米投資会社SkyBridge「ビットコインファンド」立ち上げ|BTCの将来性を高く評価

by BITTIMES

米国の著名投資家Anthony Scaramucci(アンソニー・スカラムーチ)氏が率いる投資会社「SkyBridge Capital(スカイブリッジ・キャピタル)」は2021年1月4日に、仮想通貨ビットコイン(Bitcoin/BTC)に投資する「SkyBridge Bitcoin Fund LP」を立ち上げたことを発表しました。

こちらから読む:bitbank、全アルトコインで"出来高日本一"達成「暗号資産」関連ニュース

「SkyBridge Bitcoin Fund LP」立ち上げ

SkyBridge Capital(スカイブリッジ・キャピタル)」は2020年にビットコインファンド設立に向けて米国証券取引委員会(SEC)に申請書類を提出していましたが、2021年1月4日にはビットコインに投資する「SkyBridge Bitcoin Fund LP」を立ち上げたことが正式に発表されました。

「SkyBridge Bitcoin Fund LP」は大口投資家を対象としており、最低投資額は5万ドル(約500万円)、管理手数料は0.75%で、インセンティブ手数料は請求しないと説明されています。

同ファンドはリリース時点ですでに約3億1,000万ドル(約310億円)相当のポジションを保有していると報告されており、金融大手「Fidelity(フィデリティ)」がカストディアンとして機能し、四大監査法人の1社である「Ernst&Young(アーンスト&ヤング)」が監査を行うと説明されています。

仮想通貨へのアクセスを提供する最適な時期

SkyBridgeの創設者兼マネージングパートナーであるAnthony Scaramucci(アンソニー・スカラムーチ)氏は公式発表の中で『ビットコインはエキサイティングな新しい資産クラスとして初期段階にある』と語っており、『機関投資家向けの質の高いカストディ・ソリューションによって、クライアントに仮想通貨へのアクセスを提供するのに相応しい時期になったと確信している』とコメントしています。

また、SkyBridgeの社長兼最高執行責任者であるBrett Messing(ブレット・メッシング)氏は『ビットコインは世界中のデジタル金融革命をリードしている』と述べた上で、現在の仮想通貨市場は『なぜビットコインに投資するのか?』について説明する段階から『なぜビットコインに投資していないのか?』について説明する段階にシフトしたとの考えを語っています。

Anthony Scaramucci氏は元々仮想通貨に懐疑的な態度を示していましたが、「CNN」のインタビューに応じた際には『ビットコインはデジタルゴールドと言える。送金が容易で総発行枚数が限られているビットコインを愛している』と語っており、Stanley Druckenmiller氏やPaul Tudor Jones氏などの著名投資家がBTCを購入したことを受けて考えを改めたことを明かしています。

同氏はビットコインの価格高騰がバブルである可能性については否定していないものの『FRBの政策や金のような供給問題に左右されないビットコインは供給量以上の需要を有している。価格は上昇を続けるはずだ』とも語っています。

>>「SkyBridge」の公式発表はこちら

2021年1月5日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は先日3日に360万円付近まで上昇したものの、その後はやや下落しており、2021年1月5日時点では「1BTC=3,235,999円」で取引されています。

2020年10月15日〜2021年1月5日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2020年10月15日〜2021年1月5日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンは「アイルランド国境問題」を解決できる ー 英国ハモンド財務相

ブロックチェーンは「アイルランド国境問題」を解決できる ー 英国ハモンド財務相

タクシー運転手の副業はビットコイン販売?ロンドンで密かに話題の「Crypto Cabbie」

タクシー運転手の副業はビットコイン販売?ロンドンで密かに話題の「Crypto Cabbie」

Coincheck NFT × CryptoSpells「50枚限定のゴールドカード」5月13日に販売開始

Coincheck NFT × CryptoSpells「50枚限定のゴールドカード」5月13日に販売開始

Trezor「ビットコイン(BTC)専用」ファームウェアのベータ版公開

Trezor「ビットコイン(BTC)専用」ファームウェアのベータ版公開

暗号資産ニュース週間まとめ|2019年5月5日〜11日

暗号資産ニュース週間まとめ|2019年5月5日〜11日

イーサリアムは証券となり得るか|米証券取引委員会(SEC)

イーサリアムは証券となり得るか|米証券取引委員会(SEC)

注目度の高い仮想通貨ニュース

メキシコ当局「金融機関の暗号資産取扱いは禁止」だと警告

メキシコ当局「金融機関の暗号資産取扱いは禁止」だと警告

米マーベル「Marvel公式NFTデジタルグッズ」リリースへ|収集品アプリVeVeと協力

米マーベル「Marvel公式NFTデジタルグッズ」リリースへ|収集品アプリVeVeと協力

Moonstake「トロン(TRON)」と提携|TRXのステーキング対応へ

Moonstake「トロン(TRON)」と提携|TRXのステーキング対応へ

バイナンス独自のNFTマーケットプレイス「Binance NFT」正式リリース

バイナンス独自のNFTマーケットプレイス「Binance NFT」正式リリース

【Chiliz&Socios】NBA所属の強豪バスケチーム「Boston Celtics」と提携

【Chiliz&Socios】NBA所属の強豪バスケチーム「Boston Celtics」と提携

Chiliz Exchange「Universidad de Chile」の$UCHファントークン本日取引開始

Chiliz Exchange「Universidad de Chile」の$UCHファントークン本日取引開始

ベトナム首相:中央銀行に「暗号資産の研究・試験プログラム実施」を要請

ベトナム首相:中央銀行に「暗号資産の研究・試験プログラム実施」を要請

エルサルバドルのビットコイン法「9月7日」施行へ|BTC・ウォレットの無料配布も予定

エルサルバドルのビットコイン法「9月7日」施行へ|BTC・ウォレットの無料配布も予定

Enjin:脱炭素化に向け「Crypto Climate Accord」に参加|JumpNetをカーボンネガティブ化

Enjin:脱炭素化に向け「Crypto Climate Accord」に参加|JumpNetをカーボンネガティブ化

Zaif:最大3,000円相当のCICCがもらえる「新規口座開設・入金・取引キャンペーン」開始

Zaif:最大3,000円相当のCICCがもらえる「新規口座開設・入金・取引キャンペーン」開始

米テネシー州ジャクソン市長「ビットコインは唯一のインフレ解決策」BTC活用も計画

米テネシー州ジャクソン市長「ビットコインは唯一のインフレ解決策」BTC活用も計画

Chiliz&Socios:トルコサッカー業界の技術革新に向け「Turkish Union of Clubs」と協力

Chiliz&Socios:トルコサッカー業界の技術革新に向け「Turkish Union of Clubs」と協力

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す