ブロックチェーンゲーム「Axie Infinity」ガバナンストークンAXSで約9,000万円を調達

by BITTIMES   

イーサリアム(Ethereum/ETH)を基盤とした人気のブロックチェーンゲーム「Axie Infinity(アクシーインフィニティ)」が、ガバナンストークンAXSの販売を通じて860,000ドル(約9,000万円)の資金を調達したことが明らかになりました。

「AXSトークン価格」も順調に上昇中

Axie Infinity(アクシーインフィニティ)はイーサリアムのブロックチェーン技術を活用した人気のブロックチェーンゲームであり、"アクシー"と呼ばれるファンタジー上の生物を集めて育成・繁殖させ、バトルを楽しんだり、Non Fungible Token(NFT)でもあるアクシーを他のプレイヤーと売買することができるようになっています。

仮想通貨業界で広く知られるブロックチェーンゲームの1つでもある「Axie Infinity」は今月、暗号資産取引所である「BINANCE(バイナンス)」と「Uniswap(ユニスワップ)」を通じてガバナンストークン「AXS」をリリースしましたが、AXSトークンの販売では合計860,000ドル(約9,000万円)の資金が調達されたと報告されています。

また「AXSトークン」の価格も順調に上昇していることが報告されており、仮想通貨関連のデータを配信している「CoinGecko」のデータによると、今月初め時点で15円程度となっていたAXSトークンの価格は、16日時点で68円付近まで上昇した後に、現在は「1AXS=53円」で取引されていると報告されています。

2020年11月4日〜2020年11月21日 AXSトークンのチャート(画像:CoinGecko)2020年11月4日〜2020年11月21日 AXSトークンのチャート(画像:CoinGecko)

報告によると「Axie Infinity」の月間アクティブユーザー数は10,000人以上にまで達しており、最も人気のあるイーサリアム関連ゲームの1つになっているとされています。

新たに発行されたAXSガバナンストークンは、ユーザー・コンテンツ製作者・コア開発者といった「Axie Infinity」のエコシステムに関連する全ての人々にインセンティブをもたらすことができるようになっているとのことで、『2021年初頭にリリースされる新しいゲームモードでは、プレイヤーが"どうぶつの森"のような環境で土地や農場を所有して、ゲーム内でガバナンストークンを獲得することができる』とも伝えられているため、今後の新たな発表などにも期待が高まります。

>>「Axie Infinity」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

イーサリアム(ETH)の今後に関わる重要なアップグレード|Casper v0.1.0リリース

イーサリアム(ETH)の今後に関わる重要なアップグレード|Casper v0.1.0リリース

ビットコインとサステナビリティ

ビットコインとサステナビリティ

BitGo:機関投資家向けの「仮想通貨貸出サービス」提供開始

BitGo:機関投資家向けの「仮想通貨貸出サービス」提供開始

ウクライナ:仮想通貨の寄付金で「軍用車両・軍需品・ガスマスク・医療品」などを購入

ウクライナ:仮想通貨の寄付金で「軍用車両・軍需品・ガスマスク・医療品」などを購入

日本初の「Libra協会」参加なるか|マネックスグループが加盟申請

日本初の「Libra協会」参加なるか|マネックスグループが加盟申請

Socios.com:NBAチーム「Detroit Pistons(デトロイト・ピストンズ)」と提携

Socios.com:NBAチーム「Detroit Pistons(デトロイト・ピストンズ)」と提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

*Shib Name Token「パブリックアクセス」開始|今後の予定に関する報告も

*Shib Name Token「パブリックアクセス」開始|今後の予定に関する報告も

ビットコイン「半減期まで残り1ヶ月」過去データを比較するレポートも公開

ビットコイン「半減期まで残り1ヶ月」過去データを比較するレポートも公開

OKCoinJapan「MKR・APE」取扱いへ|お得なキャンペーンも開催中

OKCoinJapan「MKR・APE」取扱いへ|お得なキャンペーンも開催中

Dogwifhat(WIF)の上昇はまだまだ続く?アーサー・ヘイズ氏の強気な価格予想

Dogwifhat(WIF)の上昇はまだまだ続く?アーサー・ヘイズ氏の強気な価格予想

UEFA欧州選手権の開催迫る、スポーツ業界は大きな盛り上がりを見せるのか?

UEFA欧州選手権の開催迫る、スポーツ業界は大きな盛り上がりを見せるのか?

シバイヌ(SHIB)提携のZAMA:新たな通信プロトコル「HTTPZ」を推進|暗号化時代の到来

シバイヌ(SHIB)提携のZAMA:新たな通信プロトコル「HTTPZ」を推進|暗号化時代の到来

ビットトレード:ソーラー(Solar/SXP)取扱いへ【国内初上場】

ビットトレード:ソーラー(Solar/SXP)取扱いへ【国内初上場】

ジャスミー(JMY)「2024年のロードマップ」公開

ジャスミー(JMY)「2024年のロードマップ」公開

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

シバイヌ(SHIB)は今後「300%以上」上昇する?さらに強気な価格予想も

シバイヌ(SHIB)は今後「300%以上」上昇する?さらに強気な価格予想も

メタマスク「エアドロップ受取資格の一括確認&請求機能」を追加

メタマスク「エアドロップ受取資格の一括確認&請求機能」を追加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介NEW

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す