ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年11月28日〜12月4日

by BITTIMES   

2021年11月28日〜12月4日にかけて紹介した暗号資産・ブロックチェーン関連のニュースをまとめて掲載しています。この1週間で特に注目の話題をBITTIMES編集部がピックアップしてお届けします。

こちらから読む:2021年12月「ブロックチェーン・暗号資産」ニュース一覧

国内初「ビットコインが貯まるクレカ」登場

bitflyer-cureka

bitFlyer(ビットフライヤー)は2021年12月1日に、仮想通貨ビットコイン(BTC)が貯まるクレジットカード『bitFlyer クレカ』の提供を開始したことを発表しました。ビットコインが貯まるクレジットカードが提供されるのは日本国内では初めてとなります。

このクレジットカードは利用金額に応じてビットコインが自動的に貯まる仕組みとなっているため、普段の買い物や公共料金の支払いなどでカード決済を行うことによってビットコインを少しずつ貯めることができるようになっています。

Coincheck IEO第2弾は「フィナンシェトークン」

Coincheck-IEO-FiNANCiE-Token

Coincheck(コインチェック)は2021年11月29日に、ブロックチェーンを活用したクラウドファンディングサービスを展開している「FiNANCiE(フィナンシェ)」の資金調達に向けた契約を締結したことを発表しました。

FiNANCiE(フィナンシェ)はコインチェックが提供しているIEO(Initial Exchange Offering)のサービスで、2022年夏までに『フィナンシェトークン』と発売すると報告されています。

「SBI VCトレード」と「TAOTAO」が合併

SBIVCTrade-TaoTao-TOP

SBI VCトレード株式会社」と「TaoTao株式会社」は、2021年12月1日を効力発生日として合併したことを発表しました。

暗号資産取引所である「SBI VCトレード」と「TAOTAO」の各サービスは当面の間「SBI VCトレード」の名称で継続されることになっているものの、2022年6月末には完全に一本化され、販売所(現物)・取引所(現物)・貸暗号資産・レバレッジ・積立という合計5つのサービスで7種類の暗号資産を取り扱っていくことになると報告されています。

ビットバンク「チェーンリンク(LINK)」取扱い開始

bitbank-Chainlink-LINK-Listing

bitbank(ビットバンク)は2021年12月3日に、同社が提供している「現物取引所」と「暗号資産を貸して増やす」のサービスでチェーンリンク(Chainlink/LINK)の取扱いを開始したこと発表しました。

チェーンリンク(Chainlink/LINK)が新たに上場したことによって、ビットバンクで取引可能な暗号資産は合計12銘柄となりました。

Cardano基盤のDEX「テストネット」ローンチ

Cardano-ADA-DEX-SundaeSwap-Testnet

Cardano(カルダノ)ブロックチェーンを基盤とした分散型取引所(DEX)である「SundaeSwap(サンデースワップ)」は2021年12月2日に、SundaeSwapのテストネットが2021年12月5日にローンチされることを発表しました。Cardanoの生みの親であるチャールズ・ホスキンソン氏は、この分散型取引所が早ければクリスマスまでに公開される可能性があると語っています。

MicroStrategy「7,002BTC」を追加購入

MicroStrategy-Bitcoin-BTC-20211129

ビットコイン(BTC)への大規模な投資を続けているNASDAQ上場企業「MicroStrategy(マイクロストラテジー)」は2021年11月29日に『約4億1,440万ドル(約471億円)の現金を用いて7,002BTCを追加購入したこと』を明らかにしました。これらのビットコインは約59,187ドル(約673万円)の平均購入価格で購入されたと報告されています。

BTC価格急落、エルサルバドルは押し目買い

Bitcoin-BTC-Cryptocurrency-Down

ビットコイン(BTC)の価格は2021年12月4日14時頃に再び急落し、重要視されていた5万ドル(約564万円)のラインを下回って一時的に42,000ドル(約473万円)付近まで急落しました。

これに伴い、その他の暗号資産でも10%〜30%近くの価格急落が観測されていますが、BTCを長期的に購入・保有し続けているエルサルバドル政府は『平均取得価格48,670ドル(約550万円)で150BTCを買い増したこと』を報告しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年6月19日〜25日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年6月19日〜25日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年3月21日〜27日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年3月21日〜27日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年3月20日〜26日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年3月20日〜26日

仮想通貨ニュース週間まとめ|3月25日〜31日

仮想通貨ニュース週間まとめ|3月25日〜31日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年7月24日〜30日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年7月24日〜30日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年2月24日〜3月2日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年2月24日〜3月2日

注目度の高い仮想通貨ニュース

AR特化のWeb3型メタバース「IZUMO」公式サイト・コミュニティを公開

AR特化のWeb3型メタバース「IZUMO」公式サイト・コミュニティを公開

カルダノ開発企業「カスタムサイドチェーン開発用のツールキット」発表

カルダノ開発企業「カスタムサイドチェーン開発用のツールキット」発表

仮想通貨決済対応が進む「スイス・ルガーノ」ビットコインだけで居住可能に

仮想通貨決済対応が進む「スイス・ルガーノ」ビットコインだけで居住可能に

豪州のショッピングセンター「Lightning Network対応のビットコインATM」を設置

豪州のショッピングセンター「Lightning Network対応のビットコインATM」を設置

FTX Japan:顧客資産の返還「2月中旬」に予定|今後のスケジュールを発表

FTX Japan:顧客資産の返還「2月中旬」に予定|今後のスケジュールを発表

ポルシェ:NFTコレクション「PORSCHΞ 911」の発行停止を発表

ポルシェ:NFTコレクション「PORSCHΞ 911」の発行停止を発表

バイナンスCEOが語る「人々がBINANCEのFUDを広げる9つの理由」

バイナンスCEOが語る「人々がBINANCEのFUDを広げる9つの理由」

Bitget「グローリーカップ・先物取引大会」開催|50,000 USDTの報酬を山分け

Bitget「グローリーカップ・先物取引大会」開催|50,000 USDTの報酬を山分け

米裁判所:FTX破産手続きで「FTX Japan」など4つの事業売却を承認

米裁判所:FTX破産手続きで「FTX Japan」など4つの事業売却を承認

【日本初】鉄道・バスのメタバースミュージアム「にしてつバース」展開へ:西日本鉄道

【日本初】鉄道・バスのメタバースミュージアム「にしてつバース」展開へ:西日本鉄道

ビットバンク:XRP保有者への「Flareトークン付与」を完了|FLR/JPYペアも追加

ビットバンク:XRP保有者への「Flareトークン付与」を完了|FLR/JPYペアも追加

米テキサスA&M大学「ビットコイン(BTC)に関する授業」春学期から開始

米テキサスA&M大学「ビットコイン(BTC)に関する授業」春学期から開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す