NEC:ブロックチェーン用いた「IoTデバイスのセキュリティサービス」販売へ

by BITTIMES

NECは2020年4月8日に、様々なモノがインターネットに接続される「IoT」の普及において重要な課題となる"通信量"を削減する装置「NEC AI Accelerator」と、それに関連するサービスを2020年7月から提供開始することを発表しました。同社は「NECが有するIoTセキュリティ製品・セキュアに製造されたエッジデバイス・ブロックチェーン技術」を組み合わせて"セキュリティサービス"として提供することを計画しています。

こちらから読む:誰でも無料で使える"電子契約サービス"登場「国内ニュース」

IoT関連の「トータルセキュリティサービス」を提供

NECが開発した「NEC AI Accelerator」は、天井や壁などに設置することができるエッジデバイスであり、このデバイス側でデータを高速処理することによって、IoT関連のデータ通信量やクラウドへの負荷を削減することができるように設計されています。

具体的には「オフィスの顔認証入退で活用するカメラやゲート・空調やエレベータなどのビル設備管理・産業用制御装置」などといったIoTデバイスの管理に活用することができるようになっており、防犯カメラに活用した場合には映像データから顔認証を行う際に"顔部分だけ"を検証することができるようになり、通信量を9割以上削減することができると伝えられています。

「NEC AI Accelerator」の製造時には、部品や検査情報などといった生産管理プロセス中に生成される情報をブロックチェーン上に記録することによって、デバイスの真正性を確保すると説明されています。さらに、IoTデバイスの運用データもブロックチェーンで管理されるため、データ改ざんのリスクから保護することができ、IoTデバイスが正しく安全に運用されている事を確認・追跡することができるようになっています。

NECは「NEC AI Accelerator」を提供するだけでなく、「管理ソフトウェア」や「IoTセキュリティ製品群」を含めたサービスをトータルで提供することによって「NEC AI Accelerator」を中核としたセキュリティサービスを提供すると説明しています。

(画像:NEC)(画像:NEC)

将来的には、これらサービスの対象を他のエッジ・IoTデバイスやシステムを構成するサーバーなどの自社製品に広げるとともに、セキュアなデバイス製造ノウハウをセンサー・カメラ・工作機械・産業用制御装置などといったIoTデバイスを製造するパートナー事業者に展開することも計画されているため、業界全体のセキュリティ向上につながると期待されます。

>>「NEC」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産業界大手「FTXグループ」が破産法適用を申請|FTX Japanは出金対応中

暗号資産業界大手「FTXグループ」が破産法適用を申請|FTX Japanは出金対応中

カルダノ基盤のネイティブトークン「Revuto(REVU)」中央集権型取引所に初上場

カルダノ基盤のネイティブトークン「Revuto(REVU)」中央集権型取引所に初上場

Sorare:韓国サッカー「Kリーグ1」と提携|所属選手のブロックチェーンカード発行へ

Sorare:韓国サッカー「Kリーグ1」と提携|所属選手のブロックチェーンカード発行へ

OKCoinJapan:ディープコイン(DEAPcoin/DEP)取扱いへ|国内初の板取引

OKCoinJapan:ディープコイン(DEAPcoin/DEP)取扱いへ|国内初の板取引

ブロックチェーン用いた3Dデータ関連WEBサイト「Pocket collection」開発:PocketRD

ブロックチェーン用いた3Dデータ関連WEBサイト「Pocket collection」開発:PocketRD

ビットバンク「シンボル(Symbol/XYM)」取扱い開始|入金時にはメッセージ入力を

ビットバンク「シンボル(Symbol/XYM)」取扱い開始|入金時にはメッセージ入力を

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース週間まとめ「SHIBバーン自動化・XRP ETF準備」など

仮想通貨ニュース週間まとめ「SHIBバーン自動化・XRP ETF準備」など

2024年、ポートフォリオ構築時に検討したい3つの仮想通貨

2024年、ポートフォリオ構築時に検討したい3つの仮想通貨

日本の投資家とミームネーター:2024年、仮想通貨ブームの波に乗れるか?

日本の投資家とミームネーター:2024年、仮想通貨ブームの波に乗れるか?

エコフレンドリーな仮想通貨eTukTukがプレセールで50万ドルを調達、EV分野に特化したサステイナブルなエコシステムとは?

エコフレンドリーな仮想通貨eTukTukがプレセールで50万ドルを調達、EV分野に特化したサステイナブルなエコシステムとは?

Trezor「顧客情報漏洩」について注意喚起|フィッシング詐欺などに要注意

Trezor「顧客情報漏洩」について注意喚起|フィッシング詐欺などに要注意

BTC・ETH・ADAがリード|暗号資産投資商品に「11億ドル」の流入

BTC・ETH・ADAがリード|暗号資産投資商品に「11億ドル」の流入

ソラナのWeb3スマホ「Chapter2」先行販売の特典・報酬が判明

ソラナのWeb3スマホ「Chapter2」先行販売の特典・報酬が判明

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA」などで注目記事多数

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA」などで注目記事多数

Astar Network:韓国の「DeSpread」と業務提携|東アジア主導でWeb3の普及推進

Astar Network:韓国の「DeSpread」と業務提携|東アジア主導でWeb3の普及推進

Jasmyの新たな技術活用報告|クラウド勤怠管理システム「勤労の獅子」と連携開始

Jasmyの新たな技術活用報告|クラウド勤怠管理システム「勤労の獅子」と連携開始

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ビットコイン「円建て過去最高値更新&時価総額1兆ドル突破」現物ETFも好調

ビットコイン「円建て過去最高値更新&時価総額1兆ドル突破」現物ETFも好調

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す