのコミュニティが共同で形作り開発する現地の暗号資産取引プラットフォームを提供できることを楽しみにしています。

BINANCEはこれまでにも様々な国で暗号資産取引所を立ち上げており、過去には
・Binance Uganda(ウガンダ)
・Binance Jersey(ジャージー)
・Binance Singapore(シンガポール
・Binance US(アメリカ
・Binance UK(イギリス
・Binance Australia(オーストラリア
・Binance Korea(韓国
などの暗号資産取引所が発表されています。

>>「BINANCE」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

JCB×カウリー「トークンと暗号資産・ブロックチェーンの相互接続」に関する実証実験実施

JCB×カウリー「トークンと暗号資産・ブロックチェーンの相互接続」に関する実証実験実施

プロボクサー兼政治家のマニー・パッキャオ氏、独自仮想通貨「Pac Token」を発表

プロボクサー兼政治家のマニー・パッキャオ氏、独自仮想通貨「Pac Token」を発表

神奈川県警:ビットコイン「1,000万円詐取」の容疑で男性3人を逮捕【全国初】

神奈川県警:ビットコイン「1,000万円詐取」の容疑で男性3人を逮捕【全国初】

【重要】Liquid:レバレッジ取引の最大倍率「25倍から4倍」に変更|2019年5月15日から

【重要】Liquid:レバレッジ取引の最大倍率「25倍から4倍」に変更|2019年5月15日から

American Express × Abra「仮想通貨報酬機能付きクレジットカード」発行へ

American Express × Abra「仮想通貨報酬機能付きクレジットカード」発行へ

XRP投資家:米地裁に「リップル訴訟の内容修正」求める|今のXRPは証券ではないと主張

XRP投資家:米地裁に「リップル訴訟の内容修正」求める|今のXRPは証券ではないと主張

注目度の高い仮想通貨ニュース

楽天ウォレット「証拠金取引所サービス」提供へ|暗号資産9銘柄をサポート

楽天ウォレット「証拠金取引所サービス」提供へ|暗号資産9銘柄をサポート

XANA:日韓スターが共演するアニメ「FLAGLIA」をメタバース&NFTゲーム化

XANA:日韓スターが共演するアニメ「FLAGLIA」をメタバース&NFTゲーム化

BINANCE:準備金証明システム「Proof of Reserves」リリース|最初はBTCから

BINANCE:準備金証明システム「Proof of Reserves」リリース|最初はBTCから

コインチェック:BTCがもらえる「ビットコインあげちゃうキャンペーン」開始

コインチェック:BTCがもらえる「ビットコインあげちゃうキャンペーン」開始

暗号資産市場の信頼回復を目指し、Bitgetがメッシと大規模なキャンペーンを開始

暗号資産市場の信頼回復を目指し、Bitgetがメッシと大規模なキャンペーンを開始

あなたのインターネットがスロットリングされているかどうかを見分ける方法とそれを回避する方法

あなたのインターネットがスロットリングされているかどうかを見分ける方法とそれを回避する方法

自民党Web3PT:税制改正に向け緊急提言「仮想通貨同士の交換の非課税化」など求める

自民党Web3PT:税制改正に向け緊急提言「仮想通貨同士の交換の非課税化」など求める

Coinbase Wallet「BCH・ETC・XLM・XRP」のサポート終了へ

Coinbase Wallet「BCH・ETC・XLM・XRP」のサポート終了へ

手越祐也氏が「XANA」とコラボ|メタバースライブ・NFT展開などを予定

手越祐也氏が「XANA」とコラボ|メタバースライブ・NFT展開などを予定

暗号資産損益計算のGtax:会計ソフト「弥生会計」と連携開始

暗号資産損益計算のGtax:会計ソフト「弥生会計」と連携開始

カルダノの米ドル連動ステーブルコイン「USDA」を発表:EMURGO

カルダノの米ドル連動ステーブルコイン「USDA」を発表:EMURGO

トルコ金融犯罪調査委員会「FTX関連の資産差し押さえ」を発表

トルコ金融犯罪調査委員会「FTX関連の資産差し押さえ」を発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す