TRON財団:ビットトレントと「Huawei(ファーウェイ)」の提携を発表

by BITTIMES

TRON Foundation(トロン財団)は2020年12月1日に、Tronの創設者であるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏が2018年に買収した分散型ファイル共有アプリ「BitTorrent(ビットトレント)」が、大手通信機器メーカーである「Huawei(ファーウェイ)」と提携したことを発表しました。

こちらから読む:ビットコイン価格、ついに"200万円"突破「暗号資産」関連ニュース

BitTorrent関連アプリが「Huawei端末」で利用可能に

TRON Foundation(トロン財団)は2020年12月1日に、Tronが2018年に買収した分散型ファイル共有アプリ「BitTorrent(ビットトレント)」が、大手通信機器メーカーである「Huawei(ファーウェイ)」と提携したことを発表しました。

今回の提携によって「BitTorrent、BitTorrent Pro、uTorrent、uTorrent Pro」と呼ばれる4つのアプリケーションが、Huawei独自のアプリエコシステムである「Huawei Mobile Services(HMS)」に追加されたため、世界170ヶ国に住む30億人以上のHuaweiユーザーはHuaweiのモバイル端末からこれらの分散型ネットワークにアクセスできるようになりました。

TRON財団は公式発表の中で『BitTorrentのデスクトップユーザーで"Huawei Mate 30、Mate 30 Pro、P40、P40 Pro、P40 Plusデバイス"をお持ちの方は、携帯電話で世界最大の分散型ブロックチェーンネットワークとファイル共有サービスを利用することができる』と説明しています。

TRONの創設者でありながらBitTorrentのCEOでもあるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏は、今回の提携について次のようにコメントしています。

「TRON」と「BitTorrent」が世界最大のAndroidメーカーの1つにリストされるきっかけとなる今回の提携は1つの大きなマイルストーンです。Huaweiのデバイスとテクノロジーを介して、分散型ネットワークの世界が成長するのを見れることを楽しみにしています。

Huawei(ファーウェイ)は米中関係が悪化する中で、製品の輸出に制限がかけられる、一部の国で5Gから排除される、などといった複数の問題に直面していますが、Huawei製品は依然として世界中の多くの国で利用されているため、今回の提携によって「BitTorrent」関連のサービスがより多くの国で利用されるようになると期待されています。

>>「TRON財団」の公式発表はこちら

2020年12月1日|トロン(TRON/TRX)の価格

トロン(TRON/TRX)の価格は先月26日に2.91円付近まで回復したものの、その後は徐々に回復してきており、2020年12月1日時点では「1TRX=3.51円」で取引されています。

>>TRXを取り扱っている取引所「BINANCE」の公式サイトはこちら

2020年11月17日〜2020年12月1日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)2020年11月17日〜2020年12月1日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Apple:仮想通貨業界での経験有する「決済関連の事業開発マネージャー」を募集

Apple:仮想通貨業界での経験有する「決済関連の事業開発マネージャー」を募集

DEA社:Watch & Earn採用のビデオストリーミングサービス「PlaysiaTV」共同開発へ

DEA社:Watch & Earn採用のビデオストリーミングサービス「PlaysiaTV」共同開発へ

太陽光で仮想通貨マイニング|オーストラリアで年間採掘量「650BTC」の新プロジェクト

太陽光で仮想通貨マイニング|オーストラリアで年間採掘量「650BTC」の新プロジェクト

OKCoinJapan:販売所サービスで「LSK・IOST」取扱いへ

OKCoinJapan:販売所サービスで「LSK・IOST」取扱いへ

Facebook利用者5億人分の個人情報が「ネット上で無料公開」仮想通貨保有者も要注意

Facebook利用者5億人分の個人情報が「ネット上で無料公開」仮想通貨保有者も要注意

SIX Digital Exchange「デジタル資産の取引所・カストディ運営ライセンス」を取得

SIX Digital Exchange「デジタル資産の取引所・カストディ運営ライセンス」を取得

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨決済のコインゲート「Solana」に対応|Shibarium統合の可能性も?

仮想通貨決済のコインゲート「Solana」に対応|Shibarium統合の可能性も?

人工知能×ブロックチェーン「Animechain.ai」のライトペーパー公開|独自トークン・AIRAも発行予定

人工知能×ブロックチェーン「Animechain.ai」のライトペーパー公開|独自トークン・AIRAも発行予定

Tether:脳内コンピューター関連企業「Blackrock Neurotech」に2億ドル投資

Tether:脳内コンピューター関連企業「Blackrock Neurotech」に2億ドル投資

スポンジ・ボブをテーマにしたSPONGE、ステーキング報酬の分配方法に関するアンケート調査を開始

スポンジ・ボブをテーマにしたSPONGE、ステーキング報酬の分配方法に関するアンケート調査を開始

Google Cloud「Web3ポータル」公開|仮想通貨・ブロックチェーン関連情報を集約

Google Cloud「Web3ポータル」公開|仮想通貨・ブロックチェーン関連情報を集約

PayPal:日本ユーザーに「買い手・売り手保護制度からのNFT除外」を告知

PayPal:日本ユーザーに「買い手・売り手保護制度からのNFT除外」を告知

BRICSの仮想通貨発行で米ドルが暴落する?ロバート・キヨサキ氏が警告

BRICSの仮想通貨発行で米ドルが暴落する?ロバート・キヨサキ氏が警告

Coinbase:ビットコインの「ライトニングネットワーク」を正式サポート

Coinbase:ビットコインの「ライトニングネットワーク」を正式サポート

犬・AI・ソーセージを融合した不思議な最新ミームコインWiener AI、プレセールで即座に30万ドル超え

犬・AI・ソーセージを融合した不思議な最新ミームコインWiener AI、プレセールで即座に30万ドル超え

イーロン・マスク氏率いる「Tesla」2024年第1四半期もビットコインを保持

イーロン・マスク氏率いる「Tesla」2024年第1四半期もビットコインを保持

ドナルド・トランプ氏は「アメリカ初の仮想通貨大統領」元CFTC委員長

ドナルド・トランプ氏は「アメリカ初の仮想通貨大統領」元CFTC委員長

SBI VCトレード:APT・HBAR・ZPG上場記念「2つのキャンペーン」を開催

SBI VCトレード:APT・HBAR・ZPG上場記念「2つのキャンペーン」を開催

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す