イタリアの大手銀行「Banca Generali」ビットコインの売買・保管サービス提供へ

by BITTIMES

富裕層向けのプライベートバンキングとウェルスマネジメントに焦点を当てたイタリアの大手銀行「Banca Generali(バンカ・ゼネラリ)」が、暗号資産ビットコイン(BTC)を売買・保管することができる新しいサービスを2022年から提供し始めることが「WeWealth」の報道で明らかになりました。

こちらから読む:Eminem、人気のNFTコレクションを購入「暗号資産」関連ニュース

Coinioのプラットフォーム統合を2022年初頭に完了

イタリアの大手銀行「Banca Generali(バンカ・ゼネラリ)」が、暗号資産ビットコイン(BTC)を売買・保管することができる新しいサービスを2022年初頭から提供し始める予定であることが「WeWealth」の報道で明らかになりました。

Banca Generali(バンカ・ゼネラリ)は富裕層向けのプライベートバンキングとウェルスマネジメントに焦点を当てたイタリアの大手銀行であり、資産運用残高は2021年9月時点で約10兆円にのぼると報告されています。

同銀行は2020年12月に、ビットコインを簡単に購入・売却・保管することができるiOS・Android向けのモバイルウォレット「Coinio」とのパートナーシップを発表していましたが、今回報道では『Banca Generaliは顧客にビットコイン関連サービスを提供することを目的として、Coinioのプラットフォーム統合を2022年初頭に完了する』ということが報告されています。

Coinioのプラットフォーム統合が完了することによって、同銀行の顧客は自分の銀行口座から直接ビットコインを売買することができるようになるとのことで、『ビットコイン売買の際にペイメントカードに頼ったり、第三者にデータを送信したりすることなく、現在の口座に直接出金・入金することができる利点もある』と説明されています。

「Banca Generali」のCOOであるRiccardo Renna氏は、ビットコイン関連サービスの提供について次のようにコメントしていると報じられています。

2022年初頭には統合が完了する予定です。お客様はその瞬間からアプローチを誤るとリスクが高い資産クラスを安全に運用できるようになります。これは、バンカーとその顧客が利用できるサービスとプラットフォームを備えたプライベートハブの完成に向けたさらなる一歩です。

ビットコイン(BTC)などの暗号資産を売買・保管することができるサービスを提供する銀行は徐々に増えてきており、昨年11月にはオーストラリアの最大手銀行「コモンウェルス銀行(Commonwealth Bank/CBA)」が最大10銘柄の暗号資産に対応する予定であることなども報告されていたため、今後はこのようなサービスを提供する銀行が世界中で増えていくことになると期待されています。

>>「WeWealth」の報道はこちら
>>「Coinioとのパートナーシップ」に関する発表はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は取引システムの安定性などでも評価の高い暗号資産取引所ビットバンクからどうぞ

bitbankの画像暗号資産取引所ビットバンクの登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米MicroStrategy「1,000万ドル相当のビットコイン」を追加購入

米MicroStrategy「1,000万ドル相当のビットコイン」を追加購入

米オハイオ州:ブロックチェーンの中心地を目指す意思を表明|下院議員議長Ryan Smith

米オハイオ州:ブロックチェーンの中心地を目指す意思を表明|下院議員議長Ryan Smith

eスポーツプラットフォーム「Luckbox」ビットコインなど仮想通貨4銘柄に対応

eスポーツプラットフォーム「Luckbox」ビットコインなど仮想通貨4銘柄に対応

クラーケン:米国初の仮想通貨銀行「Kraken Financial」設立へ

クラーケン:米国初の仮想通貨銀行「Kraken Financial」設立へ

Samsung Galaxy Store:トロン(Tron/TRX)関連の「DApps」取扱い開始

Samsung Galaxy Store:トロン(Tron/TRX)関連の「DApps」取扱い開始

エルサルバドル大統領「毎日1ビットコイン購入する」と宣言

エルサルバドル大統領「毎日1ビットコイン購入する」と宣言

注目度の高い仮想通貨ニュース

国内スタートアップ「暗号資産」で資金調達可能に?日本政府がVC投資に関する改正案

国内スタートアップ「暗号資産」で資金調達可能に?日本政府がVC投資に関する改正案

億万長者のマーク・キューバン氏「約1.28億円相当の暗号資産」盗まれる|被害の原因は?

億万長者のマーク・キューバン氏「約1.28億円相当の暗号資産」盗まれる|被害の原因は?

SHIBデザインの「指輪型ウォレット」登場なるか|Tangemがリング形状の新製品を開発中

SHIBデザインの「指輪型ウォレット」登場なるか|Tangemがリング形状の新製品を開発中

Symbol(XYM)のノード運用をAndroidスマホで「Mobile Node」アプリ公開

Symbol(XYM)のノード運用をAndroidスマホで「Mobile Node」アプリ公開

IDOL3.0 PROJECT「最終投票の候補者29名」が決定|NIDT価格は一時100円まで高騰

IDOL3.0 PROJECT「最終投票の候補者29名」が決定|NIDT価格は一時100円まで高騰

イーサリアムの新テストネット「Holesky」正式ローンチ|予定通り再起動を完了

イーサリアムの新テストネット「Holesky」正式ローンチ|予定通り再起動を完了

シンボル(XYM)Bithumbの上場廃止発表で価格下落|コア開発者からの説明も

シンボル(XYM)Bithumbの上場廃止発表で価格下落|コア開発者からの説明も

イーサリアム共同創設者「Xアカウント乗っ取り」の餌食に|1億円以上の被害報告も

イーサリアム共同創設者「Xアカウント乗っ取り」の餌食に|1億円以上の被害報告も

カシオ「VIRTUAL G-SHOCK」プロジェクト開始|Polygon基盤の会員権NFTを無料配布

カシオ「VIRTUAL G-SHOCK」プロジェクト開始|Polygon基盤の会員権NFTを無料配布

アナリストの見解:柴ミームとチンプジーの未来は?

アナリストの見解:柴ミームとチンプジーの未来は?

Bybit「英国居住者向けのサービス提供停止」を発表

Bybit「英国居住者向けのサービス提供停止」を発表

コインチェック「IMX・APE・AXS」取扱開始|Immutableは国内初上場

コインチェック「IMX・APE・AXS」取扱開始|Immutableは国内初上場

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ニアプロトコル(NEAR Protocol/NEAR)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

ニアプロトコル(NEAR Protocol/NEAR)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

イミュータブル(Immutable/IMX)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

イミュータブル(Immutable/IMX)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

イオス(EOS)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

イオス(EOS)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

レンダートークン(Render Token/RNDR)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

レンダートークン(Render Token/RNDR)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Binance Japan(バイナンスジャパン)とは?サービス内容・特徴・取扱う暗号資産などを解説

Binance Japan(バイナンスジャパン)とは?サービス内容・特徴・取扱う暗号資産などを解説

アービトラム(Arbitrum/ARB)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

アービトラム(Arbitrum/ARB)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

人気のタグから探す