仮想通貨投資ができるリヒテンシュタインの銀行

by BITTIMES   

リヒテンシュタインに拠点を置く家族銀行「Bank Frick」は、クライアントが仮想通貨に直接投資できる世界初の銀行の1つになっています。

Bank Frickの発表によると取引に利用可能な仮想通貨の種類は以下の通りです。

支払いは、ユーロ/米ドル/スイスフランで行う事が出来ます。
機関投資家や高価値プライベート・クライアントをターゲットにしていると述べています

銀行の保管下にある仮想通貨は、非公開鍵をオフラインで暗号化しコールドウォレットに格納されます。
銀行のプラットフォームを通じた取引は、リヒテンシュタイン法と欧州(EU/EEA)法の下で必要とされる顧客の知る手続きに沿って行われます。
クライアントは完全に識別され、検証されれば仮想通貨だけに投資することができます。検証と識別プロセスには投資に使用された資金の原点を確認することも含まれます。

同銀行の最高執行責任者であるヒューバート・ブッチェル(HubertBüchel)は以下のように述べています。

「当社のサービスは、欧州全域の企業からの要望に応えている。」

「私たちは、暗号バンクを伝統的な銀行と少なくとも同じ水準の品質に置くことを目指しています。」

この活動は、地域の金融機関間での最新の取り組みであり、仮想通貨ブロックチェーン開発の成長を支援するために動いています。

リヒテンシュタインについて

ヨーロッパに位置する人口約3万5千人の国で、正式名称は「リヒテンシュタイン公国」。
公用語はドイツ語を使用し、スイスとオーストリアに囲まれたのどかな国です。

国連加盟国の一つで、イギリスが中心となって設立した「欧州自由貿易連合(EFTA)」、「欧州経済領域(EEA)」の加盟国でもあり、通貨はスイスフランを使用している。
スイス同様永世中立国を宣言しており、主な産業は精密機械や牧畜、医療。国際金融と幅広く知られている。
「タックス・ヘイブン」としても有名で多くのペーパーカンパニーが集まり、法人企業の数は人口をも上回る。

GMO FX 取引の画像アルトコインの購入に最適な仮想通貨取引所 GMO はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

スイスの暗号資産取引所Lykke「XRP取引サービスの再開」を決定

スイスの暗号資産取引所Lykke「XRP取引サービスの再開」を決定

UASFユーザー・アクティベイテッド・ソフトフォークとは?

UASFユーザー・アクティベイテッド・ソフトフォークとは?

シンガポール中央銀行「ブロックチェーン決済ネットワーク」商業展開の準備完了

シンガポール中央銀行「ブロックチェーン決済ネットワーク」商業展開の準備完了

イーサリアムがハードフォーク「Metropolis」を実行間近

イーサリアムがハードフォーク「Metropolis」を実行間近

Ripple投資部門:分散型金融(DeFi)構築に向け「Logos Network」を買収

Ripple投資部門:分散型金融(DeFi)構築に向け「Logos Network」を買収

Sociosアプリ「Token Hunt Explosion」開催|大量のファントークン・CHZを無料配布

Sociosアプリ「Token Hunt Explosion」開催|大量のファントークン・CHZを無料配布

注目度の高い仮想通貨ニュース

【Chiliz&Socios】サッカーポルトガル代表の「$PORファントークン」本日販売開始

【Chiliz&Socios】サッカーポルトガル代表の「$PORファントークン」本日販売開始

カルダノ(Cardano/ADA)で徳島県吉野川市に「スマートシティ」構築へ:Kittamu

カルダノ(Cardano/ADA)で徳島県吉野川市に「スマートシティ」構築へ:Kittamu

金融庁「デジタル・分散型金融への対応のあり方等に関する研究会」設置

金融庁「デジタル・分散型金融への対応のあり方等に関する研究会」設置

ポーランド金融監督庁「Binance Group」について消費者に警告

ポーランド金融監督庁「Binance Group」について消費者に警告

BINANCE:本人確認(KYC)なしユーザーの出金限度額を「0.06BTC」に引き下げ

BINANCE:本人確認(KYC)なしユーザーの出金限度額を「0.06BTC」に引き下げ

Chiliz&Socios「インテル・ミラノ」と提携|$INTERファントークン発行へ

Chiliz&Socios「インテル・ミラノ」と提携|$INTERファントークン発行へ

YELLtum:スポーツチームが発行主体の「ファントークン」販売開始|新機能も追加予定

YELLtum:スポーツチームが発行主体の「ファントークン」販売開始|新機能も追加予定

国内初「暗号資産XRP用いた国際送金サービス」提供開始:SBIレミット×SBI VCトレード

国内初「暗号資産XRP用いた国際送金サービス」提供開始:SBIレミット×SBI VCトレード

Kraken(クラーケン)「販売所サービス」提供開始|手数料は一律1.5%

Kraken(クラーケン)「販売所サービス」提供開始|手数料は一律1.5%

Asics(アシックス)アバターにも利用できる「NFTシューズ」オークション販売へ

Asics(アシックス)アバターにも利用できる「NFTシューズ」オークション販売へ

BINANCE:欧州3ヵ国で「先物・デリバティブの利用制限」マレーシアでは停止命令も

BINANCE:欧州3ヵ国で「先物・デリバティブの利用制限」マレーシアでは停止命令も

米暗号資産取引所「Binance US」新規株式公開(IPO)を検討=バイナンスCEO

米暗号資産取引所「Binance US」新規株式公開(IPO)を検討=バイナンスCEO

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説NEW

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す