ブロックチェーンを活用した「現金処理装置」の特許出願|バンク・オブ・アメリカ

by BITTIMES

バンク・オブ・アメリカ(Bank of America)がブロックチェーンをベースとした「現金処理装置」に関する特許を出願していることが明らかになりました。同銀行はこれまでに50件を超えるBlockchain関係の特許を申請しています。

こちらから読む:大手銀行が研究開発に取り組む「ブロックチェーン」とは

現金取引の機能改善

米国特許商標庁(USPTO)が2018年12月25日に公開した「バンク・オブ・アメリカ」による特許出願書類には、「データ保有記録によって管理される銀行システム」と題されたブロックチェーンベースの「現金処理装置」に関する内容が記されています。

バンク・オブ・アメリカが申請している新しい特許は、現金自動預払機(ATM)のようなシステムとなっており、ブロックチェーン技術を使用して取引速度を向上させ、複数の種類の取引を促進させるものであることが記されています。またこの特許には取引を追跡するためのブロックチェーン・ソリューションに関する内容も記されています。

さらにこの文章には「現金/小切手の入金」や「現金の引き出し」を含めた特定の取引をリアルタイムに処理することができることも記されており、現金自動預払機に現金を補充したり、様々な金融機関やATM運営者に資金を振り込む際にも、ブロックチェーンを通じて行うことができると書かれています。

ブロックチェーン関連の「知的財産」保護を強化

今回公開された特許は、これまでにブロックチェーン関連の特許を数多く出願してきたバンク・オブ・アメリカの新しい特許の一つです。Bank of Americaは今年9月までに50件を超えるブロックチェーン関連の特許を申請してきており、特許申請数でMicrosoft(マイクロソフト)などのハイテク企業を凌駕しています。

バンク・オブ・アメリカはブロックチェーン技術を活用して開発した知的財産を保護する動きを強めているものの、ビットコイン(BTC)のような分散型の仮想通貨に対しては慎重な立場を維持しています。

バンク・オブ・アメリカが10月末に取得した仮想通貨関連の特許は「秘密鍵の保管方法」に関するものでしたが、これは「現在のシステムでは情報を改ざんを防ぐには不十分である」いった理由から作成されたものでした。また、今年の初めにはクレジットカードでの仮想通貨の購入を禁止しています。

仮想通貨の採用に慎重な姿勢をとっている銀行グループは、それぞれが独自にブロックチェーンの研究開発を行なっています。イギリス・ロンドンに本社を構える国際金融グループ「Barclays(バークレイズ)」の社内起業家であるJulian Wilson(ジュリアン・ウィルソン)氏は、『ブロックチェーンでビジネスを補強しようとするのではなく、ビジネスモデルをブロックチェーン向けに再構築することが重要である』と語っています。

Blockchain学習の画像 ブロックチェーン・オンライン学習プログラムはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

eToro:ビットコインがもらえる「カラオケATM」をロンドンに|BTC誕生10周年記念!

eToro:ビットコインがもらえる「カラオケATM」をロンドンに|BTC誕生10周年記念!

トロン(Tron/TRX)韓国のゲームスタジオ「SkyPeople」と提携|新たなRPG開発中

トロン(Tron/TRX)韓国のゲームスタジオ「SkyPeople」と提携|新たなRPG開発中

HuobiがDAO(自律分散型組織)に向け本格始動

HuobiがDAO(自律分散型組織)に向け本格始動

米国人気スタートアップ50社「ブロックチェーン企業」が多数ランクイン|LinkedIn調査

米国人気スタートアップ50社「ブロックチェーン企業」が多数ランクイン|LinkedIn調査

メルセデス・ベンツがブロックチェーン技術プロジェクトの代表へ!

メルセデス・ベンツがブロックチェーン技術プロジェクトの代表へ!

ソロモン氏がGoldmanSachsの次期CEOに就任|仮想通貨市場の動きは?

ソロモン氏がGoldmanSachsの次期CEOに就任|仮想通貨市場の動きは?

注目度の高い仮想通貨ニュース

FRB反対派のRon Paul元議員「初めてのビットコイン」を入手

FRB反対派のRon Paul元議員「初めてのビットコイン」を入手

【Cardano/ADA】ダイダロスウォレットに「ニュースフィード」などの新機能追加

【Cardano/ADA】ダイダロスウォレットに「ニュースフィード」などの新機能追加

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年10月20日〜26日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年10月20日〜26日

BINANCE:ステーブルコインBUSD市場に「合計6種類」の通貨ペア追加

BINANCE:ステーブルコインBUSD市場に「合計6種類」の通貨ペア追加

【解説動画】カルダノ(ADA)ステーキングのテストネット参加方法(日本語対応)

【解説動画】カルダノ(ADA)ステーキングのテストネット参加方法(日本語対応)

Bakkt:仮想通貨カストディサービス「全ての機関向け」に提供開始

Bakkt:仮想通貨カストディサービス「全ての機関向け」に提供開始

BINANCE:ナイジェリアの法定通貨「ナイラ(NGN)」をサポート

BINANCE:ナイジェリアの法定通貨「ナイラ(NGN)」をサポート

ソラミツ×カンボジア国立銀行:ブロックチェーン基盤のデジタル決済「バコン」を開発

ソラミツ×カンボジア国立銀行:ブロックチェーン基盤のデジタル決済「バコン」を開発

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年11月10日〜16日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年11月10日〜16日

日本銀行「デジタル通貨発行」の可能性は?黒田総裁がG20会議後に回答

日本銀行「デジタル通貨発行」の可能性は?黒田総裁がG20会議後に回答

PundiX:キプロスの公共・民間部門に「ブロックチェーン技術」提供へ

PundiX:キプロスの公共・民間部門に「ブロックチェーン技術」提供へ

IOTA共同設立者「仮想通貨ビジネス」から撤退|保有するMIOTAも全て売却

IOTA共同設立者「仮想通貨ビジネス」から撤退|保有するMIOTAも全て売却

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す