ドイツ政府「ブロックチェーン用いたデジタル証券」を合法化

by BITTIMES

ドイツ連邦財務省(BMF)は2020年12月16日に「ブロックチェーン技術を活用した"デジタル証券"の導入」に関する法案が連邦内閣によって承認されたことを発表しました。この法案が可決されたことによって、ドイツでは「紙の証券」に加えて「デジタル証券」も法的に認められることになりました。

こちらから読む:Cash App、ビットコイン還元サービス提供開始「暗号資産」関連ニュース

「ブロックチェーン基盤のデジタル証券」を正式に認可

ドイツ連邦財務省(BMF)は2020年12月16日に、連邦財務省と連邦司法消費者保護省が共同で提示した「ブロックチェーン技術を活用した"デジタル証券"の導入」に関する法案が連邦内閣によって承認されたことを発表しました。

従来のドイツの法律では「紙の証券」のみが法的に認められていましたが、今回の法案が可決されたことによってブロックチェーン技術を用いて発行される「デジタル証券(セキュリティトークン)」が正式に認められることとなりました。

メルケル内閣で連邦副首相・財務大臣を務めているOlaf Scholz(オラフ・ショルツ)氏は、公式発表の中で『デジタル証券を採用すればコストと管理負担を軽減することができる』と説明しており、『この法案はドイツの資本市場に重要なデジタルイノベーションをもたらすものだ』とコメントしています。

またChristine Lambrecht(クリスティン・ラムブレヒト)法務大臣は、ブロックチェーン技術の登場によって金融市場のデジタル化が加速していることを説明した上で『今回の内閣の決定はドイツの金融分野におけるブロックチェーン技術の革新的な可能性を大幅に拡大する』とコメントしています。

【連邦副首相・財務大臣:オラフ・ショルツ氏】
デジタル証券はドイツの金融分野のデジタル化を推進しています。ノスタルジックな理由から「紙の証明書」を大切に想う方もいるかもしれませんが、将来的にはデジタル化が進んでいくことになるでしょう。デジタル証券はコストと証券管理業務の負担を軽減します。この法案はドイツの資本市場に重要なデジタルイノベーションをもたらします。

【法務大臣:クリスティン・ラムブレヒト氏】
金融市場のデジタル化はすでにかなり進んでおり、ブロックチェーンなどの技術によってデジタル化の動きはさらに加速しています。今回の内閣の決定は、ドイツの金融分野におけるブロックチェーン技術の革新的な可能性を大幅に拡大すると同時に、技術革新によって絶え間なく変化する分野でブロックチェーン技術の法的有用性をもたらします。

ドイツはセキュリティトークン(デジタル証券)関連の取り組みが積極的に進められていることでも知られており、同国第2位の証券取引所である「ベールゼ・シュトゥットガルト・デジタル取引所(BSDEX)」などもセキュリティトークンの取り扱いを計画していると報告されているため、今後はドイツでデジタル証券関連の事業がさらに活発化していくことになると予想されます。

>>「ドイツ連邦財務省」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

中東レバノン、法定通貨暴落で「ビットコイン需要」増加|中央銀行への放火報道も

中東レバノン、法定通貨暴落で「ビットコイン需要」増加|中央銀行への放火報道も

ブロックチェーン実装した「治験・臨床試験向けシステム」展開へ:サスメド株式会社

ブロックチェーン実装した「治験・臨床試験向けシステム」展開へ:サスメド株式会社

3Dプリンター×ブロックチェーンがもたらす「製造業のデジタル変革」発展の鍵は分散型管理

3Dプリンター×ブロックチェーンがもたらす「製造業のデジタル変革」発展の鍵は分散型管理

ジャスティン・サン:Tron(TRX)の「トップ10入り」を宣言|最新ニュース近日発表か?

ジャスティン・サン:Tron(TRX)の「トップ10入り」を宣言|最新ニュース近日発表か?

トロン財団:大型アップデート「TRON 4.0」の公開予定日を発表

トロン財団:大型アップデート「TRON 4.0」の公開予定日を発表

リップル(XRP)普及進む「タイで確実に合法化」Ripple CEO Brad Garlinghouse

リップル(XRP)普及進む「タイで確実に合法化」Ripple CEO Brad Garlinghouse

注目度の高い仮想通貨ニュース

コインチェック:SKE48の「おでかけNFTトレカ」7月21日に追加販売

コインチェック:SKE48の「おでかけNFTトレカ」7月21日に追加販売

リミックスポイント「横浜F・マリノス」とパートナー契約|NFT・トークン発行も模索

リミックスポイント「横浜F・マリノス」とパートナー契約|NFT・トークン発行も模索

パラグアイの議員:話題の仮想通貨法案は「BTCを法定通貨化するものではない」と説明

パラグアイの議員:話題の仮想通貨法案は「BTCを法定通貨化するものではない」と説明

Candy Digital:MLBチーム「Dodgers(ドジャース)」の公式NFTオークション開催へ

Candy Digital:MLBチーム「Dodgers(ドジャース)」の公式NFTオークション開催へ

Asics(アシックス)アバターにも利用できる「NFTシューズ」オークション販売へ

Asics(アシックス)アバターにも利用できる「NFTシューズ」オークション販売へ

仮想通貨投資で用いられる「ドルコスト平均法」とは?メリット・デメリットなどを解説

仮想通貨投資で用いられる「ドルコスト平均法」とは?メリット・デメリットなどを解説

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月18日〜24日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月18日〜24日

CoinTrade(コイントレード)PC版取引ツール提供開始|チャート分析・描画機能も

CoinTrade(コイントレード)PC版取引ツール提供開始|チャート分析・描画機能も

【Chiliz&Socios】NBA所属の強豪バスケチーム「Boston Celtics」と提携

【Chiliz&Socios】NBA所属の強豪バスケチーム「Boston Celtics」と提携

GMOコイン「暗号資産の預入れで最大10万円が当たるキャンペーン」開始|13銘柄に対応

GMOコイン「暗号資産の預入れで最大10万円が当たるキャンペーン」開始|13銘柄に対応

Chiliz Exchange:F1チーム「Alfa Romeo」の$SAUBERファントークン本日取扱い開始

Chiliz Exchange:F1チーム「Alfa Romeo」の$SAUBERファントークン本日取扱い開始

BINANCE:トラベルルール遵守体制強化に向け「CipherTraceのTraveler」導入

BINANCE:トラベルルール遵守体制強化に向け「CipherTraceのTraveler」導入

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す