石油・ガスブロックチェーンコンソーシアム「支出承認書の投票プロセス」をデジタル化

by BITTIMES   

Royal Dutch Shell(ロイヤル・ダッチ・シェル)やExxonMobil(エクソンモービル)などの大手企業が参加している「石油・ガスブロックチェーンコンソーシアム(OOC)」は、カナダのテック企業「GuildOne」と協力して"ブロックチェーン技術を用いた支出承認書投票システム"の試験導入に成功したことを発表しました。

こちらから読む:NST新潟総合テレビ、BC技術を活用「ブロックチェーン」関連ニュース

承認プロセスを合理化し、時間やエラーを削減

石油・ガスブロックチェーンコンソーシアム(OOC)は、2019年12月19日にカナダのテクノロジー企業「GuildOne」と協力して"ブロックチェーン技術を用いた支出承認書投票システム"のテストに成功したと発表しました。

OOCは、ブロックチェーン技術を用いて石油・ガス業界の一般的な問題を解決していくためにガイドラインやフレームワークを作成している業界団体であり、
・Royal Dutch Shell(ロイヤル・ダッチ・シェル)
・ExxonMobil(エクソンモービル)
・Chevron(シェブロン)
・ConocoPhillips(コノコフィリップス)
・Hess(ヘス)
・Equinor(エクイノール)
・Marathon(マラソン)
・Noble Energy(ノーブルエナジー)
・Pioneer Natural Resources(パイオニアナチュラルリソース)
・Repsol(レプソル)
などといった大手企業が多数参加しています。

支出承認書(AFE)とは、支出すべき項目とその見積額とが記載されているものであり、石油・ガス産業では資本および経費プロジェクトを承認し、共同運営契約の下でプロジェクトに参加している関係者間の利子を決定するために使用されます。

従来のAFE投票は基本的に紙ベース・手作業で行われていたため、かなりの時間とコストがかかっており、利害関係者の争い事にもつながっていたと報告されています。今回テストが行われた「ブロックチェーンベースのAFE投票システム」は、承認プロセスを合理化して時間とエラーを削減し、改ざん不可能な書類を作成することを目指していると明されています。

これはブロックチェーン技術の「一度記録された情報は改ざんできない」という特徴や、スマートコントラクトを用いた自動計算などによって実現できると期待されています。

石油・ガスブロックチェーンコンソーシアム(OOC)のRebecca Hofmann(レベッカ・ホフマン)氏は「今回のテストが成功したことは、これらの技術によって石油・ガス事業活動を変革していくことができることを示している」と述べています。

石油・ガス業界では、これまでにも様々な地域でブロックチェーン技術を活用したプロジェクトが開始されており、生産情報の管理や貿易金融取引などのテストが成功したことも報告されています。

>>「OOC石油・ガスブロックチェーンコンソーシアム」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

マスターカード「2021年内に暗号資産を直接サポートする」と発表

マスターカード「2021年内に暗号資産を直接サポートする」と発表

ビットコイン決済で「保険料の支払い」が可能に:スイス保険大手AXA Switzerland

ビットコイン決済で「保険料の支払い」が可能に:スイス保険大手AXA Switzerland

ビットコイン価格は「55万円」程度がちょうど良い|モハメド・エラリアン ー 金融専門家

ビットコイン価格は「55万円」程度がちょうど良い|モハメド・エラリアン ー 金融専門家

【2020年4月】ブロックチェーン・仮想通貨業界の「注目イベント」情報

【2020年4月】ブロックチェーン・仮想通貨業界の「注目イベント」情報

荒れる仮想通貨市場、USDT裏付け資産「約950億円」不正利用疑惑|Bitfinexは全面否定

荒れる仮想通貨市場、USDT裏付け資産「約950億円」不正利用疑惑|Bitfinexは全面否定

LAOCON:サイバーセキュリティの新たな基盤|仮想通貨で「P2P脆弱性懸賞金制度」を実現

LAOCON:サイバーセキュリティの新たな基盤|仮想通貨で「P2P脆弱性懸賞金制度」を実現

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月18日〜24日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月18日〜24日

コインチェック「SorareのNFT選手カード」取扱いへ|49名のレアカードも限定販売

コインチェック「SorareのNFT選手カード」取扱いへ|49名のレアカードも限定販売

DeFiの損益計算・確定申告を簡単に「Gtax」で新機能β版をリリース:Aerial Partners

DeFiの損益計算・確定申告を簡単に「Gtax」で新機能β版をリリース:Aerial Partners

韓国・新韓銀行「Klaytn(クレイトン)のガバナンス評議会」に参加

韓国・新韓銀行「Klaytn(クレイトン)のガバナンス評議会」に参加

【Dali】ブランド品と交換可能なNFTが当たる「サービス公開記念キャンペーン」開始

【Dali】ブランド品と交換可能なNFTが当たる「サービス公開記念キャンペーン」開始

カルダノ(Cardano/ADA)開発企業「公式サイトが日本語対応」Input Output

カルダノ(Cardano/ADA)開発企業「公式サイトが日本語対応」Input Output

Socios.com:イタリア・プロサッカー「Inter(インテル)」とスポンサー契約か

Socios.com:イタリア・プロサッカー「Inter(インテル)」とスポンサー契約か

【Chiliz&Socios】NBA所属の強豪バスケチーム「Boston Celtics」と提携

【Chiliz&Socios】NBA所属の強豪バスケチーム「Boston Celtics」と提携

韓国の国立大学:糞便・排泄物を仮想通貨+電力に変える「BeeViトイレ」導入

韓国の国立大学:糞便・排泄物を仮想通貨+電力に変える「BeeViトイレ」導入

Coincheck NFT:The Sandboxの仮想空間土地LAND「7月30日」に追加販売

Coincheck NFT:The Sandboxの仮想空間土地LAND「7月30日」に追加販売

BINANCE:本人確認(KYC)なしユーザーの出金限度額を「0.06BTC」に引き下げ

BINANCE:本人確認(KYC)なしユーザーの出金限度額を「0.06BTC」に引き下げ

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す