韓国政府:ブロックチェーンで食品情報を管理「牛肉サプライチェーン」追跡へ

by BITTIMES   

韓国政府は、消費者に食品の情報を提供するためにブロックチェーン技術を用いて牛肉のサプライチェーンを追跡することを2018年11月21日に発表しました。同国の農業省、食糧農村部、科学技術省は今年の12月までに全羅北道地区の牛農場と屠殺場でパイロットプログラムを開始すると伝えられています。

こちらから読む:ブロックチェーン技術が「牛肉産業」にもたらす変化とは?

ブロックチェーンで「効率性・信頼性」を向上

Beef

韓国政府の3つの機関が共同で行うことされているこのテストは、食用牛肉の安全性を保つだけでなく、コストの削減や効率性、信頼性を向上させることができることが期待されています。

「YONHAP NEWS AGENCY」の報道によると、韓国で現在使用されている牛の追跡システムは、出産から屠殺、梱包、販売までの情報を提供することによって「肉の安全」を確保しているものの、紙をベースとした報告システムでは時間と費用がかかってしまう他、偽の証明書などのリスクにも晒されてしまっていると説明されています。

ブロックチェーン技術を用いた新しいプラットフォームを導入することによって、牛肉の関連情報や証明書を分散元帳に記録することができるため、業務効率を高めつつ"証明書の偽造"などの詐欺行為を防止することができると期待されています。

この試験的な試みは今年の12月までに開始され、試用期間が終了した後は2019年1月に正式にプロジェクトが開始される予定となっています。

Blockchainへの投資額は「1,000億円以上」

korea-flag

牛肉のサプライチェーン追跡へのブロックチェーン技術活用は、韓国政府による大規模な取り組みの一部に過ぎません。今年の8月に韓国政府は、2019年にはブロックチェーン、ビッグデータ、人工知能(AI)などの分野に1兆ウォン(約1,000億円)以上の予算を費やしていくことを発表しています。

韓国政府はこれら3つの分野を含めた合計8つの部門に約5兆ウォン(約5,000億円)の資金を提供していくことを予定しており、今後5年間では9兆から10兆ウォン(約9,000億円~1兆円)の資金を先行投資していくことも計画しています。

政府はこれらの取り組みについて、今後はこれらのテクノロジーの発展が、データ管理におけるセキュリティとシェアリングエコノミーの強化に繋がると説明しており、ブロックチェーン技術の開発に注力することを語っています。

韓国の財務相でありながら、同国のブロックチェーン技術発展に大きく貢献している人物の一人として知られている金東泳(キム・ドンヨン)氏は、『ブロックチェーン技術が第4次産業革命の重要な柱として機能する可能性がある』と述べています。

ブロックチェーン技術は、第4次産業革命の中核インフラの1つになる可能性を秘めています。ブロックチェーン技術は本当に世界を変えることができます。

韓国ではブロックチェーン技術の活用が様々な分野で進められており、仮想通貨も広く普及しています。今回新たに発表された政府が主導して行う食品の追跡プログラムは、韓国をブロックチェーン先進国としてさらに成長させることになるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

投資の神様、ウォーレン・バフェットが「ビットコイン(BTC)を購入しない理由」

投資の神様、ウォーレン・バフェットが「ビットコイン(BTC)を購入しない理由」

スイス証券取引所が仮想通貨取引所を設立|金融市場の新時代へ

スイス証券取引所が仮想通貨取引所を設立|金融市場の新時代へ

JPモルガンが暗号資産戦略部門を創設|CEOは意見を改める

JPモルガンが暗号資産戦略部門を創設|CEOは意見を改める

タイの仮想通貨取引所「TOK Exchange」リップル(Ripple/XRP)取扱いへ|11月14日から

タイの仮想通貨取引所「TOK Exchange」リップル(Ripple/XRP)取扱いへ|11月14日から

米政治家トム・エマー「2019年はブロックチェーン実用化へ」適切な規制の重要性を強調

米政治家トム・エマー「2019年はブロックチェーン実用化へ」適切な規制の重要性を強調

LINKトークン:LINE独自の仮想通貨が「BITBOX」に上場 ー 10月16日から取引開始

LINKトークン:LINE独自の仮想通貨が「BITBOX」に上場 ー 10月16日から取引開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコイン「価格上昇に一連の規則性」歴史が繰り返す5段階の動き

ビットコイン「価格上昇に一連の規則性」歴史が繰り返す5段階の動き

BINANCE:システムの「大型アップグレード」無事完了|入出金など各種サービス再開へ

BINANCE:システムの「大型アップグレード」無事完了|入出金など各種サービス再開へ

送金アプリ「XRP TipBot」銀行ライセンス取得へ|さらなるサービス拡大の可能性

送金アプリ「XRP TipBot」銀行ライセンス取得へ|さらなるサービス拡大の可能性

仮想通貨ウォレットアプリ「Abra」フィンテック企業と提携|1,000以上の銀行をサポート

仮想通貨ウォレットアプリ「Abra」フィンテック企業と提携|1,000以上の銀行をサポート

BINANCE独自のブロックチェーン「バイナンスチェーン」始動|BNBは最高値を更新

BINANCE独自のブロックチェーン「バイナンスチェーン」始動|BNBは最高値を更新

スポーツ界で話題の仮想通貨「チリーズ(CHZ)」バイナンスチェーンとの提携を発表

スポーツ界で話題の仮想通貨「チリーズ(CHZ)」バイナンスチェーンとの提携を発表

Shellyメインネット、年内リリースできなければ「自分の靴食べる」Charles Hoskinson

Shellyメインネット、年内リリースできなければ「自分の靴食べる」Charles Hoskinson

確定申告の還付金「ビットコイン受け取り」が可能に|米BitPayが納税プロセス革新

確定申告の還付金「ビットコイン受け取り」が可能に|米BitPayが納税プロセス革新

EV車やブロックチェーンで過疎地の「交通・エネルギー問題」解決:TIS×INDETAIL

EV車やブロックチェーンで過疎地の「交通・エネルギー問題」解決:TIS×INDETAIL

海老養殖・生産業者:ブロックチェーンで「トレーサビリティ」向上へ

海老養殖・生産業者:ブロックチェーンで「トレーサビリティ」向上へ

ビットコインの「10年後」に不安の声|競争激化する仮想通貨業界の将来

ビットコインの「10年後」に不安の声|競争激化する仮想通貨業界の将来

Anique(アニーク)とは?ブロックチェーンで人気アニメの「アートワーク所有権」取引

Anique(アニーク)とは?ブロックチェーンで人気アニメの「アートワーク所有権」取引

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

人気のタグから探す