音楽配信大手「Spotify」仮想通貨決済の導入検討か|専門知識有する人材を募集

by BITTIMES   

世界中で利用されている人気の音楽ストリーミングサービス「Spotify(スポティファイ)」が、仮想通貨決済などの導入を検討している可能性があることが明らかになりました。同社は現在、暗号資産・ブロックチェーン・ステーブルコイン・中央銀行デジタル通貨(CBDC)などに関する専門知識を有した人材を募集しています。

仮想通貨・ステーブルコイン・CBDCなどの支払い検討か

Spotify(スポティファイ)は現在、支払い・イノベーション部門を監督する役割を担うアソシエイトディレクターの求人募集を掲載しています。

求人募集ページには、募集されている人材の役割について『Spotifyの支払い戦略を定義・実装すると共に、ステーブルコインプロジェクトLibra(新名称:Diem)や、より幅広いデジタル資産と暗号通貨の分野でSpotifyの活動を主導する上で重要な役割を担う』と説明されているため、業界では「Spotifyは仮想通貨決済サービスの導入を検討している可能性がある」と予想されています。

Spotifyは既に「Diem(旧:Libra)」の運営主体である「Diem Association(Diem協会)」に参加していますが、今回の求人募集ページの具体的な業務内容欄にも以下のような項目が記されているため、同社がDiemやその他のデジタル資産を取り入れることを検討している可能性は高いと考えられます。

  • SpotifyとLibra協会の日々の関わりを主導する
  • 分散型台帳技術、ブロックチェーン、暗号通貨、ステーブルコイン、中央銀行デジタル通貨(CBDC)、その他デジタル資産の新たなエコシステムにおける新しい機会とイノベーションのさらなる検討を推進する

暗号資産やブロックチェーンに加えて「ステーブルコイン」や「中央銀行デジタル通貨(CBDC)」が含まれていることを考慮すると、Spotifyは現在世界的に注目されている様々な種類のデジタル通貨に柔軟に対応できる環境を構築しようとしていると予想されるため、将来的には様々なデジタル通貨でSpotifyの料金を支払うことができるようになる可能性があると期待されます。

なお、募集されている人材の勤務地は「イギリス・ロンドン」または「スウェーデン・ストックホルム」にあるオフィスだとされており、これらのオフィスや他の拠点を頻繁に移動すると説明されています。

>>「Spotify」の求人募集はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ロシア:暗号資産に関する初の法律「2021年1月」までには施行か=地元メディア報道

ロシア:暗号資産に関する初の法律「2021年1月」までには施行か=地元メディア報道

暗号資産自動両替機BTM:東京タワーフットタウン内「RED゜TOKYO TOWER」に設置

暗号資産自動両替機BTM:東京タワーフットタウン内「RED゜TOKYO TOWER」に設置

Braveブラウザ:プライバシー・安全性を強化する「Firewall+VPN」リリース

Braveブラウザ:プライバシー・安全性を強化する「Firewall+VPN」リリース

ぐるなびがビットコイン決済導入へ 2020年の東京オリンピックまでに5万店が目標

ぐるなびがビットコイン決済導入へ 2020年の東京オリンピックまでに5万店が目標

Huobi Japan:新たに「QTUM・TRX」取扱いへ|3つの上場記念キャンペーンも開催

Huobi Japan:新たに「QTUM・TRX」取扱いへ|3つの上場記念キャンペーンも開催

メキシコ:中央銀行デジタル通貨(CBDC)「2024年までの発行」を予定

メキシコ:中央銀行デジタル通貨(CBDC)「2024年までの発行」を予定

注目度の高い仮想通貨ニュース

$SHEB(SHEboshis)Web3求人サービス「LaborX」が決済手段として採用

$SHEB(SHEboshis)Web3求人サービス「LaborX」が決済手段として採用

MARSWAP「Shibarium初のDEXアグリゲーター」公開|マルチ&クロスチェーン対応も予定

MARSWAP「Shibarium初のDEXアグリゲーター」公開|マルチ&クロスチェーン対応も予定

【重要】OKCoinJapan「三菱UFJ銀行からの日本円入金」で一時的な制限措置

【重要】OKCoinJapan「三菱UFJ銀行からの日本円入金」で一時的な制限措置

ミームネーターのプレセールがトークンの96%以上を販売|最終段階に突入

ミームネーターのプレセールがトークンの96%以上を販売|最終段階に突入

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

ロバート・キヨサキ氏「4月までに10ビットコイン購入予定」強気な価格予想も

ロバート・キヨサキ氏「4月までに10ビットコイン購入予定」強気な価格予想も

ビットコインレイヤー2プロジェクトBEVM、1000万ドル融資を達成!完全分散化、EVM交換性を備えたソリューションの実態に迫る

ビットコインレイヤー2プロジェクトBEVM、1000万ドル融資を達成!完全分散化、EVM交換性を備えたソリューションの実態に迫る

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

Web3ドメイン提供するD3社「Shibarium上でのSHIB・BONE決済」に対応

Web3ドメイン提供するD3社「Shibarium上でのSHIB・BONE決済」に対応

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

価格下落が続くビットコイン、著名アナリストが注目するサポートラインは?

価格下落が続くビットコイン、著名アナリストが注目するサポートラインは?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す