リップルを使った国際送金の導入を進める韓国のウリィ銀行

by BITTIMES   

韓国のウリィ銀行がリップル(Ripple)社のブロックチェーン技術を利用した国際送金テストを正常に終了しました。正式に導入された場合、これまでは平均2〜3日程度かかっていた送金をリアルタイムに行うことができます。

テストを担当したデジタル戦略部は、技術を実務に導入する肯定的な立場を示しており、早ければ今年中にリップルソリューションを活用した海外送金が商用化されるとのことです。

リップル(Ripple)社の技術を使った国際送金の試験運用を主導しているのはリップルとSBIホールディングスですが、その他37の金融機関も送金試験に参加しています。このうちほとんどが日本の銀行であり、韓国では新韓銀行も同試験に参加する一社です。

ウリィ銀行のデジタル戦略部は、1月末に1次テストを終えた後、2月中旬までの2次テストを進行した。実務導入業務は、外国為替関連部門とIT関連部門で推進される予定です

リップル社のブロックチェーンの技術を活用した送金のテストに参加した日本の銀行は60行あります。このうち、ウリィ銀行が参加した海外送金のテストに参加した日本の銀行は37行です。リップル網は日本によく敷かれているため、日本の銀行の多くがテストに参加しました。日本の銀行以外では、ウリィ銀行と新韓銀行などが参加しています。

ウリィ銀行のほかにも、日本の都市銀行2〜3行と日本のネット銀行などが当該技術を実務に導入する案を積極的に検討しています。 金融圏の関係者は、「テストの結果が良かったので、日本の方でも商用化する銀行が多いと予想される」とし「メガバンク2〜3ヶ所とインターネットの専門銀行など複数の銀行が実務導入を推進している」としています。

リップルソリューション

リップル社では国際送金を円滑化するために、xCurrent/xRapid/xViaという3つのソリューションを提供しています。

業界関係者によると、リップルソリューションを活用して、「韓国の銀行」が「日本の銀行」に送金する場合、リアルタイムでの送金が可能になります。
例えば「韓国のA銀行」が「日本にあるB銀行」の顧客に1万円を送金すると、B銀行はその顧客がB銀行の顧客であることを確認するとすぐに送金が行われます。既存のスイフト(SWIFT)網を使用する場合、送金銀行と受取銀行の間に仲介銀行があり、送金に平均2〜3日程度かかっていました。

リップルソリューションを利用した海外送金技術が導入されてもすぐに現在使用されているスイフト網を完全に置き換えることは難しいと思われます。全世界に広がっているスイフト網に比べてリップル網が敷かれた地域は限定的であるため、様々な送金方式が並行になると予想されています。

金融圏の関係者は、「スイフト網とリップルソリューションのほかマネーグラムと銀聯などの、さまざまな送金方法が生じているので、今後一般の利用者が本人に最も有利な海外送金方法を選択することになるだろう」と語っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

The Sandbox:自動車大手Renault(ルノー)と提携|メタバース体験提供へ

The Sandbox:自動車大手Renault(ルノー)と提携|メタバース体験提供へ

リップル(Ripple)音楽業界の変革を目指す「スタートアップ企業」を支援

リップル(Ripple)音楽業界の変革を目指す「スタートアップ企業」を支援

RippleNetにサウジアラビアの大手銀行「Saudi British Bank」が参加|国際送金をテスト

RippleNetにサウジアラビアの大手銀行「Saudi British Bank」が参加|国際送金をテスト

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

Sorare:韓国サッカー「Kリーグ1」と提携|所属選手のブロックチェーンカード発行へ

Sorare:韓国サッカー「Kリーグ1」と提携|所属選手のブロックチェーンカード発行へ

ディーカレット:仮想通貨の「現物取引サービス」本日開始|キャンペーンも継続中

ディーカレット:仮想通貨の「現物取引サービス」本日開始|キャンペーンも継続中

注目度の高い仮想通貨ニュース

Bitget:新機能「ストラテジープラザ」でソーシャルトレーディングに革新をもたらす

Bitget:新機能「ストラテジープラザ」でソーシャルトレーディングに革新をもたらす

Circleの決済ソリューションが「Apple Pay」で利用可能に

Circleの決済ソリューションが「Apple Pay」で利用可能に

BinaryX:Play-to-Own型MMO『Cyberland』のコンセプトアートを公開

BinaryX:Play-to-Own型MMO『Cyberland』のコンセプトアートを公開

長友佑都氏:ブロックチェーンゲーム『キャプテン翼 -RIVALS-』のアンバサダーに就任

長友佑都氏:ブロックチェーンゲーム『キャプテン翼 -RIVALS-』のアンバサダーに就任

関東財務局:c0ban取引所運営の「エクシア・デジタル・アセット」に行政処分

関東財務局:c0ban取引所運営の「エクシア・デジタル・アセット」に行政処分

Web3メタバースXANA:人気テレビ番組「逃走中」をNFTゲーム化へ

Web3メタバースXANA:人気テレビ番組「逃走中」をNFTゲーム化へ

USDC発行のCircle社「ConcordとのSPAC合併による上場計画」を断念

USDC発行のCircle社「ConcordとのSPAC合併による上場計画」を断念

Solana上のラップドトークン「soBTC・soETH」がデペグ|実際価格の半分程度に

Solana上のラップドトークン「soBTC・soETH」がデペグ|実際価格の半分程度に

Rocketize:ステラのように本物のユーティリティを備えた、ドージコインのライバルとなる仮想通貨プロジェクト

Rocketize:ステラのように本物のユーティリティを備えた、ドージコインのライバルとなる仮想通貨プロジェクト

Opera Crypto Browser「NFTを簡単作成できる新機能」提供へ

Opera Crypto Browser「NFTを簡単作成できる新機能」提供へ

MetaMask:RPCプロバイダー「Infura」使用時にはユーザー情報を収集(追記あり)

MetaMask:RPCプロバイダー「Infura」使用時にはユーザー情報を収集(追記あり)

Huobi Japan:1,500円相当のBTCがもらえる「お友達紹介キャンペーン」開始

Huobi Japan:1,500円相当のBTCがもらえる「お友達紹介キャンペーン」開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す