Sorare:ロシアのサッカークラブ「FC Zenit」と提携|デジタル選手カード販売開始

by BITTIMES

ブロックチェーン技術を活用したファンタジーサッカーゲームを提供している「Sorare(ソラーレ)」は2020年10月15日に、ロシア・サンクトペテルブルクを本拠地とするサッカークラブ「F.C. Zenit Sankt-Peterburg(FCゼニト・サンクトペテルブルク)」の公式デジタルカードの販売が開始されたことを発表しました。

こちらから読む:Chiliz、トルコにSocios子会社を設立「スポーツ」関連ニュース

FCゼニトの「デジタル選手カード」販売開始

Sorare(ソラーレ)は世界中の様々なサッカークラブとの提携を通じて各クラブチーム選手の公式デジタルカードを「Non Fungible Token(NFT)」として発行し、それらのカードで自分だけでのチームを作成して他のプレイヤーと競うことができる「ファンタジーフットボールゲーム」を提供しています。

急速に提携チームを拡大している「Sorare」はすでに約100チームとパートナーシップを結んでいますが、今回は新たにロシア・サンクトペテルブルクを本拠地とするサッカークラブ「F.C. Zenit Sankt-Peterburg(FCゼニト・サンクトペテルブルク)」のデジタルカードが発行されたことが報告されています。

公式発表:FC Zenitが「Sorare」に加入!🇷🇺

最新の「ナショナルチャンピオン」がパリサンジェルマン・ユベントス・ポルトに続いて近日中に登場します!

ファーストエディションカードは現在オークションにかけられています🚀

✨FC Zenitの公式デジタルカードが購入できるのは「Sorare」だけ

Sorare(ソラーレ)では、合計5枚のデジタルカードを持っていればチームを編成してゲームに参加することができ、作成したチームのスコアは現実世界にチームの試合成績によって変化する仕組みとなっているため、プレイヤーは実際の試合を楽しみながらゲームも楽しむことができるようになっています。

また「Sorare」は「株式会社メタップスアルファ」とも提携しているため、Sorareで発行されている選手カードはメタップスアルファが運営しているNFTマーケットプレイス「miime(ミーム)」でも取引することができるようになっています。

世界中のサッカークラブと提携を結んでいる「Sorare」は、今年8月に日本のプロサッカーリーグである「Jリーグ」とも提携しているため、今後のさらなる提携拡大にも期待が高まります。

>>「Sorare」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Chiliz&Socios:ASモナコのFTO「1月18日」から開催|$ASMファントークンを限定販売

Chiliz&Socios:ASモナコのFTO「1月18日」から開催|$ASMファントークンを限定販売

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

DeFi訴訟の重要な前例に?米地裁が「ユニスワップに対する集団訴訟」を棄却

DeFi訴訟の重要な前例に?米地裁が「ユニスワップに対する集団訴訟」を棄却

ビットコイン強気相場、今後も続く見通し「適正価格は156万円」Tom Lee

ビットコイン強気相場、今後も続く見通し「適正価格は156万円」Tom Lee

【Chiliz】Trabzonsporの「TRAファントークン」9月22日に限定販売へ

【Chiliz】Trabzonsporの「TRAファントークン」9月22日に限定販売へ

ファイルコイン:暗号資産FILが貰える「テストネットインセンティブプログラム」を発表

ファイルコイン:暗号資産FILが貰える「テストネットインセンティブプログラム」を発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

Own The Doge:ドージコインでも有名な「かぼすちゃん」画像の権利を取得

Own The Doge:ドージコインでも有名な「かぼすちゃん」画像の権利を取得

Shib:The Metaverseのコンテンツ制作映像公開「シバイヌ関連の注目ニュース」も続々

Shib:The Metaverseのコンテンツ制作映像公開「シバイヌ関連の注目ニュース」も続々

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・WLD」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・WLD」などの注目記事

エドワード・スノーデン氏「ビットコイン急落」を一蹴|BTCはすでに底打ち状態?

エドワード・スノーデン氏「ビットコイン急落」を一蹴|BTCはすでに底打ち状態?

カルダノ大型イベント「Cardano Summit 2024」チケット販売開始|数量限定の早期割引も

カルダノ大型イベント「Cardano Summit 2024」チケット販売開始|数量限定の早期割引も

仮想通貨決済のSlash「SVLトークンのエアドロップ」実施へ|対象者なども発表

仮想通貨決済のSlash「SVLトークンのエアドロップ」実施へ|対象者なども発表

コインブック:NIDT決済の買い物サイト「C.B.Shop」公開へ|オリジナルTシャツも販売

コインブック:NIDT決済の買い物サイト「C.B.Shop」公開へ|オリジナルTシャツも販売

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

ビットトレード:積立暗号資産で「DOGE・SHIB・ADAなど7銘柄」サポートへ

ビットトレード:積立暗号資産で「DOGE・SHIB・ADAなど7銘柄」サポートへ

Dogecoin20がプレセールで1000万ドル調達に成功!4月20日の国際ドージデーにローンチ予定

Dogecoin20がプレセールで1000万ドル調達に成功!4月20日の国際ドージデーにローンチ予定

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す