テックビューロがマイニング事業開始「太陽光発電で利益増を見込む」

by BITTIMES   

大手仮想通貨取引所「 Zaif 」を運営するテックビューロ社が、今回マイニング事業をスタートさせることを発表しました。
今後、テックビューロ社は Looop(ループ)と Crypto Mining Japan(クリプト・マイニング・ジャパン)の 3社間で業務提携を行い、組織的にビットコインマイニング事業に通り組む予定です。
また、今回の取り組みでは、マイニングコストの大半を占める電力の供給源として、「太陽光発電」を利用する計画とのことです。
この計画が成功すれば、日本に巨大な「エコマイニングファーム」が誕生することから、今回の発表でテックビューロ社への期待度が高くなっています。

テックビューロのマイニング事業の全貌


上記の画像は、今回テックビューロ社が発表したマイニングユニット(マイニングマシンを管理する 1ブロックの単位)です。
ユニットの屋根に設置したソーラーパネルで、マシンに電力を供給し、マイニング報酬を獲得する。という一連の流れが単一のユニットで完結します。
ビットコインのマイニングで最もコストがかかるのは「電力」です。
「マイニング報酬の半分は電気代」
と言われるほど、ビットコインのマイニングは電力を消費します。
なので、大手マイナーは必ず「電気料金」が安い国でマイニングファームを建設します。
世界で最もマイニングファームが集中する中国は、電気料金が日本の「半額以下」という価格設定になっています。
また北欧など、自然エネルギーで発電を行なっている国もマイナーが参入しています。
このような「マイニングコストは最終的に電力に左右される」という問題を解決するために、今回テックビューロ社は「太陽光発電」を選択しています。
よく考えられていますよね。

テックビューロ社の戦略

今回のマイニングファーム建設計画ですが、Looop が自社の太陽光発電のノウハウを持ち寄り、Crypto Mining Japan が高性能なマイニングマシンを開発し、テックビューロがマイニング報酬を市場へ流す。
という 3社間の役割分担がうまくできています。
また、今回日本で初めて ICO を大きく成功させた「 COMSA 」のノウハウを使い、テックビューロ社は、Looop社と Crypto Mining Japan社の ICO も来年行う予定です。
日本では高い電気料金というネックから、中々実現ができなかったマイニングファームが、ついに国内に建設されることへの期待度は大きいですね。
今後のテックビューロ社の続報に注目が集まります。
>>「ビットコイン採掘(マイニング)で個人が稼ぐ方法・スマホで可能?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • HOME
  • ニュース
  • Zaif(ザイフ)
  • テックビューロ
  • マイニング(採掘)

  • Warning: touch(): Unable to create file /opt/bitnami/apps/wordpress/htdocs/wp-content/plugins/pv-counter/data/21/3815/e8frrawqe8occsss because No space left on device in /opt/bitnami/apps/wordpress/htdocs/wp-content/plugins/pv-counter/class.php on line 203

    Warning: chmod(): No such file or directory in /opt/bitnami/apps/wordpress/htdocs/wp-content/plugins/pv-counter/class.php on line 205

関連のある仮想通貨ニュース

身体活動データで「仮想通貨マイニング」Microsoftが特許申請

身体活動データで「仮想通貨マイニング」Microsoftが特許申請

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

仮想通貨マイニングスキャンダル「全米3大ニュースサイトCBSでも」

仮想通貨マイニングスキャンダル「全米3大ニュースサイトCBSでも」

Zaif:スマホ向けアプリの配信終了を発表|ウォレット引継ぎの対応を

Zaif:スマホ向けアプリの配信終了を発表|ウォレット引継ぎの対応を

マイニングマシン「100万台」が再稼働?ビットコイン半減期に向け準備:中国

マイニングマシン「100万台」が再稼働?ビットコイン半減期に向け準備:中国

注目度の高い仮想通貨ニュース

【重要】ディーカレット:暗号資産の「レバレッジ取引サービス」終了へ

【重要】ディーカレット:暗号資産の「レバレッジ取引サービス」終了へ

暗号資産取引所FTX「XRP現物取引」の提供開始|通貨ペアは2種類

暗号資産取引所FTX「XRP現物取引」の提供開始|通貨ペアは2種類

【Cardano/ADA】ITN報酬の還元機能を備えた「Daedalus 2.1.0」公開|受取方法も解説

【Cardano/ADA】ITN報酬の還元機能を備えた「Daedalus 2.1.0」公開|受取方法も解説

DMMビットコイン:BAT・QTUMの「レバレッジ取引」正式に開始

DMMビットコイン:BAT・QTUMの「レバレッジ取引」正式に開始

暗号資産取引所「BITMAX(ビットマックス)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「BITMAX(ビットマックス)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

【速報】FXcoin:新たに「XRP」の取り扱い開始|ダブルプレゼントキャンペーンも同時開催

【速報】FXcoin:新たに「XRP」の取り扱い開始|ダブルプレゼントキャンペーンも同時開催

【BITMAX】LINE独自の暗号資産「リンク(LINK/LN)」8月6日から取引開始

【BITMAX】LINE独自の暗号資産「リンク(LINK/LN)」8月6日から取引開始

BITMAX:LINE独自の暗号資産が貰える「LINK上場記念キャンペーン」開催

BITMAX:LINE独自の暗号資産が貰える「LINK上場記念キャンペーン」開催

米通貨監督庁:国立銀行の「暗号資産カストディ提供」を許可

米通貨監督庁:国立銀行の「暗号資産カストディ提供」を許可

SBIHD:セキュリティトークン事業で「野村」と提携へ|合弁会社BOOSTRYに資本参加

SBIHD:セキュリティトークン事業で「野村」と提携へ|合弁会社BOOSTRYに資本参加

【速報】GMOコイン:暗号資産「オーエムジー(OMG)」の取り扱い開始|日本国内初

【速報】GMOコイン:暗号資産「オーエムジー(OMG)」の取り扱い開始|日本国内初

BINANCE:Cardano(ADA)・Chainlink(LINK)の「レバレッジトークン」追加へ

BINANCE:Cardano(ADA)・Chainlink(LINK)の「レバレッジトークン」追加へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す