仮想通貨ニュース週間まとめ|2月25日〜3月3日

by BITTIMES

今週1週間の記事の中で、BITTIMES編集部が特におすすめしたい記事をピックアップしています。見ていない記事があればぜひ読んでみて下さい

有名な人物の発言

今週の始めはテスラ・モーターズやスペースXで有名なイーロンマスク氏の発言を取り上げています。またアップルの共同設立者であるスティーブ・ウォズニアック氏も自身のビットコイン盗難事件について悲しい経験を語っています。

Zaifの今後に注目

仮想通貨取引所Zaifが先物取引を3月で終了する事を発表しました。今週はZaifの魅力的なサービスである「Zaifコイン積立」についても詳しく紹介していますのでそちらも含めてどうぞ

SBIバーチャルカレンシーズのサービス開始時期が延期に

今後に期待の高まっている仮想通貨取引所SBIバーチャル・カレンシーズですが、残念なことにサービス開始時期がまたもや延期になったことが発表されました。
しかし、SBI全体としての仮想通貨市場での活動は、とても順調に進められているようで、韓国のコールドウォレット開発企業であるCoolBitX社への出資のニュースもありました。
SBI Ripple Asia株式会社についても解説していますのでSBI全体の動きに今後も期待していきましょう。

新しい仮想通貨「楽天コイン」が誕生か?

楽天の三木谷社長は27日にスペインで行われた展示会のなかで「楽天コイン」の構想を語りました。もしこの構想が現実となれば大きな需要を生むことは間違いありません。今後に注目のあつまる発表となりました。

世界の仮想通貨関係の動き

オーストラリアでは3月から、新聞販売店でビットコインとイーサリアムの販売が始まりました。その他にもマーシャル諸島で独自の仮想通貨を導入する予定が発表されるなど、世界でみると仮想通貨は確実に前進していると思われます。
今後も広い視野で仮想通貨やブロックチェーンの技術の情報を追って行きます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Binanceがハッカーの資金を凍結しチャリティーに寄付

Binanceがハッカーの資金を凍結しチャリティーに寄付

SBIグループも参加しているR3コンソーシアムとは?

SBIグループも参加しているR3コンソーシアムとは?

イーサリアムのブロックチェーンにエビやドラッグが負荷を与える

イーサリアムのブロックチェーンにエビやドラッグが負荷を与える

「人類が仮想通貨を使いこなせるのは300年後」カペルスキー代表が発言

「人類が仮想通貨を使いこなせるのは300年後」カペルスキー代表が発言

イーサリアム更に高騰、時価総額4兆円突破の理由

イーサリアム更に高騰、時価総額4兆円突破の理由

トップ10の仮想通貨で上昇続く|BTCは100万円台目前

トップ10の仮想通貨で上昇続く|BTCは100万円台目前

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコイン(BTC)でカリブ海諸国の市民権が購入できる|仮想通貨決済の重要性

ビットコイン(BTC)でカリブ海諸国の市民権が購入できる|仮想通貨決済の重要性

仮想通貨取引所Huobi:フィリピン・台湾・インドネシアなど5ヶ国に進出

仮想通貨取引所Huobi:フィリピン・台湾・インドネシアなど5ヶ国に進出

米国有名セレブ「Kim Kardashian」がビットコイン(BTC)デビューをSNSで発表

米国有名セレブ「Kim Kardashian」がビットコイン(BTC)デビューをSNSで発表

実業家キム・ドットコム「仮想通貨と金を買え」ドル円爆発を警告

実業家キム・ドットコム「仮想通貨と金を買え」ドル円爆発を警告

「Satoshi Nakamoto」の正体を追え!ロシアで捜索プロジェクトが発足

「Satoshi Nakamoto」の正体を追え!ロシアで捜索プロジェクトが発足

Ripple(リップル):中国市場へのサービス拡大を計画|13億人の利用者獲得なるか

Ripple(リップル):中国市場へのサービス拡大を計画|13億人の利用者獲得なるか

MetaMask:Chromeウェブストアから一時的に除外|突然消えた理由とは

MetaMask:Chromeウェブストアから一時的に除外|突然消えた理由とは

仮想通貨×バスケットボールまとめ:ブロックチェーンを活用するNBAや人気選手

仮想通貨×バスケットボールまとめ:ブロックチェーンを活用するNBAや人気選手

CARDANO:スマートコントラクトが複数の言語に対応「IELE」テストネット公開

CARDANO:スマートコントラクトが複数の言語に対応「IELE」テストネット公開

ネム(NEM/XEM)上場!仮想通貨取引所「changehero」で取り扱い開始

ネム(NEM/XEM)上場!仮想通貨取引所「changehero」で取り扱い開始

タイ証券取引委員会:仮想通貨関連企業7社の業務継続を許可

タイ証券取引委員会:仮想通貨関連企業7社の業務継続を許可

Pantera Capital:仮想通貨投資によるリターンは5年間で10,000%|1BTC=740万円と予想

Pantera Capital:仮想通貨投資によるリターンは5年間で10,000%|1BTC=740万円と予想

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す