ビットコイン時価総額「1兆ドル」突破|BTC価格は600万円目前まで上昇

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の時価総額は2021年2月19日に、BTC誕生以降初となる「1兆ドル(約105兆円)」を突破しました。ビットコイン価格が5万ドル(約528万円)を超えたことによってアナリストやトレーダーからは短期的な下落を警戒する意見も出ていましたが、今のところ大幅な下落は見られておらず、現在は600万円目前まで上昇しています。

こちらから読む:スイス・ツーク州、ビットコインで納税可能に「暗号資産」関連ニュース

BTC時価総額110兆円、価格は600万円目前に

ビットコイン価格は2021年2月19日に再び過去最高値を超えて上昇し、世界的に注目されていた時価総額1兆ドル(約105兆円)のラインを正式に突破しました。『BTC時価総額1兆ドル突破』のニュースは仮想通貨メディア以外の主流メディアでも広く報じられており、ビットコインへの関心が再び高まっています。

時価総額1兆ドルのライン突破後も価格上昇は続いており、記事執筆時点のビットコイン時価総額は約110兆円、ビットコイン価格は600万円目前にまで上昇しています。

ビットコイン価格は昨年12月末頃に2017年〜2018年の過去最高値となる約250万円を突破して以降上昇し続けていたため、アナリストやトレーダーの間では短期的な下落を警戒する意見が多数出ていましたが、今のところ大幅な下落は見られておらず、重要ポイントになると見られていた「BTC価格=5万ドル、時価総額=1兆ドル」のラインも比較的スムーズに超えることとなりました。

数年前までのビットコインは主に「個人投資家」の投資対象となっていましたが、最近では「TeslaSquareMicroStrategyMarathon Patent GroupMassMutualCypherpunk HoldingsPendal GroupMode Global Holdings」などといった世界中の様々な企業や資産運用会社がビットコインへの投資を開始しているため、このようなことが長期的な価格上昇を支えていると考えられます。

また「ビットコインの長期的な価格上昇、世界各国の仮想通貨規制整備、大手企業の参入」などといった複数の要因によって、最近では"ビットコイン否定派"とされていた著名人や億万長者などの意見にも変化が見られ始めており、「TwitterUberJPMorganBlackRock」などの大手企業・金融機関でもビットコインの採用が検討され始めているため、今後もその他企業でビットコインの採用が続けば長期的に価格上昇が支えられることになると予想されます。

2021年のビットコイン価格予想としては『500万円、1,000万円、2,000万円、5,000万円、1億円』などといった複数の予想が語られていたため、今後の動きにも注目です。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

カルダノ財団:詐欺の可能性がある「Cardano Gold」について注意喚起

カルダノ財団:詐欺の可能性がある「Cardano Gold」について注意喚起

【2020年4月】ブロックチェーン・仮想通貨業界の「注目イベント」情報

【2020年4月】ブロックチェーン・仮想通貨業界の「注目イベント」情報

【速報】ビットコイン価格「600万円」に到達|1BTC=1,000万円も現実的に

【速報】ビットコイン価格「600万円」に到達|1BTC=1,000万円も現実的に

【Chiliz&Socios】マンチェスター・シティFCと提携「$CITYファントークン」発行へ

【Chiliz&Socios】マンチェスター・シティFCと提携「$CITYファントークン」発行へ

【Chiliz&Socios】NBA所属の強豪バスケチーム「Boston Celtics」と提携

【Chiliz&Socios】NBA所属の強豪バスケチーム「Boston Celtics」と提携

XRP保有者に対するSparkトークン配布「2021年第2四半期後半」を予定:Flare Networks

XRP保有者に対するSparkトークン配布「2021年第2四半期後半」を予定:Flare Networks

注目度の高い仮想通貨ニュース

GMOコイン:平日・休日問わず「24時間いつでも最短10分」で口座開設+取引可能に

GMOコイン:平日・休日問わず「24時間いつでも最短10分」で口座開設+取引可能に

Coincheck NFT:The Sandboxの仮想空間土地LAND「7月30日」に追加販売

Coincheck NFT:The Sandboxの仮想空間土地LAND「7月30日」に追加販売

Kraken(クラーケン)「販売所サービス」提供開始|手数料は一律1.5%

Kraken(クラーケン)「販売所サービス」提供開始|手数料は一律1.5%

ブランド品のNFTマーケット「Dali」本日公開|ルイ・ヴィトンのNFTが当たるチャンスも

ブランド品のNFTマーケット「Dali」本日公開|ルイ・ヴィトンのNFTが当たるチャンスも

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年6月27日〜7月3日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年6月27日〜7月3日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月18日〜24日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月18日〜24日

グレイスケール:DeFi銘柄の投資信託「GrayScale DeFi Fund」提供へ

グレイスケール:DeFi銘柄の投資信託「GrayScale DeFi Fund」提供へ

メタバース開発企業「Dvision Network」エンジン(Enjin/ENJ)の技術を採用

メタバース開発企業「Dvision Network」エンジン(Enjin/ENJ)の技術を採用

Bybit(バイビット)「KYCルール」導入へ|2BTC以上の出金で本人確認が必須に

Bybit(バイビット)「KYCルール」導入へ|2BTC以上の出金で本人確認が必須に

PrimeXBT「証拠金口座の暗号資産を別通貨に交換できる新機能」追加

PrimeXBT「証拠金口座の暗号資産を別通貨に交換できる新機能」追加

Socios.com:Valencia CFの「$VCFファントークン」本日20時販売開始

Socios.com:Valencia CFの「$VCFファントークン」本日20時販売開始

世界最大級のeスポーツ団体ESL:暗号資産取引所「Coinbase」とパートナーシップ契約

世界最大級のeスポーツ団体ESL:暗号資産取引所「Coinbase」とパートナーシップ契約

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す