仮想通貨ニュース週間まとめ|6月10日〜16日

by BITTIMES   

この1週間のニュースや記事の中で、BITTIMES編集部が特におすすめしたい記事をピックアップしています。今週は仮想通貨投資を行う上で役に立つ記事をいくつか紹介しています。まだ見ていない記事があればぜひ読んでみて下さい。

本田通貨と週刊少年クリプト|国内のニュース

サッカー選手として有名な本田圭佑氏が、今回の「ロシアW杯」で引退を発表し、独自の仮想通貨を発行する可能性があることが多数のメディアで報じられています。以前から一部で話題になっていた『本田通貨』について紹介しています。

また海外でも話題になっている、日本発の仮想通貨を楽しく学べる漫画雑誌「週刊少年クリプト」も紹介しています。仮想通貨とその基礎技術に関する知識を普及させることを目標にしている「週刊少年クリプト」は、当初は10人ほどのメンバーで始まったものの、現在のチームメンバーは20人にまで増えていると言われており、バトル漫画、4コマ漫画、紹介漫画などのジャンルの漫画が掲載されています。

仮想通貨の需要とCoinbaseの決定|海外のニュース

仮想通貨の需要はアイルランドに住むミレニアル世代の間でも高まっており、投資家の総数は300%も増加しています。最新の調査では約20万人が仮想通貨を保有しているという結果も出ており、仮想通貨に対する認識は「疑惑」から「好奇心」に変化しつつあります。

アイルランドでは過去12年間で12万人以上が仮想通貨を保有しており、投資家の数は300%も増加していることが明らかになっていますが、まだ大きな課題も残っているようです。

一方、6月12日に米国の仮想通貨取引所Coinbase(コインベース)が発表した、イーサリアムクラシック(ETC)の採用は、多くの仮想通貨コミュニティに疑問を与えました。

『Coinbaseがリップルやイオスを選ばなかった理由』ではリップル(XRP)イオス(EOS)などの有力な通貨があるにも関わらず、あえてETCを選んだコインベースの将来的なヴィジョンや強い想いについて紹介しています。

Coinbaseがイーサリアムクラシックを選んだ理由とは?

仮想通貨投資の基本知識

仮想通貨投資を始める前に、ぜひ知っておきたい基本的なことを複数紹介しています。

仮想通貨に関する知識を効率よく学ぶためには、それぞれの目的や具体的な使用方法を理解することが重要です。そのための最初の一歩として、全体の大まかなイメージを掴むための用途別にみた基本的な3つの分類について初心者でもわかるように簡単な言葉で紹介しています。

また別の記事では、仮想通貨投資で成果を出すために事前に理解しておくべき考え方についても紹介しています。こちらの内容もこれから仮想通貨を購入するという方にもわかりやすいように説明していますので、こちらも合わせて読んでみてください。

元トランプ大統領の首席戦略官とバイナンスCEOのコメント

今週も複数の著名人が仮想通貨に関するコメントやアドバイスを語っています。

トランプ大統領の首席戦略官を務めていたStephen Kevin Bannon(スティーブン・ケビン・バノン)氏は、仮想通貨ビジネスに参加しようと考えていることを明らかにし、自身の考える仮想通貨のもつ可能性やその重要性について語りました。

また、Binance(バイナンス)のCEOであるZhao Chengpeng氏は、下落が続いている仮想通貨市場に不安の声もあがる中で楽観的なコメントをツイッター上に投稿し、"現在のボラティリティがなぜ懸念されるべきでないか"について「ビットコインのチャートはこれまでにもフラットではなかった」と強気な姿勢を見せています。

ビットコインとイーサリアムは有価証券ではない

"ビットコインやイーサリアムは有価証券か"という議論が長い間行われてきましたが、その結論が今週明らかになりました。

米国証券取引委員会(SEC)は6月14日、『ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)は有価証券ではない』という決定に至っています。しかしイニシャル・コイン・オファリング(ICO)のほとんどは規制の対象となるようです。

またニューヨーク金融サービス局(NYDFS)は、先月匿名通貨ジーキャッシュ(ZEC)の取り扱いを許可したのに続き、ビットコインキャッシュ(BCH)などの4つの仮想通貨の取引を新たに承認しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

イーサリアムハードフォーク「Metropolis」延期へ「価格高騰のタイミングは?」

イーサリアムハードフォーク「Metropolis」延期へ「価格高騰のタイミングは?」

仮想通貨決済を導入して売上高が427%も増加したショップとは

仮想通貨決済を導入して売上高が427%も増加したショップとは

SBIバーチャル・カレンシーズ:仮想通貨イーサリアム(ETH)の取り扱いへ

SBIバーチャル・カレンシーズ:仮想通貨イーサリアム(ETH)の取り扱いへ

ロバート・キヨサキ「仮想通貨は国民のお金」史上最大の暴落が起こる金融市場の未来

ロバート・キヨサキ「仮想通貨は国民のお金」史上最大の暴落が起こる金融市場の未来

ノートルダム大聖堂に「仮想通貨」で寄付を|BTC・ETHなどによる支援活動広がる

ノートルダム大聖堂に「仮想通貨」で寄付を|BTC・ETHなどによる支援活動広がる

米投資家ティム・ドレイパー:仮想通貨ラップ「BITCOIN HUSTLE」をリリース

米投資家ティム・ドレイパー:仮想通貨ラップ「BITCOIN HUSTLE」をリリース

注目度の高い仮想通貨ニュース

楽天ペイ対象加盟店で「au PAY」が利用可能に|2019年6月26日から

楽天ペイ対象加盟店で「au PAY」が利用可能に|2019年6月26日から

実業家:本田圭佑「ブロックチェーン・ファンド」設立へ|新たなビジネス構想も

実業家:本田圭佑「ブロックチェーン・ファンド」設立へ|新たなビジネス構想も

VISA「国際決済ネットワーク」にブロックチェーン技術活用|銀行間の直接取引を実現

VISA「国際決済ネットワーク」にブロックチェーン技術活用|銀行間の直接取引を実現

リップル社:大手送金会社「MoneyGram」に約54億円を出資|xRapid活用も計画

リップル社:大手送金会社「MoneyGram」に約54億円を出資|xRapid活用も計画

G7:仮想通貨規制に向けた「タスクフォース」設立へ|Libra(リブラ)に対する懸念も

G7:仮想通貨規制に向けた「タスクフォース」設立へ|Libra(リブラ)に対する懸念も

仮想通貨禁止で「匿名通貨」需要増加の可能性|インドの新法案に言及:BINANCE CEO

仮想通貨禁止で「匿名通貨」需要増加の可能性|インドの新法案に言及:BINANCE CEO

ビットコインは「世界で9番目に価値ある通貨」マネタリーベースは韓国・ロシアと同等に

ビットコインは「世界で9番目に価値ある通貨」マネタリーベースは韓国・ロシアと同等に

2019年末、ビットコイン価格「270万円」予想|米中貿易戦争など要因で関心急増か

2019年末、ビットコイン価格「270万円」予想|米中貿易戦争など要因で関心急増か

ICOトークン「有価証券に該当しない可能性もある」米国証券取引委員会(SEC)高官

ICOトークン「有価証券に該当しない可能性もある」米国証券取引委員会(SEC)高官

フェイスブックの仮想通貨プロジェクト「Libra(リブラ)」の詳細情報、徐々に明らかに

フェイスブックの仮想通貨プロジェクト「Libra(リブラ)」の詳細情報、徐々に明らかに

ビットコイン価格「220万円」まで急上昇の可能性も|100万円から一気に最高値更新か?

ビットコイン価格「220万円」まで急上昇の可能性も|100万円から一気に最高値更新か?

Bakkt(バックト)ビットコイン先物取引「7月22日」からテスト開始へ

Bakkt(バックト)ビットコイン先物取引「7月22日」からテスト開始へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

人気のタグから探す