Zaif取扱いのフィスココイン(FSCC)韓国4位の取引所「ProBit」上場へ

by BITTIMES

暗号資産取引所「Zaif(ザイフ)」は2021年1月19日に、同取引所が取り扱っている株式会社フィスコの暗号資産「フィスココイン(FSCC)」が、韓国で4番目に大きい暗号資産取引所「ProBit(プロビット)」に上場する予定であることを発表しました。今回の発表を受けてFSCC価格はやや上昇しています。

こちらから読む:コインチェック、国内初"Enjin Coin"取扱いへ「暗号資産」関連ニュース

FSCC:韓国4位の取引所「ProBit」上場へ

Zaif(ザイフ)は2021年1月19日に、同取引所が取り扱っている暗号資産「フィスココイン(FSCC)」が韓国で4番目に大きい暗号資産取引所「ProBit(プロビット)」に上場予定であることを発表しました。FSCCは2020年1月29日に上場する予定だと報告されています。

ProBit(プロビット)では、FSCCの入金が日本時間2021年1月27日15時00分、取引は日本時間2021年1月29日14時00分に開始される予定となっており、提供される取引ペアは「FSCC/USDT」だと説明されています。

フィスココイン(FSCC)は「株式会社フィスコ」が発行している暗号資産であり、2020年12月14日には上海と台北に拠点を置く暗号資産交換所「Hotbit(ホットビット)」に上場、2020年12月21日にはシンガポールに本社を構える暗号資産取引所「Finexbox」にも上場していました。

「フィスココインの取引活発化」に期待高まる

ProBit(プロビット)は韓国の暗号資産取引所であるため日本居住者は利用することができませんが、新たな海外取引所でFSCCの取引が開始されることによってFSCCの取引が活発化し、流動性増加などにつながると期待されています。

Zaifは「FSCC、CICC、NCXC、CMS:ETH、CMS:XEM」などといったその他の国内暗号資産取引所では取り扱われていない複数の暗号資産・トークンを取り扱っていますが、最近ではこれらのトークンの"海外取引所上場"に関する発表が続いています。

今月15日に「CMS:ETH」と「CMS:XEM」がエストニアの暗号資産取引所「Exrates(エクスレーツ)」に上場した際には、両通貨の価格が急騰する場面も見られたため、今後はFSCCの値動きにも注目です。

>>「株式会社フィスコ」の公式発表はこちら
>>「ProBit」の公式発表はこちら
>>「Zaif」の公式発表はこちら

2021年1月19日|フィスココイン(FSCC)の価格

フィスココイン(FSCC)の価格は昨年4月に5円付近まで下落していたものの、その後は徐々に回復してきており、2021年1月19日時点では「1FSCC=120円」付近まで回復しています。

2020年3月22日〜2021年1月19日 FSCC/JPYの4時間足チャート(画像:Zaif)2020年3月22日〜2021年1月19日 FSCC/JPYの4時間足チャート(画像:Zaif)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

モロッコ:ビットコインマイニング用の巨大な風力発電所を建設

モロッコ:ビットコインマイニング用の巨大な風力発電所を建設

CMEのビットコインオプション取引高「過去最高」を記録

CMEのビットコインオプション取引高「過去最高」を記録

ハードウェアウォレット「Ledger」で不正アクセス被害|個人情報約100万件が流出

ハードウェアウォレット「Ledger」で不正アクセス被害|個人情報約100万件が流出

コインチェック:リップル(XRP)とファクトム(FCT)の「入金・購入」を再開

コインチェック:リップル(XRP)とファクトム(FCT)の「入金・購入」を再開

遺産相続手続き迅速化へ、ブロックチェーン実証実験を開始|三井住友信託など14社

遺産相続手続き迅速化へ、ブロックチェーン実証実験を開始|三井住友信託など14社

カルダノ財団:元PwCデジタル金融サービス部門責任者「Frederik Gregaard氏」をCEOに任命

カルダノ財団:元PwCデジタル金融サービス部門責任者「Frederik Gregaard氏」をCEOに任命

注目度の高い仮想通貨ニュース

コイントレード「RealPayギフト」と提携|好きな仮想通貨がもらえるキャンペーンも

コイントレード「RealPayギフト」と提携|好きな仮想通貨がもらえるキャンペーンも

中央銀行に「準備資産としてのビットコイン保有」提案へ:スイスのシンクタンク2B4CH

中央銀行に「準備資産としてのビットコイン保有」提案へ:スイスのシンクタンク2B4CH

Bitget:人気YouTuber「ラファエル」とアンバサダー契約締結|賞金総額最大100BTCのトレード大会に参加表明

Bitget:人気YouTuber「ラファエル」とアンバサダー契約締結|賞金総額最大100BTCのトレード大会に参加表明

GMOコイン「シンボル(Symbol/XYM)」取扱い開始|NEM保有者へのXYM付与も実施

GMOコイン「シンボル(Symbol/XYM)」取扱い開始|NEM保有者へのXYM付与も実施

米Grayscale:バスケット型仮想通貨投資信託に「UNI・SOL」を追加

米Grayscale:バスケット型仮想通貨投資信託に「UNI・SOL」を追加

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Steam「仮想通貨・NFT関連のブロックチェーンゲーム配信」を禁止|Epic Gamesは歓迎

Steam「仮想通貨・NFT関連のブロックチェーンゲーム配信」を禁止|Epic Gamesは歓迎

Zaif「CMS:XEM保有者に対するCMS:XYMエアドロップ」の対応方針を発表

Zaif「CMS:XEM保有者に対するCMS:XYMエアドロップ」の対応方針を発表

ドージコイン共同創設者「DOGE-ETHブリッジ」の構築を計画|NFTが購入可能に?

ドージコイン共同創設者「DOGE-ETHブリッジ」の構築を計画|NFTが購入可能に?

Chiliz&Socios:トルコのサッカークラブ「Gaziantep F.K.」と提携|$GFKファントークン発行へ

Chiliz&Socios:トルコのサッカークラブ「Gaziantep F.K.」と提携|$GFKファントークン発行へ

ビットフライヤー「証拠金取引サービスの新規登録」再開へ|第一種金融商品取引業の登録を完了

ビットフライヤー「証拠金取引サービスの新規登録」再開へ|第一種金融商品取引業の登録を完了

Adobe Photoshop作品「仮想通貨ウォレットアドレス」と紐付け可能に|NFTマーケットとも提携

Adobe Photoshop作品「仮想通貨ウォレットアドレス」と紐付け可能に|NFTマーケットとも提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す