Cardano(ADA)決済で「Amazon・Starbucksなどのギフトカード」が購入可能に

by BITTIMES   

カルダノ(Cardano/ADA)の公式商業化部門である「EMURGO(エマーゴ)」は2020年8月25日に、電子決済ソリューションを提供するカナダの決済処理会社「Bidali」と戦略的パートナーシップを結んだことを発表しました。このパートナーシップによってADA保有者は「Bidali」のギフトカードストアを通じて「Amazon、Nike、Starbucks、Airbnb」などといった1,200以上のブランドのギフトカードを直接購入することができるようになりました。

こちらから読む:Moonstake Walletでステーキングが可能に「Cardano」関連ニュース

EMURGOが提携した「Bidali」とは

Bidali-Logo

EMURGO(エマーゴ)がパートナーシップを結んだ「Bidali」はカナダのカルガリーに本社を構える決済処理会社であり、次世代の決済技術やギフトカードを用いて「企業の売り上げ増加・取引手数料の削減・詐欺行為の撲滅」などを支援しています。

ギフトカードはシンプルであるため、消費者が購入する人気のアイテムとなっていますが、その一方では詐欺行為などにも悪用されており、米国ではギフトカード詐欺によって2018年に7,800万ドル(約83億円)、2019年にはさらに多くの被害が出ていると報告されています。

Bidaliは「検証可能で、データ改ざんが難しく、不正な二重支払を防止することができる」という特徴を持つブロックチェーン技術を活用することによってこれらの問題に対処することを目指しています。

ADA決済で「有名ブランドのギフトカード」が購入可能に

今回の提携によって、ADA保有者は「Bidali」が提供しているサービスの1つである「Gift Card Store(ギフトカードストア)」を通じてADA決済で「AmazonAppleNikeStarbucksWalmart、Adidas、Airbnb」などといった1,200以上の有名ブランドのギフトカードを直接購入することができるようになりました。

「Bidali」のギフトカードストアでは、既に「BTCETHLTCXRPXLM」などといった複数の暗号資産が利用できるようになってますが、今回の提携によって新たに「ADA」が利用可能な通貨として追加された形となっています。

EMURGOは今年6月30日に、仮想通貨決済で200万以上の宿泊施設に予約を取ることができるオンライン旅行代理店「Travala.com(トラバラドットコム)」とも提携を結んでいるため、これらの提携によってCardano(ADA)の決済利用が増加していくことになると期待されています。

>>「EMURGO」の公式発表はこちら
>>「Bidali」の公式サイトはこちら

2020年8月26日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は先月26日に16.11円付近まで回復したものの、その後はやや下落しており、2020年8月26日時点では「1ADA=12.20円」で取引されています。

>>ADAを取り扱う暗号資産取引所「BINANCE」はこちら

2020年5月28日〜2020年8月26日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2020年5月28日〜2020年8月26日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

イギリス金融規制当局「仮想通貨投資に伴うリスク」について警告

イギリス金融規制当局「仮想通貨投資に伴うリスク」について警告

CoolBitX:CoolWalletアプリに「ホットウォレット機能」追加

CoolBitX:CoolWalletアプリに「ホットウォレット機能」追加

暗号資産取引所FTX「業務再開の可能性」FTT価格は2倍以上に急騰

暗号資産取引所FTX「業務再開の可能性」FTT価格は2倍以上に急騰

米Coinbase「Apple Pay・Google Pay」で暗号資産の購入が可能に

米Coinbase「Apple Pay・Google Pay」で暗号資産の購入が可能に

Bitwise「ビットコインETFのCM動画」を公開

Bitwise「ビットコインETFのCM動画」を公開

リップル(Ripple/XRP)のニュース・話題まとめ|2018年5月

リップル(Ripple/XRP)のニュース・話題まとめ|2018年5月

注目度の高い仮想通貨ニュース

Magic Eden:イーサリアムNFT利用者に「ダイヤモンドリワード」を配布

Magic Eden:イーサリアムNFT利用者に「ダイヤモンドリワード」を配布

カルダノ初:法定通貨裏付けステーブルコイン「USDM」ローンチ

カルダノ初:法定通貨裏付けステーブルコイン「USDM」ローンチ

大手仮想通貨取引所BINANCE「初の取締役会」を設置

大手仮想通貨取引所BINANCE「初の取締役会」を設置

話題のSOLが一時10%以上の下落、Ethereumを基盤としたGreen Bitcoinに投資家が集まる

話題のSOLが一時10%以上の下落、Ethereumを基盤としたGreen Bitcoinに投資家が集まる

マツダ初のデジタルアートNFT「Meta-Mazda」Astar上でローンチ

マツダ初のデジタルアートNFT「Meta-Mazda」Astar上でローンチ

GMOコイン:新規口座開設でビットコインがもらえる「暗号資産デビュー応援キャンペーン」開始

GMOコイン:新規口座開設でビットコインがもらえる「暗号資産デビュー応援キャンペーン」開始

スターバックス:Web3報酬プログラム「Starbucks Odyssey」終了へ|次のステップに向けて

スターバックス:Web3報酬プログラム「Starbucks Odyssey」終了へ|次のステップに向けて

Animoca Brands Japan「NFTローンチパッド」提供へ|販売希望プロジェクトも募集

Animoca Brands Japan「NFTローンチパッド」提供へ|販売希望プロジェクトも募集

GMOコイン:ビットコインの半減期記念「手数料半減キャンペーン」開催

GMOコイン:ビットコインの半減期記念「手数料半減キャンペーン」開催

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

国内取引所間の送金環境が改善|SBI VCトレード・ビットポイントが「Sygna・TRUST」両方に対応

国内取引所間の送金環境が改善|SBI VCトレード・ビットポイントが「Sygna・TRUST」両方に対応

新しい仮想通貨Dogecoin20がプレセールを開始、初日で25万ドルを調達して市場から大きな期待

新しい仮想通貨Dogecoin20がプレセールを開始、初日で25万ドルを調達して市場から大きな期待

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す