キプロス:ブロックチェーン開発促進に向け「VeChain財団」とMoU締結

by BITTIMES   

VeChain Foundation(ヴィチェーン財団)は、アメリカのスタートアップ企業「CREAM(クリーム)」と協力して、キプロス共和国のフィンテック(Fintech)やブロックチェーン(Blockchain)の技術開発を促進していくこと定めた覚書(MoU)を締結したことを発表しました。

こちらから読む:BMWなどの大手自動車メーカーとも提携する「VeChain/VET」

ブロックチェーンやフィンテック開発「国家レベル」で推進

Cooperation

シンガポールに本拠地を置く「VeChain Foundation(ヴィチェーン財団)」、アメリカのブロックチェーンスタートアップ「CREAM(クリーム)」、キプロス共和国の国家投資パートナーである「Invest Cyprus(インベスト・キプロス)」は2018年10月26日、ブロックチェーンフィンテックなどの技術開発を協力して行なっていくことを記した覚書(MoU)を締結しました。

これらの企業は、ブロックチェーン技術をベースとする企業や技術の促進、特に金融サービスの分野において、国家レベルの投資戦略を推進していくとされています。また今回の協定は、キプロスの経済発展を促進するだけでなく、ブロックチェーン産業に関する政府の政策立案などにも情報提供を行うことを目指しています。

VeChainとCREAMは、目標を達成するためにキプロスの合弁会社を設立しており、ブロックチェーンソリューションの開発と導入を支援しています。「Invest Cyprus」のMichalis P. Michael(ミハリス・P.マイケル)会長は『インベスト・キプロスは、ブロックチェーンがインフラ整備において変革的かつ財政的に回復させる力を備えていると考えている』と語っています。

私たちはフィンテック、ブロックチェーン部門の開発への投資を通じて、キプロスとその地域における投資と経済を発展させ、最前線に立つことを計画しています。

キプロス証券取引委員会(CySEC)は昨年の11月に「アルゴリズム規制とコンプライアンスのためのブロックチェーン技術協会(BARAC)」と提携することによって、電子決済システムにブロックチェーン技術を統合する考えを発表しました。ブロックチェーンをベースとした電子決済システムを販売することによって、
・高速な取引
・手数料の削減
・支払いの透明性向上
などの複数の利点を得ることができると期待されています。

Vechainは、大手自動車メーカーである「BMW」や、中国の電気自動車メーカー「BYD」などにもブロックチェーン技術を提供しています。自動車業界だけでなく、国家レベルのプロジェクトにも参加するVechainには今後も注目が集まります。

ヴィチェーン(VeChain/VET)の価格|2018年10月27日

ヴィチェーン(VeChain/VET)の価格は、今年の7月に約260円から3円にまで下落しており、2018年10月27日の時点では1.23円で取引されています。

2018年10月27日 VETのチャート(引用:coingecko.com)2018年10月27日 VETのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン決済対応の組織・団体「100,000社」以上に=Grayscale調査報告

ビットコイン決済対応の組織・団体「100,000社」以上に=Grayscale調査報告

Land Rover・BMW・IKEAなど顧客にもつマーケティング企業がブロックチェーン技術導入

Land Rover・BMW・IKEAなど顧客にもつマーケティング企業がブロックチェーン技術導入

ブロックチェーン「フィットネスアプリ」の提供を開始|Lympo×Dallas Mavericks

ブロックチェーン「フィットネスアプリ」の提供を開始|Lympo×Dallas Mavericks

米ワシントン州:ブロックチェーンと分散型台帳(DLT)の「法的有効性」正式に認可

米ワシントン州:ブロックチェーンと分散型台帳(DLT)の「法的有効性」正式に認可

金融大手Fidelity子会社、2020年「イーサリアム対応」の可能性

金融大手Fidelity子会社、2020年「イーサリアム対応」の可能性

テレビ番組と視聴者をブロックチェーンで繋ぐ「LiveTV-Show」登場

テレビ番組と視聴者をブロックチェーンで繋ぐ「LiveTV-Show」登場

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコイン投資を始める前に理解しておきたい10のこと

ビットコイン投資を始める前に理解しておきたい10のこと

スイス・ツーク州:税金支払い手段で「仮想通貨決済」を正式採用|BTC・ETHの2銘柄

スイス・ツーク州:税金支払い手段で「仮想通貨決済」を正式採用|BTC・ETHの2銘柄

アメリカがん協会:暗号資産で寄付募る「Cancer Crypto Fund」設立|合計8銘柄受け入れ

アメリカがん協会:暗号資産で寄付募る「Cancer Crypto Fund」設立|合計8銘柄受け入れ

GMOコイン:暗号資産FXに「テゾス(Tezos/XTZ)」追加|合計10銘柄の取引が可能に

GMOコイン:暗号資産FXに「テゾス(Tezos/XTZ)」追加|合計10銘柄の取引が可能に

ナンバーワンソリューションズ「日本セキュリティトークン協会」に賛助会員として入会

ナンバーワンソリューションズ「日本セキュリティトークン協会」に賛助会員として入会

GMOコイン:テゾス(Tezos/XTZ)の「ステーキングサービス」提供へ

GMOコイン:テゾス(Tezos/XTZ)の「ステーキングサービス」提供へ

VISA:銀行の暗号資産関連サービス提供を可能にする「Crypto API」提供へ

VISA:銀行の暗号資産関連サービス提供を可能にする「Crypto API」提供へ

Chiliz Exchange:eスポーツ・サッカー関連の「2つのファントークン」取扱い開始

Chiliz Exchange:eスポーツ・サッカー関連の「2つのファントークン」取扱い開始

ビットコインボルト(BTCV)暗号資産取引所「Bitcoin.com Exchange」に上場

ビットコインボルト(BTCV)暗号資産取引所「Bitcoin.com Exchange」に上場

Square:ビットコイン「1億7,000万ドル相当」を追加購入|合計投資額は2.2億ドルに

Square:ビットコイン「1億7,000万ドル相当」を追加購入|合計投資額は2.2億ドルに

ビットコイン:時価総額ランキングで「ロシアルーブル・Tesla」超え

ビットコイン:時価総額ランキングで「ロシアルーブル・Tesla」超え

MoneyGram「Ripple製品用いた取引の一時停止」を発表|SEC訴訟の不確実性を考慮

MoneyGram「Ripple製品用いた取引の一時停止」を発表|SEC訴訟の不確実性を考慮

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「モナコイン(Monacoin/MONA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「モナコイン(Monacoin/MONA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クアンタム(QTUM)保有者に対する「QIトークンエアドロップ」取引所の対応まとめ

クアンタム(QTUM)保有者に対する「QIトークンエアドロップ」取引所の対応まとめ

暗号資産「ドージコイン(Dogecoin/DOGE)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ドージコイン(Dogecoin/DOGE)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「バイナンスコイン(Binance Coin/BNB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「バイナンスコイン(Binance Coin/BNB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す